説明

日本写真印刷株式会社により出願された特許

31 - 40 / 477


【課題】量産性に優れる転写シートの提供およびその製造方法の提供にある。
【解決手段】平滑性を備える基体シート2と、前記基体シートの平滑性を反映するように基体シートの上に部分的又は全面に形成される金属薄膜層3と、前記金属薄膜層の上に形成されグラフェンを主成分とする透明導電膜層4と、前記透明導電膜層の一部上に形成される引き回し回路パターン層5と、を備える転写シート1。 (もっと読む)


【課題】量産性に優れる転写シートの提供およびその製造方法の提供にある。
【解決手段】グラフェンからなる透明導電膜層の作成において、平滑性があり触媒となる金属薄膜層を使用することにより、品質の良いグラフェンを作製するとともに、後の金属薄膜除去の工程が簡易となり、量産性のある転写シートおよびその製造方法を提供できる。 (もっと読む)


【課題】転写後の金属体に転写シートが密着した状態の中間製品を効率よく製造できる熱転写装置及び熱転写方法を提供する。
【解決手段】加飾対象である金属体11に転写シート12を供給するよう、ロール状の転写シート12を保持するシート繰出部と、転写シート12の端部12Aを把持して転写シート12を引き出すシート引出部6とを備え、金属体11と転写シート12とを共に重ねた状態で載置可能な載置部3と、載置部3におかれた金属体11に転写シート12を押し付けて金属体11に模様を転写する転写加圧部4と、転写が終了した後にシート引出部6によって載置部3から金属体11との密着状態を維持したまま引き出された転写シート12を切断するシート切断部5とを備えた。 (もっと読む)


【課題】樹脂成形品の製造方法において転写シートの裏側へ樹脂が回り込むことによるバリが樹脂成形品に残るのを防ぐことである。
【解決手段】転写シート配置工程では、第1型20に対して、第2キャビティ面23a,23bの上に転写シート10の端部10aの位置を合わせて転写シート10が第1キャビティ面22に部分的に配置される。型締め工程から取り出し工程に至る成形工程では、第1型20に第2型40を合わせて、転写シート10の加飾部が転写された樹脂成形品が成形される。タブとランナー樹脂部のカット工程では、第1キャビティ面22で形成される樹脂成形品から第2キャビティ面23で形成されるタブがカットされる。 (もっと読む)


【課題】受電効率が高く、短時間の給電が可能となり、部品点数の軽減、装置の軽量化および薄型化を達成した受電デバイスを提供し、容易に、かつ効率高く受電デバイスに給電するための電力伝送システムを提供すること。
【解決手段】受電デバイスには、可動透明電極膜と固定透明電極膜を有する抵抗膜方式のタッチパネルが設けられており、制御部がタッチパネルにおける接触位置を検出する位置検出回路と、電界結合方式の受電電極として可動透明電極が受電した電力を二次電池に供給する受電回路とを選択的に切替制御するよう構成されている。電力伝送システムにおいては、受電デバイスが載置されて、可動透明電極膜を受電電極として電界結合方式により電力を伝送する送電電極を有する送電デバイスを備えている。 (もっと読む)


【課題】外観上の美観を損なわないワイヤレスアンテナモジュール及びその製造方法を提供する。
【解決手段】ワイヤレスアンテナモジュールは、樹脂製の筐体と、前記筐体の表面側に設けられ、アンテナとして機能する導電層と、前記導電層の一部の上に、前記導電層の表面と面一となるように設けられた天板と、前記筐体の背面側に設けられ、前記筐体内部を通して前記導電層と電気的に接続された導通端子と、を備え、前記筐体の背面側の前記導通端子は、前記筐体の表面側の前記天板に対向する位置に設けられている。 (もっと読む)


【課題】 高パワーでの導電層成膜でも熱ジワが発生しない静電センサ用片面導電膜付フィルムを得ることができる、静電センサ用片面導電膜付フィルムの製造方法を提供する。
【解決手段】 本発明の静電センサ用片面導電層付フィルムの製造方法は、透光性を有する基材フィルムと熱ジワ防止フィルムとを接着剤を介してラミネートして、前記基材フィルムの片面に前記熱ジワ防止フィルムが仮接着された積層体を得る工程と、前記積層体の前記基材フィルム側の表面に物理蒸着法によって透光性を有する導電膜を積層する工程と、前記透光性を有する導電膜上に物理蒸着法によって遮光性を有する導電膜を積層する工程と、前記透光性を有する導電膜および前記遮光性を有する導電膜の設けられた前記積層体から前記熱ジワ防止フィルムを剥離する工程と、を備える。 (もっと読む)


【課題】熱硬化性塗料の注入を繰り返し行った場合でもウェアリング及びシリンダ内周面において熱硬化性樹脂に由来する固化物が発生せず、金型内被覆形成方法において実用的な注入速度で長期間熱硬化性塗料の注入を行うことができるシリンダ型塗料注入機を提供すること。
【解決手段】シリンダ、シリンダの内部に組み込まれたピストン、及びピストンの前面とシリンダの内面とによって囲まれたシリンダ空間を有し、該ピストンの外周面にはウェアリング又はシールが備えられている、金型内被覆形成方法における熱硬化性塗料の供給源として使用されるシリンダ型塗料注入機であって、該ウェアリング又はシールの外周面とシリンダ内面の摩擦抵抗を低減する手段が施されている、シリンダ型塗料注入機。 (もっと読む)


【課題】フィルム供給ロールの交換及び装着時の作業性や、メンテナンス性の向上を図る。
【解決手段】供給ロール軸13の回転を制動するパウダークラッチ14と、供給ロール軸13の回転数を検出する第1のロータリエンコーダ15と、転写フィルム3をフィルム巻き取りロールへ送るフィルム送りローラ23と、フィルム送りローラ23の回転数を検出する第2のロータリエンコーダ25と、第1及び第2のロータリエンコーダ15,25のそれぞれからの信号に基づいてパウダークラッチ14を制御する制御部11と、を備える。制御部11は、フィルム供給ロール12に巻かれている転写フィルム3のロール径を算出し、ロール径に応じてパウダークラッチ14によってフィルム供給ロール12の回転数を制御することによって、フィルム供給ロール12とフィルム巻き取りロール21との間で転写フィルム3に付与する張力を一定に保つ。 (もっと読む)


【課題】特に凹版印刷や孔版印刷において、ヘアラインや幾何学柄が徐々に消えていくグラデーション表現のうち、特にハイライト部を高精度で表現することを可能とした印刷物及び印刷方法を提供する。
【解決手段】印刷物であって、被印刷物と、前記被印刷物の上にインキで形成された絵柄と、を有し、前記絵柄を、濃度変化に応じた網点形成に代えて、格子状の単位格子に細分化し、一つの単位格子全体にわたる場合を濃度100%とみなし、前記網点の濃度を前記単位格子の対向する一方の辺から他方の辺にわたって延びる線分の線幅によって表し、前記各線分は、最大寸法のセル又は孔によって形成された網点によって構成されたグラデーションを有する。 (もっと読む)


31 - 40 / 477