説明

NECフィールディング株式会社により出願された特許

141 - 150 / 373


【課題】メディアの種類や放送の種類にかかわらず、簡単な操作でリクエストや投書等の宛先を取得して手軽にこれらへの応募を行うことができる簡易リクエストシステム、簡易リクエスト装置等を提供する。
【解決手段】簡単リクエスト端末10は、ラジオ録音手段13により、視聴中の番組音をユーザ音データとして取得し、サンプル作成手段により、放送中の番組音をサンプル音データとして取得する。また、番組検索手段15により、ユーザ音及びサンプル音のデータ一致率とネットワークを介して取得した番組情報とに基づいて番組名及びメールアドレスを特定する。そして、通信制御手段12により、番組検索手段15で特定したメールアドレスに向けて、音声入力手段16あるいはKB・LCDユニット部17で入力したリクエスト内容をメール送信する処理を行う。 (もっと読む)


【課題】豊富な知識や経験がない保守員でも、容易にコンピュータ装置の保守作業を行え、さらに、コンピュータ装置内のソフトウェアに障害がありコンピュータ装置が自立的に起動しない場合でもコンピュータ装置の保守を行うことが可能な保守システム、接続装置、保守方法および保守支援方法を提供する。
【解決手段】外部記憶装置20は、コンピュータ装置10と接続している状態でコンピュータ装置10に電源が投入された際に、コンピュータ装置10を起動し、保守サーバ30と接続する。保守サーバ30は、外部記憶装置20を介してコンピュータ装置10を診断する。 (もっと読む)


【課題】従来の携帯情報端末の押しボタンに記載された文字は、視力の弱いユーザにとっては、視認することが困難であった。
【解決手段】実施形態に係る携帯情報端末は、表示部11を有する携帯情報端末であって、文字が記載された押しボタン14と、押しボタン14が触れられたことを検出する検出手段と、検出手段により押しボタン14が触れられたことが検出されたときに、当該押しボタン14に記載された文字を拡大して表示部11に表示させる表示手段と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】大きさにより剥離張力が異なる偏光板に対し均一な剥離力で偏光板剥離を行う。
【解決手段】LCDガラスに接着された偏光板を剥がし巻き取るLCD用偏光板自動剥離巻取装置に、自動偏光板剥がし装置108の上に位置するLCDガラス103に接着された偏光板101を剥がし巻き取るローラーの自動駆動を行う自動駆動巻取りローラー106と、遠赤外線を放射しLCDガラスと偏光板の間の接着剤の接着固さを軟化させるハロゲンランプ107と、偏光板が剥がされたLCDガラスの剥離反作用を押さえ自動駆動巻取りローラーに同期し自走するガラス押えローラー130と、ガラス押えローラーの上部に同径のローラーを2段重ねして接触しガラス押えローラーに対し反対方向の摩擦回転を行うたわみ防止用補強ローラー131と、ガラス押えローラー、たわみ防止用補強ローラーを軸受けで取り付ける共通取り付け板132と、共通取り付け板の上部を押すエアシリンダ133とを備える。 (もっと読む)


【課題】廃棄対象のライトアットワンスの光ディスクメディアをセキュリティ上の問題を有することなく廃棄するために、熱効率が高くて、必要な箇所に必要な熱量を加えることができ、直接的にディスクを破壊して再生の可能性を無くし、金属層や色素層などのデータを完全に破壊する光ディスクメディアのデータ消去方法並びにデータ消去装置を提供する。
【解決手段】光ディスクメディア内の記録層にハロゲンやキセノン等を光源とした光ビームを集光するステップと、前記光ビームスポットにより前記記録層を加熱するステップと、前記光ビームスポットを前記光ディスクメディアの内周部から外周部へ移動させながら照射するステップと、前記光ディスクメディアをランダムに変形させるステップとにより、前記記録層を破壊することで、前記光ディスクメディアをそのデータの読みとりが不可能な状態にする。 (もっと読む)


【課題】 車内風景をアレンジして変えた場合でも、忘れ物を検知したのか、車内風景の変化を検知したのか、の区別ができる車上品監視システムを提供することにある。
【解決手段】 車に乗り込むときに携帯電話の第1画像撮影指示により撮影した第1画像データと、車から降りるときに携帯電話の第2画像撮影指示で撮影した第2画像データとを比較して、同一でない場合に、携帯電話での画像比較結果判断入力データに基づいて、車内風景の変化を検知する車内風景変化検知処理部と、前記携帯電話での再度の第1画像の撮影指示によって撮影された第1画像データで第1画像データベースを書き換え、第1画像データと第2画像データを一致させて、車上の置き忘れ検知を続行させる車上置き忘れ検知続行処理部を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】裏紙印刷の課題であった印刷済みの印刷対象面への二重印刷や印刷の中断、印刷物への不備な用紙の混入を防止することができ、裏紙印刷を効率的に実現することができるプリンタ装置を提供する。
【解決手段】本プリンタ装置Aは、ソートすべき裏紙をセットする裏紙ソートトレー1と、裏紙を収納する裏紙専用トレー2と、裏紙を含む用紙を排出する用紙排出トレー3と、裏紙ソートトレー1に裏紙がセットされているか否かを検知する裏紙セット検知部5と、裏紙ソートトレー1から搬送された裏紙の表面及び裏面の印刷状態を検知する裏紙印刷状態検知部6と、裏紙印刷状態検知部6によって、印刷済みと検知された裏紙の非印刷対象面にマークを付するマーキング部7と、裏紙の表面と裏面とを反転させる反転部8と、各機構の動作を制御する制御部10とを有する。 (もっと読む)


【課題】特定区域内で情報処理端末自体の動作を所望の状態にして特定区域における所望の環境を提供する制御装置、制御システム、制御方法、および情報処理端末自体の動作が制御装置により所望の状態に置かれる情報処理端末を提供する。
【解決手段】上記目的を達成する本発明の制御装置は、近距離無線通信手段を備えた情報処理端末の動作を制御する制御装置であって、上記情報処理端末と近距離無線通信可能な所定のエリア内に設置された外部通信機器を介して、上記情報処理端末に情報処理端末の動作を制御する制御信号を発信する制御信号発信手段を備え、上記制御信号発信手段は、上記制御信号を受信中の上記情報処理端末の動作を該制御信号に応じて制御する上記制御信号を発信する、ことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】コンピュータ装置が起動できない場合でも診断および修復ができるようにする。
【解決手段】USBフラッシュメモリ10をコンピュータ装置20に接続すると、USBフラッシュメモリ10に記録されている起動実行アプリケーションが起動し、コンピュータ装置20が起動され、起動後、USBフラッシュメモリ10に記録されているネットワーク設定アプリケーションが起動され、ネットワーク設定が行われ、ユーザサポートセンター30にネットワーク100を介して接続される。ユーザサポートセンター30から提供されるテスト・プログラムを実行し、コンピュータ装置20の診断を実行し、診断結果をユーザサポートセンター30に送信し、ユーザサポートセンター30が診断結果からコンピュータ20の障害内容を特定し、障害被疑部品の特定や修復プログラムの提供を行い、コンピュータ装置20を修復する。 (もっと読む)


【課題】 無停電電源装置自身の故障が発生した場合や、あるいは、無停電電源装置の設計ミス、製造ミスの場合の、無停電電源装置の改修交換において、交換前の無停電電源装置の状態記憶手段に格納されたバッテリの状態情報を新しい無停電電源装置に引き継ぐことを可能とする無停電電源装置、および、無停電電源システムを提供することにある。
【解決手段】 バッテリの寿命を判断するための状態情報を記憶するデータメモリ115と、状態情報の外部記憶300への送信、外部記憶300からの受信、データメモリ115への書き込みを制御するマイクロプロセッサ118を有する。 (もっと読む)


141 - 150 / 373