説明

日本農薬株式会社により出願された特許

41 - 50 / 97


【課題】 種々の植物病害に対して広い殺菌スペクトラムを有し、低薬量で優れた防除効果を示す農園芸用殺菌剤組成物を提供する。
【解決手段】 ピラジンカルボキサミド誘導体又はその塩類と、殺菌活性を有する化合物の1種又は2種以上とを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤組成物。 (もっと読む)


【課題】有機ハロゲン系殺微生物成分とフェノール系ホスト化合物からなる包接錯体及び水溶性固体担体からなる固形殺微生物剤は長期保存すると、溶解性が変化したり、バインダーの変色や臭気の発生が起こる。該固形殺微生物剤を水溶性フィルムで包むと、経時的にフィルムが変色したり、溶解性が低下する。また、有効成分が設計通りに放出されなくなる。本発明は水に不安定な殺微生物成分特に有機ハロゲン系殺微生物成分とフェノール系ホスト化合物からなる包接錯体と水溶性固体担体を含有してなる固形殺微生物剤の経時劣化の抑制方法及び経時劣化による有効成分放出性の変化が防止された固形殺微生物剤包装物を提供することにある。
【解決手段】本発明は、固形殺微生物剤又は該殺微生物剤の水溶性フィルム包装体と乾燥手段とを並存させることを特徴とする上記問題を解決した包装物及び経時変化の抑制方法に関する。 (もっと読む)


【課題】
一般的に銅剤は他の成分により植物体への吸収が増すと薬害が発生すること、また、混合した場合に他の有効成分の安定性や製剤物理化学性に影響を与える場合もあること等から、他の有効成分との混合製剤の開発や混用方法の確立が難しいところであるが、銅剤を他の有効成分と組み合わせることにより、薬害の発生や当該他の有効成分の安定性を損なうという問題を生じることなく、優れた病害防除効果を発揮する農園芸殺菌剤組成物及び農園芸病害防除方法を提供する。
【解決手段】銅剤及びトリホリンを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤組成物は、薬剤耐性菌を含む多種類の病害に対して殺菌剤単剤各々の効果からは予期できない優れた効果を示し、また、種々の植物に対しての薬害が少なく、更には有効成分の安定性にも優れる。 (もっと読む)


【課題】 抗真菌剤として有用な光学活性ケテンジチオアセタール誘導体の中間体である光学活性ハロアルコール類を、より工業的に効率良く製造する方法を提供する。
【解決手段】 一般式(II)
【化1】



(式中、*は不斉炭素原子を示し、Rは水素原子又はハロゲン原子を示し、Xはハロゲン原子を示す。)で表される光学活性なフタル酸ハーフエステル類又はその塩を、アミン類を用いてアミノリシスすることを特徴とする一般式(I)
【化2】



(式中、*、R及びXは前記に同じ。)で表される光学活性ハロアルコール類の製造方法。 (もっと読む)


【解決手段】a)一般式(I):


{式中、R1はH、アルキル、アルキルカルボニル、アルケニルカルボニル、シクロアルキル、フェニルアルキル、フェニルカルボニル等;R2はH、ハロゲン、アルコキシ;Gはアルキル、アルケニル、;ZはO又はS;XはH、ハロゲン、アルキル;Y1は(ハロ)アルキル、アルキルカルボニル、(置換)フェニルカルボニル等;Y2はハロゲン、(ハロ)アルキル;mは1又は2、nは0〜3。}で表される置換ピラゾールカルボン酸アニリド誘導体又はその塩類と、b)殺虫活性又は殺ダニ活性を有する化合物の1種又は2種以上とを有効成分として含有することを特徴とする有害生物防除剤組成物。
【効果】農園芸用殺虫剤又は殺ダニ剤として優れた効果を示す。 (もっと読む)


【解決手段】一般式:


{式中、R1はハロ(C1-C8)アルキル。R2はH;アルコキシカルボニルアルキル;アルキルカルボニル;置換フェノキシカルボニル;置換複素環アルキル等。R3、R4、R5、R6はH;アルキル;シクロアルキル;アルコキシ;ハロゲン;CN等。R7、R8、R9及びR10はH;ハロゲン;アルキル;シクロアルキル;置換フェニルアルキル;OH;CN等。nは1又は2。AとWはO、S。Xはハロゲン;アルキル;アルケニル;シクロアルキル;置換フェニル;置換フェノキシ;置換フェニルチオ;置換フェニルアルキルアミノカルボニル;OH;CN等、mは0〜4。}で表されるハロアルキルスルホンアニリド誘導体又はその塩類、及び該化合物を有効成分とする除草剤並びにその使用方法。
【効果】本発明の化合物は、顕著な除草効果と、優れた作物−雑草間の選択性等の特性を兼ね備えた除草剤で、特に水田用除草剤として有用である。 (もっと読む)


【課題】
一般的に銅剤は他の成分により植物体への吸収が増すと薬害が発生すること、また、混合した場合に他の有効成分の安定性や製剤物理化学性に影響を与える場合もあること等から、他の有効成分との混合製剤の開発や混用方法の確立が難しいところであるが、無機銅剤を他の有効成分と組み合わせることにより、薬害の発生や当該他の有効成分の安定性を損なうという問題を生じることなく、優れた病害防除効果を発揮する農園芸殺菌剤組成物および農園芸病害防除方法を提供する。
【解決手段】無機銅剤及びピコキシストロビンを有効成分として含有する農園芸用殺菌剤組成物は、薬剤耐性菌を含む多種類の病害に対して殺菌剤単剤各々の効果からは予期できない優れた効果を示し、また、種々の植物に対しての薬害が少なく、さらには有効成分の安定性にも優れる。 (もっと読む)


【課題】植物‐雑草間の選択特性を有する水田用除草剤の提供。
【解決手段】一般式(I):


{式中、Rはハロ(C1-C8)アルキル;Rはアルキル、アルケニル、アルキニル、フェニルアルキル、フェニルカルボニルアルキル、アルコキシアルキル、フェニルアルコキシ(C1-C6)アルキル、複素環アルキル等;R、RはH,アルキル、シクロアルキル、ハロゲン、CN等、又、R+Rは3〜7員環を形成する。R、R、R、RはH、ハロゲン、アルキル、アルコキシアルキル、フェニル、複素環、アルキルアミノカルボニル、OH、CN等:A、WはO、S;Xは同一又は異なっても良く、H、ハロゲン、アルキル、ハロアルキルスルフィニル、アルキルスルホニル、フェニル、フェノキシ、フェニルアルキルアミノカルボニル、OH又はCN等から選ばれる1〜4個の置換基を示す。}で表されるハロアルキルスルホンアニリド誘導体又はその塩類並びに除草剤。 (もっと読む)


【課題】植物‐雑草間の選択性等の特性を有し、特に水田用除草剤として優れた効果を有する化合物および該化合物を含有する除草剤の提供。
【解決手段】一般式(I):


(式中、Rはハロアルキル、特に、トリフルオロメチルが好ましく、Rは水素原子、アルコキシカルボニル、アルキルカルボニル等、R及びRは水素原子、アルキル等、R、R、Rは水素原子、アルキル等、A、Wは酸素原子、硫黄原子、特に、酸素原子が好ましく、Xは同一又は異なって、水素原子、ハロゲン、アルキル、フェニル等の1〜4個の置換基、Yは同一又は異なって、ハロゲン、アルキル、アルコキシ、ニトリル等の1〜5個の置換基。)で表されるハロアルキルスルホンアニリド誘導体又はその塩類、および該化合物を含有する除草剤。 (もっと読む)


【課 題】顕著な除草効果と、優れた作物−雑草間の選択性等の優れた特性を備えた除草剤組成物を提供すること。
【解決手段】 一般式(I)
【化1】


で表されるハロアルキルスルホンアニリド誘導体又はその塩類と、これ以外の除草活性を有する化合物の1種又は2種以上とを有効成分として含有することを特徴とする除草剤組成物。 (もっと読む)


41 - 50 / 97