NECライティング株式会社により出願された特許

1 - 10 / 483


【課題】簡易な構成を備える安全な浄化装置を提供する。
【解決手段】浄化装置は、オゾン生成作用を有する波長の紫外線と殺菌作用を有する波長の紫外線とを放射する紫外線ランプ41と、紫外線ランプ41が内部の収容空間に収容される収容部43とを備える。収容部43は、殺菌作用を有する波長の紫外線を透過させる透過部を含む。酸素導入部50から収容空間に供給される気体に酸素が含まれるので、紫外線ランプ41が放射する紫外線のオゾン生成作用により収容空間でオゾンが生成される。収容空間で生成されたオゾンはオゾン排出部51から排出される。 (もっと読む)


【課題】互いに電気的に接続された主照明回路モジュールと残光回路モジュールを含んだ新規な発光ダイオード灯具を提供すること。
【解決手段】本発明による発光ダイオード灯具は、残光回路モジュールは直流定電圧装置を有し、この直流定電圧装置は主照明回路モジュールから直流電圧を得、さらには、安定した直流電圧を残光回路モジュールに提供する。電源が導入されたとき、前記直流定電圧装置は残光回路モジュールのエネルギー蓄積素子に充電電圧を提供し、電源が遮断された後、前記エネルギー蓄積素子が残光回路モジュールに対し放電する。残光回路モジュールは、残光照明負荷を駆動する電流制御装置をさらに含んでいる。 (もっと読む)


【課題】照明装置の照明条件の設定を、ユーザにとって簡単な操作で、かつ、比較的に時間をかけずに行うことができるリモコン装置を提供する。
【解決手段】本発明に係るリモコン装置10は、照明装置20の光源の色合いを設定する操作をそれぞれ受け付ける複数の調色操作部13a、調色操作部13aを識別する操作識別情報と照明装置20の光源の色合いを識別する色合い識別情報とが互いに対応付けられて記録された色合い情報記憶部12b、操作を受け付けた調色操作部13aに割り当てられた操作識別情報を受け取り、受け取った操作識別情報に対応付けられた色合い識別情報を色合い情報記憶部12bから読み出す色合い情報読み出し部11a、読み出した色合い識別情報を含む信号を生成し、生成した色合い識別情報を含む信号を照明装置20に送信する制御を行う送信制御部11cと、を備える。 (もっと読む)


【課題】再現性良く、正確に配光角を調整できる電球型LED照明装置を提供する。
【解決手段】電球型LED照明装置1は、中心板2の周縁にヒンジ機構4によって屈曲可能に接続される複数の周縁板2A,2Bと、中心板2の第1面Fと周縁板2A,2Bの第1面Fと同じ側の面に設けられるLED3,3A,3Bと、周縁板2A,2Bの外側端を中心板2と平行な面内にスライド可能に支持するスライド機構6と、中心板2をスライド機構6が設けられた面に対して垂直な方向に移動させる移動機構11,12,13と、電球型の筐体5と、口金10と、を備える。レバー13を図面上方向に移動させると中心板2も同じ距離を図面上方向に移動して、LED3A,3Bが外側を向くため、配光角が大きくなる。中心板2を図面下方向に移動させると、LED3A,3Bが内側を向くため、配光角が小さくなる。 (もっと読む)


【課題】LED点灯時に発生する自己発熱に起因した信頼性低下を防止する。
【解決手段】発光装置は、LEDチップ11と実装基板12とを電気的に接続するボンディングワイヤ18を備える。このワイヤは、絶縁性基板15の窓孔16の側面とサブマウント17の側面との隙間23を跨ぎ、かつコイル状に形成されて伸縮可能である。 (もっと読む)


【課題】主照明への電圧供給が停止した場合でも補助照明を点灯させ、さらに照明装置の小型化および省エネルギー化を可能とする照明装置および照明制御方法を提供する。
【解決手段】主照明10および補助照明12は、それぞれ任意の数の発光素子を含み、電圧の供給を受けて点灯する。発光素子列11は、直列に接続された主照明10に含まれる発光素子を含む。主照明10への電圧の供給が開始されると、ダイオード22を介して発光素子列11の両端に接続された充電素子であるコンデンサ13が充電される。主照明10に電圧が供給され続けると、コンデンサ13の電圧は、発光素子列11の順方向電圧からダイオード22の順方向電圧を差し引いた値まで上昇する。そして、コンデンサ13の電圧が、DC−DC変換器14において昇圧、昇降圧または降圧される。補助照明12にDC−DC変換器14の出力電圧が供給されると、補助照明12が点灯する。 (もっと読む)


【課題】有機EL照明パネルを用いて、暗部を減少し、輝度のムラがより少なく均一に発光する大面積の有機EL照明装置を、簡便な構成かつ低コストで提供する。
【解決手段】中空の多角柱と、多角柱の側面の少なくとも1面に配置される、多角柱の内側に発光する有機EL照明パネル4とを備え、多角柱の底面のうち一方の底面は光を透過し、他方の底面は光を透過するか、または、有機EL照明パネル4の光を多角柱の内側に反射する反射板5を備える有機EL照明ユニットを、光を透過する底面の向きを揃えて並置配列する。 (もっと読む)


【課題】発光素子の異常検出の精度を向上させる、発光素子駆動回路および発光素子異常検出方法を提供する。
【解決手段】発光素子駆動回路1は、2以上の直列に接続された同数の発光素子を含む素子列10a、10bを備える。素子列10a、10bは、並列に接続されている。比較回路30は、素子列10a、10bの中央の発光素子間または中央の発光素子の一端における、それぞれの電圧に基づき、素子列10a、10bの電圧差を検出する。比較回路30は、素子列10a、10bの電圧差が所定の範囲を超えている場合には、素子列10a、10bの内、いずれかの発光素子に異常があると判定する。比較回路30は、判定結果を発光素子駆動回路1の外部に通知する。 (もっと読む)


【課題】照明器具を外箱内に固定する構造と外箱の段積みを支持する構造とに無駄がない構造として、作業コスト及び材料コストの低減を達成することによって、包装部材の販売コストを低減することが可能となる照明器具用包装部材を提供する。
【解決手段】段ボールの平面部における四方の対角位置に上方へ折り曲げ自在に形成した立上片を設け、各立上片には、夫々の立上片の上端の内方を所定深さで下方へ切り込んで段ボールの平面部の内方へ折り曲げ自在に形成した折曲部と、各立上片の折曲部の両側に設けられた垂直支持部とが一体的に形成され、折り曲げた折曲部を段ボールの平面部に載置した照明器具の本体の外周上部に当て、該折り曲げた折曲部と、照明器具の本体又は照明器具の本体を収納する包装材とを接合材で接合するようにした。 (もっと読む)


【課題】既設の照明器具の規格に拘らずに照明器具をリニューアルすることができ且つリニューアルして取付ける蛍光ランプを変更できる照明器具のリニューアルキット、照明器具、及び、照明器具のリニューアル方法を提案する。
【解決手段】天井などの設置面Cから既存の反射板18を取り外し、取り外した反射板18の室外側の面に、蛍光ランプを点灯させるための駆動回路34を含む外側部材31を取付け、反射板18の室内側の面に、蛍光ランプを取付けるソケット36を含む内側部材35を取付け、外側部材31と内側部材35を取付けた反射板18を天井などの設置面に再び取付け、内側部材35にリニューアル用の反射板38を取付ける。 (もっと読む)


1 - 10 / 483