説明

東洋インキSCホールディングス株式会社により出願された特許

21 - 30 / 2,229


【課題】本発明は、被着体への密着性が良く、被着体に貼着後、高温高湿下等に長期間曝されても、貼着界面に発泡が生じず、かつ浮き・剥がれも生じず、さらに光漏れ現象も発生しないだけではなく、粘着剤を乾燥し粘着剤層を形成した際に粘着剤層が白濁しにくい光学用粘着剤、及び、その光学用粘着剤から形成される粘着剤層が積層されてなる光学積層体の提供を目的とする。
【解決手段】エチレン性不飽和単量体を重合してなり、カルボキシル基を有し、重量平均分子量が70万〜200万である重合体(A)100重量部に対して、分子中に2個〜4個のイソシアネート基を有するトリレンジイソシアネート系化合物(B)5〜50重量部を含む光学用粘着剤であって、重合体(A)は、自己架橋しないものであり、かつ、カルボキシル基以外の、トリレンジイソシアネート系化合物(B)と化学結合を生成し得る官能基を有しない光学用粘着剤。 (もっと読む)


【課題】
発光素子保護材としての硬度、耐久性を有すると同時に高い光取り出し効率をもたらす封止層を具備する発光装置を提供すること。
【解決手段】
発光素子(1)と封止層(2)を具備する発光装置であって、封止層(2)が、透光性樹脂(2A)、平均1次粒子径が100nm以下の金属酸化物粒子(2B)及び平均粒子径が200nm以上、3μm以下の粒子(2C)を含有する封止用樹脂組成物から形成される封止層(2)を具備する発光装置。 (もっと読む)


【課題】紙基材面または該紙基材面にオフセット印刷インキで印刷した該印刷面に活性エネルギー線硬化性ワニスを塗工し、繰返し使用できる美粧性を有するポリオレフィンフィルムを塗工面に重ね合わせた後、活性エネルギー線にて塗膜を硬化させ、該転写フィルムを剥離させる表面加工方法において、優れた基材・印刷インキ密着性、硬化性、美粧性、脱墨性を有する積層体の製造方法の提供。
【解決手段】活性エネルギー線硬化型ワニスが、スチレン−アクリル樹脂(A1)、光重合性単量体(B)、光重合開始剤(C)、シリコーン系添加剤(D1)および/または高分子系ワックス添加剤(D2)からなることを特徴とする活性エネルギー線硬化型ワニスを用いた積層体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】
発光素子保護材としての硬度、耐久性を有すると同時に高い光取り出し効率をもたらす封止部分を具備する発光装置を提供すること。
【解決手段】
可視光を発光する発光素子(1)と、前記発光素子を封止してなる封止層(2)と、前記封止層(2)上に設けられてなる被覆層(3)を具備する発光装置であって、前記被覆層(3)が、透光性樹脂(3A)及び平均粒子径が200nm以上、3μm以下の粒子(3C)を含有する被覆用樹脂組成物から形成される被覆層であり、前記封止層の屈折率をn1、前記被覆層の屈折率をn2とした場合に2.0>n1≧n2>1.0であることを特徴とする発光装置。 (もっと読む)


【課題】導電性に優れる膜となり、かつ、熱的安定性に優れる導電性高分子を含有する導電性組成物を提供することである。更には、前記導電性組成物を用いることで、導電性に優れる導電膜を提供する。
【解決手段】導電性高分子と、下記一般式で表される化合物とを含有する導電性組成物、ならびにこれを用いて得られる導電膜および透明電極。
(もっと読む)


【課題】本発明の目的は、基材や下地などとの密着性が良好であり、膜硬度、エッチャント耐性が高い樹脂組成物と、それを用いたタッチパネル用絶縁膜を提供することを目的とする。
【解決手段】 側鎖に水酸基を有する樹脂(A1)、下記一般式(1)で示されるイソシアネート基含有シラン化合物(B)、および溶剤(C)を含むことを特徴とする樹脂組成物によって解決される。
一般式(1)
(OCN−R1n−Si−(R24-n
[但し、R1は炭素数1〜5のアルキレン基、R2は炭素数1〜5のアルコキシ基または水酸基をそれぞれ示し、nは1〜3の整数である。] (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は、蛍光を有する色素(A)、特に染料を用いることの欠点であった蛍光発光を抑制し、コントラスト比の低下を改善することで、従来よりも、高明度、高コントラスト比を有するカラーフィルタの作製を可能とするカラーフィルタ用着色組成物を提供することである。
【解決手段】
蛍光を有する色素(A)、一般式(1)で表される有機化合物(B)、及びバインダー樹脂(C)を含むことを特徴とするカラーフィルタ用着色組成物。
一般式(1)
P−Lm
〔一般式(1)中、
P:有機顔料骨格またはアミノベンゼン骨格
L:Lは塩基性官能基Lb、酸性官能基Laまたはフタルイミド骨格を有する官能基Lpから成る。
m:1〜4の整数であり、官能基数を表す。〕によって解決される。
また、基板上に、前記カラーフィルタ用着色組成物から形成されてなるフィルタセグメントを具備することを特徴とするカラーフィルタによって解決される。 (もっと読む)


【課題】
耐熱性、耐NMP性に優れ、溶剤への溶解性を満たしたカラーフィルタ用青色着色組成物、およびそれを用いた色特性に優れたカラーフィルタを提供すること。
【解決手段】
着色剤[A]、樹脂[B]、及びイソシアヌレート化合物[C]を含むことを特徴とするカラーフィルタ用着色組成物によって解決される。
また、基板上に、前記カラーフィルタ用着色組成物から形成されてなるフィルタセグメントを具備することを特徴とするカラーフィルタによって解決される (もっと読む)


【課題】高コントラスト比で、優れた着色力を持つカラーフィルタ用着色剤の提供。
【解決手段】特定のキノフタロン化合物、例えば下式(7)と無水フタル酸類、無水ナフタル酸類を縮合させることで得られるキナルジン核にフタル酸イミド基が結合した化合物、フタロイル基に環が縮合した化合物。
(もっと読む)


【課題】印刷インキ組成物に使用する優れた色相、着色力、流動性、透明性を与えるジスアゾ顔料組成物およびその製造方法の提供。
【解決手段】例えば、3、3’−ジクロロベンジジンの一方のアミノ基をテトラゾ基として、バルツビール酸にカップリングさせ、続いて、残存アミノ基をテトラゾ基としてからアセトアセトアニリドおよび4−アセトアセチルアミノベンゼンスルホン酸カリウムの混合物とにカップリングさせて、バルツビール酸が対称に結合したジスアゾ顔料を実質的に含まないジスアゾ顔料組成物を製造する。 (もっと読む)


21 - 30 / 2,229