説明

明智セラミックス株式会社により出願された特許

21 - 30 / 40


【課題】内孔面の上部に装着された耐火物リングの熱膨張によるノズル本体の亀裂発生を防止することができるロングノズルおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明のロングノズル1は、外周が鉄皮12にて被覆され取鍋内の金属溶湯をタンディシュに注入するロングノズルであって、ノズル内孔2の上部3には耐火物リング4を嵌装するための嵌装部10が形成され、耐火物リング4は外周にファイバー性断熱材5が張設されると共に、ノズル内孔2の上部3に配されたモルタル11を介して嵌装部10に嵌装されている。このため、耐食性の高い耐火物リング4の径方向への熱膨張代を、耐火物リング4の外周に張設されたファイバー性断熱材5で吸収させることができると共に、モルタル11による固定で耐火物リング4の熱膨張を抑制し、ノズル本体6の亀裂発生を防止することができる。 (もっと読む)


【課題】ノズル自体に衝撃を与えたりすることなく、連続鋳造用ノズルの内孔に付着した地金等付着物を効率的に除去でき、連続鋳造用ノズルの長期安定使用を可能とする付着物除去方法および付着物除去装置を提供する。
【解決手段】本発明の連続鋳造用ノズル内の付着物除去方法は、連続鋳造用ノズル1のノズル内孔2に付着した付着物3を誘導加熱により溶融して除去する方法である。また、本発明の付着物除去装置10は、連続鋳造用ノズル1のノズル2内孔に付着した付着物3を誘導加熱により溶融して除去する装置であり、連続鋳造用ノズル1の外径より大きい径を有する加熱コイル11内に連続鋳造用ノズル1の一部または全部を挿通させ、加熱コイル11に電流を流し付着物3に電流を誘導することで加熱溶融する。地金等付着物3が誘導加熱により効率的に溶融除去されるため連続鋳造用ノズル1の長期安定使用が可能となる。 (もっと読む)


【課題】アルミニウムを含有する鋼等の連続鋳造において、溶鋼をタンディシュから鋳型へ供給する浸漬ノズルの内孔の狭さく、更には閉塞の効果的な抑制、サーマルショックによるノズルの割れ防止を可能とした連続鋳造用浸漬ノズルを提供する。
【解決手段】800℃以上に予熱して使用する連続鋳造用浸漬ノズルであって、炭素含有量が25質量%以上の炭素質材料からなるシート部材A,Bを、ノズル本体2壁面内部にノズル内孔3と同心にインサートし、シート部材A,Bを電気的絶縁体Sにより被覆して、ノズル本体2を構成する材料と電気的に絶縁してサーマルショックによるノズルの割れ防止を可能とした。 (もっと読む)


【課題】養液を除菌濾過でき、濾過した養液中の汚れを洗浄して濾過槽から排出できる、構成が簡易で安価な養液の除菌濾過装置を提供する。
【解決手段】濾過槽21に給水される養液は、除菌濾過層28の上面に積層された濾過層で養液中の被濾過物の除去を行った後、除菌濾過層28で無機系抗菌剤と養液中の病原菌との接触による除菌処理が行われる。いわゆる逆洗する際には、濾過層29がセラミックス粒子よりも軽い比重のシリカで形成されているから、この逆洗処理により該濾過層29のシリカが容易に層状分離して被濾過物を攪拌浮遊させ、上部の給排水口22から流出させることができる。いわゆる逆洗時に上部通水配管9の通水口23から同時に通水することにより、逆洗処理で攪拌浮遊される被濾過物を効率的に流出させることができる。 (もっと読む)


【課題】植物病原菌に感染していない健全な苗を育苗する植物の育苗方法を提供する。
【解決手段】栽培ベンチ5上に所定数の育苗ポット1を並べて置き、栽培ベンチ5内を流れる栽培液育苗ポット内への通水経路、もしくは育苗ポット1内から栽培ベンチ内への通水経路は、銀、銅の抗菌性金属を利用した無機系抗菌剤を含有した通水可能な抗菌シート4により覆った育苗ポット1の底部2開口3のみであり、この抗菌シート4を通してのみ給水される。従って、液体中の植物病原菌は、この抗菌シート4を通過する際に抗菌シート4内の気孔に物理的に捕捉され、捕捉された植物病原菌は、抗菌シート4に含有する無機系抗菌剤によって死滅する。或いは、抗菌シート4の表面の無機銀系抗菌剤と植物病原菌が一定時間接触する事で死滅する。 (もっと読む)


【課題】化学パルプを主体とするフィルターに無機銀系抗菌剤を付着させ、養液中の病原菌の捕捉、病原菌の繁殖抑制を瞬時行う点に着目したもので、稲、花き、果物、等の作物栽培中に発生する立ち枯れ病、根腐れ病、等の原因となる病原菌に対し除菌効果のある農業用除菌フィルターを提供する。
【解決方法】非溶出性の無機銀系抗菌剤3wt%、化学パルプが67wt%、熱溶融型合成繊維30wt%の配合で3%のスラリーを作製し、吸引機をスラリー中に作用させて、農業用除菌フィルターを形成する。この農業用除菌フィルターは、化学パルプの含有量が40〜80wt%、前記熱溶融型合成繊維の含有量が20〜60wt%であり、絶対濾過精度が10μm以下である (もっと読む)


【課題】ノズルの内孔の狭さく、更には閉塞の効果的な抑制、サーマルショックによるノズルの割れ防止を可能としたノズルの外装ヒーターを提供する。
【解決手段】外装ヒーター1は、全面をマイカシート2で被覆した発熱体となるシート部材3と、該シート部材3がノズル11に外装されたとき外周側に配置されるアルミナ質断熱材4とから構成される。シート部材3は、酸処理した天然燐片状黒鉛を1,000℃以上で膨張化処理した膨張黒鉛と、粒子径100μmのアルミナ粒子、繊維径50μm、繊維長5mmのアルミナ繊維を1対1で混合した混合粉末とを用い、前記膨張黒鉛と混合粉末の混合割合を、100:0から10刻みにて10:90までを混合した後ローラー圧延成形して、それぞれ厚み0.5mmに調整したものである。 (もっと読む)


【課題】アルミニウムを含有する鋼等の連続鋳造において、溶鋼をタンディッシュから鋳型へ供給するノズルの内孔の狭さく、更には閉塞の効果的な抑制、サーマルショックによるノズルの割れ防止を可能とした連続鋳造用ノズルを提供する。
【解決手段】ノズル内孔3と同心に電気的に絶縁された炭素含有量が25質量%以上の炭素質材料からなるシート部材をインサートし、予熱終了時から鋳造開始までの間、電気印加することにより、ノズル外表面の温度低下を効率的且つ大幅に抑制することが出来る。ノズルの温度低下を抑制することにより、鋳造初期のサーマルショックによるノズルの割れが防止できる。また、ノズル表面温度が高く保たれているため、溶鋼からノズル材質への熱移動量が減少し、溶鋼が凝固することによるアルミナの付着を防止できる。 (もっと読む)


【課題】熱衝撃によりノズル内孔体の上端部が浸食された場合に、その内側に耐火物スリーブを嵌装することにより、ノズル本体を交換することなく使用継続を図り、耐用寿命を延長できるロングノズルを提供する。
【解決手段】ロングノズル1は、鋳造に伴う熱衝撃により浸食された内孔体6の内側に、該内孔体6と同一の材質で形成された耐火物スリーブ11を嵌装し、上端部に一体形成したフランジ13によりロングノズル1の上端開孔部4に掛止して、ノズル内孔3の内周の上端部にスリーブ本体12を設置するもので、ノズル内孔3の上端部に新たに浸食のない金属溶湯の接触面を形成できるから、鋳込み時の熱衝撃によりノズル内孔3の上端部が浸食されただけのノズル本体を交換することなく、所定チャージ数の継続使用が可能となり、耐用寿命が延長でき経済性を高めることができる。 (もっと読む)


【課題】病害菌の繁殖を効率的に抑制する安価な液体処理方法を提供する。
【解決手段】濾過面に無機銀系抗菌剤層を形成したシート状の濾過材を、一端から渦巻き状に巻き込んで円筒状に形成するとともに、筒状の濾過ケースに装入して、該濾過ケースを軸方向の中心軸の周りに回転させ、該濾過ケースの軸方向に供給されて前記濾過材により濾過される被処理液体に遠心力を作用させる。これにより、被処理液体中に存在する被濾過物質(病原菌)に応力が加わり濾過材の無機銀系抗菌剤層に接触・固定される。従って、被濾過物質(病原菌)は無機銀系抗菌剤の抗菌作用を効果的受けることができ、十分な除菌効果により病害菌の繁殖を効率的に抑制する安価な液体処理方法を提供できる。 (もっと読む)


21 - 30 / 40