説明

北興化学工業株式会社により出願された特許

121 - 130 / 182


【課題】パラジウムアセチルアセトナートを、簡便な操作でかつほぼ100%の収率で製造する方法を提供すること。
【解決手段】パラジウム塩の水溶液と、アセチルアセトンとを、アルカリ金属水酸化物水溶液存在下、反応温度を30℃以下に制御して反応させることを特徴とするパラジウムアセチルアセトナートの製造方法。 (もっと読む)


【課題】低薬量でも優れた除草活性を示し、作物と雑草との選択的殺草活性にも優れ、しかも水稲および畑作物の雑草などの幅広い対象に使用することのできる新規なアリールオキシ−N−(アルコキシアルキル)アルカン酸アミド誘導体及びそれを含有する除草剤を提供する。
【解決手段】一般式(I)


で表されるアリールオキシ−N−(アルコキシアルキル)アルカン酸アミド誘導体。 (もっと読む)


【課題】長期保存安定性に優れるフザリウム属菌含有農薬製剤を提供すること。
【解決手段】フザリウム属菌の生菌体、パーライト粉砕品およびD−ソルビトールの組み合わせで含む農薬製剤が有効である。製剤中の水分含量が25重量%以下に調整され、前記パーライト粉砕品が、不規則形状の非多孔性粉末であり、その平均粒子径が、5〜100μmであることが望ましい。本発明の微生物農薬製剤は、有効成分であるフザリウム属菌の生菌体生存率が高いため、農薬製剤の長期保存が可能となる。また常温(約25℃)保管においても安定性が良好であるため、農薬製剤を低温保管する必要がなく、保管コストが削減できる。 (もっと読む)


【課題】殺ダニ活性を示すとともに、低薬量で優れた除草活性を示し、作物と雑草との選択的殺草活性にも優れ、作物や人畜に対する安全性も高く、しかも水稲および畑作物の雑草などの幅広い対象に使用することのできる、新規なアリールオキシ‐N‐(オキシイミノアルキル)アルカン酸アミド誘導体並びにそれを含有する除草剤および殺ダニ剤の提供。
【解決手段】一般式(I)で表されるアリールオキシ‐N‐(オキシイミノアルキル)アルカン酸アミド誘導体。
(もっと読む)


【課題】低薬量で優れた除草活性を示し、作物と雑草との選択的殺草活性にも優れ、作物や人畜に対する安全性も高く、しかも水稲および畑作物の雑草などの幅広い対象に使用することのできる、新規なフェノキシアルカン酸アミド誘導体(I)およびそれを含有する除草剤の提供。
【解決手段】一般式(I)


[一般式(I)中、Xは、ハロゲン原子あるいはC1〜C6アルキル基を示し、Rは、水素原子、C1〜C6アルキル基、C1〜C6アルコキシ基あるいはC1〜C6アルコキシC1〜C6アルキル基を示し、nは、0〜5の整数を示し、nが2以上のとき、それぞれのXは同一でも相異なっていてもよい。]で表されるフェノキシアルカン酸アミド誘導体。 (もっと読む)


【課題】長期保存後も優れた懸濁安定性を示す、すなわち長期保存中において分散質が沈降して分離することのない、長期保存安定性に優れる安定化された水性懸濁製剤を提供すること。
【解決手段】4−クロロベンジル=N−(2,4−ジクロロフェニル)−2−(1H−1,2,4−トリアゾール−1−イル)チオアセトイミダート、ナフテン系溶剤、ポリビニルアルコールおよび水よりなり,20℃での製剤粘度が100〜1000mPa・sであることを特徴とする、水性懸濁製剤。 (もっと読む)


【課題】広いスペクトラムの植物病害に対して、低濃度で高い防除効果を安定的に発揮する新規なアジン誘導体化合物、およびそれらの化合物を有効成分として使用する殺菌剤、特に農園芸用殺菌剤を提供する。
【解決手段】下記一般式(I)で表されるアジン誘導体またはその塩。


[式中、Xは、酸素原子あるいは直結を示し、YおよびZは、それぞれ独立にフェニル基あるいは酸素原子、硫黄原子または窒素原子からなる群から選ばれた1個または2個以上の原子を含有する複素環を示す。] (もっと読む)


【課題】シクラメンのカフェー酸−O−メチルトランスフェラーゼをコードする新規なDNA、及び該DNAでコードされるタンパク質を提供する。
【解決手段】下記(A)又は(B)に記載のタンパク質をコードするDNA:(A)開示される特定のアミノ酸配列を有するタンパク質、(B)上記アミノ酸配列において1又は数個のアミノ酸が置換、欠失、挿入又は付加されたアミノ酸配列を有し、かつメチルトランスフェラーゼ活性を有するタンパク質。 (もっと読む)


【課題】広範囲の植物病害に対して優れた防除活性を有する新規なオキサジアゾリノン誘導体および該誘導体を有効成分として含有する農園芸用殺菌剤を提供する。
【解決手段】一般式(I)


[式中、Rは、C1−C6アルキル基を示し、RおよびRは、それぞれ独立にハロゲン原子等を示し、Xは、炭素原子または窒素原子を示し、mは、0〜5の整数を示し、nは、0〜4の整数を示す。]で表されるオキサジアゾリノン誘導体。 (もっと読む)


【課題】より広いスペクトラムの植物病害に対して、より低濃度で、高い防除効果を安定的に発揮する新規なフロキノリン誘導体化合物を提供すること、およびそれらの化合物を有効成分として使用する殺菌剤、特に農園芸用殺菌剤を提供すること。
【解決手段】下記一般式(Ia)あるいは下記一般式(Ib)のいずれかで表されるフロキノリン誘導体および/またはその塩を含むことを特徴とする、農園芸用殺菌剤。
(もっと読む)


121 - 130 / 182