説明

伯東株式会社により出願された特許

31 - 40 / 135


【課題】汗による化粧落ちがし難くてべとつき感がなく、長期間経過しても凝集沈殿することがなく、安定な乳化状態を保ち、使用後は石けんで容易に洗い流すことができる乳化状態の化粧料及びその製造方法を提供する。
【解決手段】酸化チタン粉と、高級アルコールと、該高級アルコールを除く油性成分と、主鎖を構成する単糖類としてグルコース、グルクロン酸及びラムノースを含み側鎖を構成する単糖類としてフコース又はマンノースを含む多糖類とを含有し、該多糖類の含有量は化粧料の全量に対して0.01重量%〜1重量%とされている。酸化チタン粉は表面に含水ケイ酸及び/又は含水アルミナを被覆した後200℃〜900℃で熱処理されている。 (もっと読む)


【課題】紙や板紙を製造する工程において、優れた汚れ付着防止効果と、優れた剥離性向上効果とを併せ持つ抄紙作業性向上剤及びそれを用いた抄紙機の抄紙作業性向上方法を提供する。
【解決手段】本発明の抄紙作業性向上剤は、ノニオン界面活性剤としての構成部分を有する酸性界面活性剤と、アミノ基含有ポリマーとの混合液からなり、優れた汚れ付着防止効果と、優れた剥離性向上効果とを併せ持つ。 (もっと読む)


【課題】鉄系金属と銅系金属が共存する水循環システムにおいて、鉄系金属と銅系金属の両方の金属の腐食及びスケールを同時に防止できる、安定かつ安全な、水性の腐食及びスケール防止用液体組成物を提供すること。
【解決手段】(1)亜鉛、水酸化亜鉛、酸化亜鉛、炭酸亜鉛、リン酸亜鉛から選択される一種以上、(2)ベンゾトリアゾール類、(3)有機ホスホン酸、ホスフィノポリカルボン酸、ホスホノカルボン酸、リン酸、マレイン酸系重合体、イタコン酸系重合体、スルホン酸基含有ポリマーから選択される一種以上を含有する水性混合物に硫酸を加えてpHを0.5から2.5に調整することを特徴とする腐食及びスケール防止用液体組成物ならびにそれを添加することを特徴とする水系における鉄系金属と銅系金属の腐食及びスケールを防止する方法。 (もっと読む)


【課題】パルプ及び紙の製造工程におけるピッチ障害の抑制・防止に、特殊な設備を必要としない簡易な設備で簡易に製造できるピッチ付着防止剤と、これを用いたピッチ付着防止方法を提供することを課題とする。
【解決手段】ポリビニルアルコールにアミノ基を有する化合物を付加する反応によって得られるカチオン変性ポリビニルアルコールを有効成分として含有することを特徴とするピッチ付着防止剤、及びこれを用いたピッチ付着防止方法。 (もっと読む)


【課題】薬剤や酵素を必要とせず、処理費用が低廉な過酸化水素分解触媒及びその保存方法、並びに、過酸化水素の分解方法を提供する。
【解決手段】過酸化水素分解触媒は、表面が白金等からなる触媒用電極3と、対極4とを電解質溶液2中に浸漬し、該触媒用電極3をカソード、該対極4をアノードとして電流を流す電解工程を経た後の触媒用電極3からなる。 (もっと読む)


【課題】本発明は石油精製プラントにおけるデソルターを通った後、加熱炉に入る前の予熱交換器や加熱炉において、汚れ付着を有効に防止することができる、汚れ防止方法を提供する。
【解決手段】本発明は、原油中に加えた洗浄水を分離するためのデソルター4と、該デソルター4で洗浄水を分離された洗浄水除去油を蒸留塔9へ送る前に加熱するための予熱交換器5、7及び加熱炉8を備えた石油精製前処理装置の、予熱交換器及び加熱炉の汚れ防止方法であり、デソルター4の上流側(A、B又はC地点)で汚れ防止剤を該原油に添加することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】製紙工程における抄紙工程のワイヤーパートで使用されるワイヤー、脱水工程のプレスパートで使用される抄紙用フェルト及び各種プレスロールに対する有機汚れ・無機汚れの付着、堆積を防止することができる汚れ防止剤組成物及び汚れ防止方法を提供する。
【解決手段】特定の非イオン性界面活性剤と、ヒドロキシカルボン酸あるいはその塩とを、重量比で1:9〜9:1の範囲で含有することを特徴とする汚れ防止剤組成物、及び製紙工程の抄紙工程及び脱水工程のシャワー水系に、上記非イオン性界面活性剤と上記ヒドロキシカルボン酸あるいはその塩とを、重量比で1:9〜9:1の範囲で、それらの濃度合計が、100〜100,000mg/Lとなるように添加することを特徴とする汚れ防止方法。 (もっと読む)


【課題】開放式循環冷却水系において、簡単な装置を用いて水質を安定に維持し、かつ、水処理剤注入量を精度よく制御することができ、さらに省力化する方法を提供することを目的としている。
【解決手段】開放式循環冷却水系のブローダウン流路に、(1)定流量弁の前後何れかに、その流量を調整できる2方自動開閉弁を設置し、(2)循環水流路に検知部を持つ水質測定装置を設置し、(3)水質測定装置からの信号を受けた制御装置により2方自動開閉弁の開閉を制御すること、さらに(4)制御装置からの信号によりブローダウン水量に応じた水処理剤を循環冷却水系に注入すること、および(5)制御装置からの信号による水処理剤の注入とは独立して、水処理剤注入装置を短時間のON/OFF運転を繰り返し行なう時間制御で連続運転することからなる。 (もっと読む)


【課題】発泡が少なく、より強力な有機物の除去作用を有する抄紙用フェルト洗浄剤及びそれを用いる抄紙用フェルト洗浄方法を提供する
【解決手段】
炭素数8〜24のアルキル基またはアルケニル基と、酸化エチレン鎖を有するエーテル化合物、あるいはエステル化合物において、その酸化エチレン鎖に、さらに酸化プロピレンを1〜10モル含む構造を有する界面活性物質を有効成分として含有することを特徴とする抄紙用フェルト洗浄剤及びそれを用いる抄紙用フェルト洗浄方法。 (もっと読む)


【課題】感度が高く、特性のバラツキが少なく、製造工程が単純で、製造コストの低廉な感光性樹脂組成物の提供。
【解決手段】一般式(1)で示される置換基が、一般式(2)で示される置換基を1つ以上有するコア分子の炭素−炭素二重結合に付加した化合物を含有することを特徴とする感光性樹脂組成物。


(もっと読む)


31 - 40 / 135