説明

特種製紙株式会社により出願された特許

1 - 10 / 45


【課題】透気性、撥水性及び撥油性に優れ且つ環境汚染物質を含まないシート状物を提供すること。
【解決手段】本発明のシート状物は、A)シート状基材の表面に、n−ヘプタンに対する接触角が15度以上の撥油剤を固着させ、更に該撥油剤の固着部の表面に、水に対する接触角が70度以上の撥水剤を固着させてなるか、又はB)シート状基材の表面に、n−ヘプタンに対する接触角が15度以上の撥油剤と水に対する接触角が70度以上の撥水剤とを混合してなり且つ炭素数7以上のパーフルオロアルキル基を有する化合物を実質的に含有していない混合物を固着させてなる。前記A)及びB)何れの形態のシート状物も、透気抵抗度が10秒以下である。 (もっと読む)


【課題】紫外線を含む光の照射によって不規則な連続模様が発現し、かつ良好な印刷適性を有する模様紙およびその製造方法の提供。
【解決手段】蛍光剤の水溶液および/または分散液と粘剤を混合して増粘させ、これを抄紙機のワイヤー上の湿紙に滴下、流送、スプレーの内の一つ以上の方法で添加し、抄紙機のシェーキング作用を調整することにより拡散させる。あるいは、基紙を製造するための原料スラリー中にカチオン性物質を添加しておき、これにアニオン性基を有する水溶性高分子を添加した蛍光剤の水溶液および/または分散液を、抄紙機のワイヤー上の湿紙に滴下、流送、スプレーの内の一つ以上の方法で添加し、抄紙機のシェーキング作用を調整することにより拡散させる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、最も偽造防止効果の高い偽造防止用紙を提供することを課題とするものである。
【解決手段】本発明においては、紙に抄き込まれたスレッド(2)が少なくとも一方の紙表面(10)には抄紙方向に連続して露出している偽造防止用紙とした。また、好ましくは、このスレッドを、他方の紙表面(11)にも一部露出させた。 (もっと読む)


【課題】特別な器具や装置を使わずとも容易に真贋を判定することが可能であり、かつ高い偽造防止効果を有する偽造防止材料を提供する。
【解決手段】温度が変化することにより色相が可逆的に変化する温度応答性塗工層を基材に設けた細片を作成する。これを偽造防止用紙に付与することにより、温度の変化による細片の変色効果を目視により判別することができ、容易に真贋判定が可能となる。当該温度応答性塗工層は2種類以上設けることで、より高度な効果を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】発泡性マイクロカプセルを応用した低密度複合体でありながら、発泡性マイクロカプセルの表面からの落下によるマシン汚れを防止することと、低密度紙と各種のシート状物を組み合わせることで、意匠性や各種の機能性を付与した低密度複合体を提供する。
【解決手段】未発泡の発泡性マイクロカプセルを含む、主として製紙用繊維からなるシート状物1の両面に、発泡性マイクロカプセルを含有しない、主として製紙用繊維からなるシート状物2を積層し、それにより得られる積層物3を後から加熱することにより前記発泡性マイクロカプセルを発泡させたことを特徴とする低密度複合体。さらには最外層に各種のシート状物5を組み合わせてその特徴を付加する。 (もっと読む)


【課題】回路基盤等のEMC対策として使用する際に、厚さをコントロールしているので必要以上にかさばらず、シート状であるので使用上や取扱も容易で、回路基盤の発熱に起因する発火も防ぐことのできる、電気的ノイズ抑制シート状物を提供する。
【解決手段】導電性繊維と非導電性繊維が互いにネットワーク構造を構成していることを特徴とする電気的ノイズ抑制シート状物であって、導電性繊維は繊維状カーボン、特にCNTを使用することが好ましい。また、導電性繊維は0.1〜80%含有され、表面固有抵抗値が0.001〜105Ω/□であって、厚さが10〜200μmであり、繊維状カーボンが非導電性繊維表面の20%以上を被覆していることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】低い透気抵抗度で人体に安全、且つ優れた耐油性能、生産性に優れる耐油性シート状物を提供する。
【解決手段】低い透気抵抗度でかつ優れた耐油性能を備え、特に食用油を使用した食品の包装材料として好ましく使用できる耐油性シート状物を提供する。疎水化デンプンと架橋剤を含む少なくとも1層の塗工層を基材の少なくとも片面に0.5〜20g/m2設けることにより耐油性シート状物が得られる。この塗工層にさらに脂肪酸及び/又はポリビニルアルコールを含有させることにより、耐油性能が向上する。この塗工層の上に、脂肪酸を主成分とする塗工層又はポリビニルアルコールを主成分とする塗工層をさらに塗工して少なくとも2層の塗工層を設けてもよい。 (もっと読む)


【課題】インモールド成型用合成樹脂に対して好適にヒートシールすることができ、ラベルの厚さが薄い場合においても高い遮光性を有し、且つ表面の白さも良好であるインモールドラベルを提供する。
【解決手段】ラベル用基材に遮光性物質を含有するヒートシール層を設けたインモールドラベルにおいて、当該ヒートシール層が5〜24質量%のヒートシール性樹脂を含有し、且つヒートシール層の反対面におけるC光源2度視野の明度Lが89以上であり、当該ヒートシール層と反対側の基材表面に顔料塗工層(4)を設けることを特徴とするインモールドラベルとする。 (もっと読む)


【課題】比較的安価に製造することができ、且つ分離膜支持体として使用した場合に、製膜液の裏抜けを効果的に防止し、分離膜との密着性に優れ、安価で安定した品質を有する分離膜を提供し得るシート状物、及び分離膜付きシート状物を提供すること。
【解決手段】本発明は、主として製紙用繊維で構成された、2層以上の多層抄き合わせシート状物であって、上層にはバインダー繊維が混入され、かつ上層の坪量が20〜100g/m、厚さが20〜200μm、透気抵抗度が0.1〜5秒であり、下層においては坪量が20〜100g/m、厚さが20〜200μm、透気抵抗度が0.1〜8秒であるシート状物である。下層にもバインダー繊維を混入させることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】 塗工量を減少させてもパール感を損なわず、印刷時の色彩再現性を向上させ、かつインキセット乾燥性をも向上させた、パール調塗工紙を提供することを課題とする。
【解決手段】 主として木材繊維からなるシート状物の少なくとも片面に白色顔料と接着剤を主成分とする白色顔料塗工層(1)を設け、その上にパール顔料と水溶性高分子接着剤を主成分とするパール顔料塗工層(2)を塗工した印刷用紙において、23℃、50%RHの条件下でパール顔料塗工層の表面にイソプロピルアルコールの5質量%水溶液を滴下し、0.3秒後の接触角θを測定するとき、その値が30度から80度の範囲であることを特徴とするパール調塗工紙。 (もっと読む)


1 - 10 / 45