説明

尾池工業株式会社により出願された特許

21 - 30 / 97


【課題】酸性のめっき浴を用いても加熱圧縮工程後に剥離し易く、かつプリント配線板の基材側に残渣が残りにくい複合金属箔とその製造方法を提供する。
【解決手段】金属箔からなるキャリア2の表面に、キャリア2を構成する金属原子への金属の拡散を防止するための拡散防止層3と、物理的成膜法により形成された金属層からなる剥離層4と、めっき法により形成された金属層からなる転写層5とを有し、剥離層4と転写層5を同種の金属原子により構成する。 (もっと読む)


【課題】 基材フィルムから生じるアウトガスや基材フィルムの熱収縮に影響されずに層間密着力を維持出来るガスバリアフィルムを提供する。
【解決手段】 基材となるプラスチックフィルムの表面にガスバリア層が積層されてなるガスバリアフィルムであって、前記基材プラスチックフィルムが、その長手方向及び幅方向の熱収縮率をいずれも0.8%未満としたものであること、より好ましくは0.5%未満としたものであること、を特徴とするガスバリアフィルムとした。 (もっと読む)


【課題】 クロスニコル法による偏光板等の目視検査時の干渉縞の光漏れの問題がなく、離型剤層が転写して粘着剤層の粘着力を低下させることのない、実用的に優れた離型フィルムを提供する。
【解決手段】 トリアセチルセルロースフィルムからなる基材と、この基材の少なくとも一方の面に設けたシリコーンを主成分とする離型剤層とを備え、前記基材と前記離型剤層との間に下地層を設けたことを特徴とする離型フィルム。下地層を設けることにより、基材フィルムと離型剤層との十分な密着力が確保できる。 (もっと読む)


【課題】エッチング工程を行うことなく極めて微細な導電膜の回路パターンを形成する。
【解決手段】導電膜22と金属酸化物膜23とがこの順に形成された積層膜を表面に有する基体21上の金属酸化物膜23に電極40を接触又は所定の距離まで近づける。この状態で電極40と導電膜22との間に電圧を印加するとともに、距離を保持したまま電極40と金属酸化物膜23との相対位置を変化させ金属酸化物膜23の比抵抗を局所的に変化させることにより回路パターンを形成する。印加する電圧は、金属酸化物膜23に含まれる酸素を酸素イオンとして移動させるために必要かつ十分な電界を生じさせるものとする。 (もっと読む)


【課題】 特定機能層を、耐久性を確保した上で被着体表面に密着させることを可能とする転写材セット、及び該転写材セットを用いた転写方法を提供する。
【解決手段】 第1基材フィルムの表面に接着層を積層してなる第1転写材と、第2基材フィルムの表面に特定機能を発揮するための機能性層を積層してなる第2転写材と、よりなり、前記第1基材フィルムの厚みが50μm以下であり、前記接着層の厚みが50μm以下であり、前記第2基材フィルムの厚みが12μm以上125μm以下であること、を特徴とする転写材セットとした。 (もっと読む)


【課題】 耐擦傷性、耐摩耗性に優れた硬質表面を有するとともに、フィルムを撓ませた時でもクラックが生じにくく、可撓性に優れたハードコートフィルム、およびこのハードコートフィルムの製造に適したハードコート層形成用組成物を提供する。
【解決手段】 パーヒドロポリシラザンとシラン化合物とを含み、前記シラン化合物は、1つのケイ素元素に対して2つのアルコキシ基が結合したジアルコキシシランであることを特徴とするハードコート層形成用組成物、および、このハードコート層形成用組成物をプラスチックフィルムの表面に塗布し加水分解して、前記プラスチックフィルムの表面に酸化ケイ素を主成分とするハードコート層を形成してなることを特徴とするハードコートフィルム。 (もっと読む)


【課題】 鱗片状薄膜微粉末が容易に沈降しない処理を鱗片状薄膜微粉末に施すことにより、これを用いたメタリック顔料では鱗片状薄膜微粉末がインク中に分散されたものとなり、その結果ノズル詰まりを防止し、得られた印刷物は豊かな金属光沢を得られることができる鱗片状薄膜微粉末分散液を提供する。
【解決手段】 金属単体、合金、又は金属化合物が微粉砕されてなる鱗片状薄膜微粉末が溶媒中に含有されてなる鱗片状薄膜微粉末分散液であって、前記鱗片状薄膜微粉末の平均長径が0.5μm以上5.0μm以下であり、最大長径が10μm以下であり、平均厚みが5nm以上100nm以下であり、アスペクト比が20以上、とした鱗片状薄膜微粉末分散液とした。 (もっと読む)


【課題】 耐環境性に優れたものであり、なおかつ安価で簡潔に製造が可能である有機薄膜電極及びこれを用いてなる太陽電池を提供する。
【解決手段】 基板の表面に、第1電極層と、正孔輸送層と、発電層と、電子輸送層と、第2電極と、をこの記載順に積層してなる有機薄膜電極であって、前発正孔輸送層の耐環境性試験後の抵抗変化率が1.1以下であり、正孔輸送層の仕事関数が4.9eV以上5.1eV以下であること、を特徴とする、有機薄膜電極とした。 (もっと読む)


【課題】 耐環境性等の耐環境性に優れたものであり、なおかつITO等の導電性物質に代わりうるものである導電性コーティング組成物及びこれを用いた透明導電性フィルムを提供する。
【解決手段】 導電性高分子と、ドーパントと、を主たる成分とする導電性コーティング組成物であって、前記ドーパントが、非水溶性物質であること、を特徴とするものであり、特にドーパントとして架橋PSSを用いてなる導電性コーティング組成物とした。 (もっと読む)


【課題】 耐環境性等の耐環境性に優れたものであり、濃縮することが可能で、なおかつITO等の導電性物質に代わりうるものである導電性コーティング組成物及びこれを用いた透明導電性フィルムを提供する。
【解決手段】 導電性高分子と、無機微粒子と、を主たる成分とする導電性コーティング組成物であって、前記無機微粒子が、その周囲をドーパント機能を有する官能基で修飾された非水溶性物質であること、を特徴とする導電性コーティング組成物とした。 (もっと読む)


21 - 30 / 97