説明

東海ゴム工業株式会社により出願された特許

1,901 - 1,910 / 1,983


【課題】低い衝撃荷重が入力した際に良好な衝撃エネルギ吸収機能を発揮し、人身の保護を有利になし得る自動車用衝撃吸収部材を提供する。
【解決手段】樹脂製の成形体からなり、衝撃荷重入力方向に対して略直交する方向に延び略平行に配置される二つの板状リブ1、2と、板状リブ1の両端にそれぞれの一端が連結される一対の第1板状保持部31、32と板状リブ2の両端にそれぞれの一端が連結される一対の第2板状保持部33、34とを有する筒状部材3と、から構成されている。一対の第1板状保持部31、32は、板状リブ1の両端に連結されたそれぞれの一端から板状リブ1と直角方向へ遠ざかるに連れて互いに接近するように傾斜して配置されている。一対の第2板状保持部33、34は、板状リブ2の両端に連結されたそれぞれの一端から板状リブ2と直角方向へ遠ざかるに連れて互いに接近するように傾斜して配置されている。 (もっと読む)


【課題】 コイルへの通電によって加振力を発生するソレノイド型アクチュエータにおいて、可動子の偏磨耗を軽減することによって、目的とする作動特性が長期に亘って安定して発揮され得る、改良された構造のソレノイド型アクチュエータを提供すること。
【解決手段】 コイル部材104への通電によって生ぜしめられる磁界の作用で可動子140を駆動せしめるようにする一方、該可動子140の外周面を該コイル部材104の軸方向に案内する筒状のガイド内面128を有する案内筒部材126を該コイル部材104に対して傾動可能に支持せしめる傾動支持手段148,150を設けた。 (もっと読む)


【課題】金属蛇腹管における山部と谷部との中間の側辺への応力集中によって金属蛇腹管が同部分で疲労破断する問題を解決し、優れた疲労耐久性を有する金属蛇腹管複合ホースを提供する。
【解決手段】輸送流体の透過バリア層としての金属蛇腹管20と、金属蛇腹管20の山部36と36との間の外周側の谷間空間40を埋める弾性充填材22と、外周側の補強層24,28とを有する金属蛇腹管複合ホース10において、弾性充填材22として−30〜150℃の温度範囲内における貯蔵弾性率が5×10〜5×10MPaの範囲内のものを用いる。 (もっと読む)


【課題】 軸直角方向の入力振動に対して、オリフィス通路のチューニング周波数域では非圧縮性流体の共振作用に基づく有効な防振効果が発揮されると共に、そのチューニング周波数域を超えた高周波数域でも、著しい高動ばね化が回避されて、良好な防振効果が発揮され得る、新規な構造の流体封入式防振装置を、簡単な構造をもって、しかも本体ゴム弾性体によって発揮される基本的な防振特性や耐久性への悪影響を可及的に回避せしめつつ、実現することを目的とする。
【解決手段】 インナ軸部材12を軸直角方向に貫通する貫通孔26を形成すると共に、貫通孔26を流体密に閉塞する可動ゴム膜27を設ける一方、可動ゴム膜27の各一方の面を一対の流体室92,92の各一方に晒して流体室92の圧力が及ぼされるようにした。 (もっと読む)


【課題】低コストで、耐熱性に優れ、しかも、臭気発生やブルーム発生等を伴わないホース用ゴム組成物およびそれを用いたホースを提供する。
【解決手段】記の(A)〜(D)を必須成分とするホース用ゴム組成物とする。そして、このホース用ゴム組成物を用い、ホース形状に形成してなるホースとする。
(A)エチレン−プロピレン系共重合体。
(B)pH6以上であり、かつ、DBA値が180(mg−mol/kg)以上であるホワイトカーボン。
(C)過酸化物系架橋剤。
(D)カーボンブラック。 (もっと読む)


【課題】 衝突時に自動車のパワーユニットを車両の下方へ引き下げるプルダウン機構を備えた安全装置において、防振支持体によるパワーユニットの防振性能を十分に確保しつつ、前後方向の衝突の際にパワーユニットが車室内に突出することをより確実に防止することの出来る、新規な構造の車両の安全装置を提供すること。
【解決手段】 前後方向の衝突外力により下方に向けて屈曲変形せしめられる前後方向部材30,30を設けると共に、少なくとも前後方向の衝突時に該前後方向部材30,30をパワーユニット32に連結し、該前後方向部材30,30の下方への屈曲変位をパワーユニット32に伝達してパワーユニット32を引き下げるプルダウン連結部38を該パワーユニット32を防振支持する防振支持体18,18,20とは別に設けた。 (もっと読む)


【課題】トナー掻き取り性能に優れるとともに、振動,回転むら,掻き取りむらの発生を抑制することができる弾性ロールを提供する。
【解決手段】軸体1と、この軸体1の外周面に沿って形成されたスポンジ弾性層2とを有し、そのスポンジ弾性層2の表面に軸方向に延びるスリットSが形成されている弾性ロールであって、上記スリットSがロールの中心軸Aに対して角度θだけ傾斜して形成されている。 (もっと読む)


【課題】PCa床版を床版支持部材上に載置するとき、PCa床版の反りや歪み又は床版支持部材上面の不陸によって、支承部に隙間が生じるのを、簡易な手段によって解消する。
【解決手段】PCa床版10の支承部12に、支承板11と支承モルタル注入袋体20とを積層した部材を介装し、PCa床版10を例えば鋼製弾性梁30から成る床版支持部材上に載置し、高さを調整して支承姿勢に仮固定し、袋体20内にモルタル注入口21から沓座モルタル22を注入し袋体20が床版支持部材上面と支承板下面とに密着するように膨張させ、袋体20内のモルタル硬化後、前記仮固定した部材を取外し、PCa床版10を載置する。 (もっと読む)


【課題】 コイルへの通電によって加振力を発生するソレノイド型アクチュエータにおいて、可動子の偏磨耗を軽減することによって、目的とする作動特性が長期に亘って安定して発揮され得る、改良された構造のソレノイド型アクチュエータを提供すること。
【解決手段】 ロッド基端側連結手段146,156によって連結ロッド90の軸方向一端部を可動子138に対して軸直角方向の相対変位を許容しつつ連結して、該連結ロッド90に外挿されて該連結ロッド90を軸方向に案内する案内面172を有する補助案内部材170を固定子104、110によって支持せしめた。 (もっと読む)


【課題】ゴム物性に悪影響を与えずに短時間で不純物等の抽出除去ができ、洗浄効率に優れる燃料電池用ゴム製品の洗浄方法を提供する。
【解決手段】非極性ゴムによって形成された燃料電池用ゴム製品を、超臨界(亜臨界)流体により洗浄する。 (もっと読む)


1,901 - 1,910 / 1,983