説明

キヤノンソフトウェア株式会社により出願された特許

71 - 80 / 364


【課題】1次的な帳票として元帳票が登録される度に所定の条件に従って、1次的な帳票と同じ帳票形式で2次的な帳票を自動的に生成する。
【解決手段】クライアントPC31は、表示された電子帳票に対して入力された条件によって名寄せ帳票の生成要求を帳票サーバ1へ送信し(ステップS100からステップS116)、帳票サーバ1では、送信された条件を元に名寄せ帳票を生成してクライアントPCにて表示すると共に(ステップS118からステップS126)、当条件を帳票サーバ1自身に記憶した後(ステップS128からステップS152)、新たな世代の電子帳票が帳票サーバに登録された時に、自身に記憶させた条件によって名寄せ帳票を自動で生成する。 (もっと読む)


【課題】保存先の種類に関わらず簡単な操作で目的のディレクトリを選択可能な画像形成装置を提供すること。
【解決手段】印刷履歴を前記画像形成装置に設定された印刷の設定情報に反映する印刷設定反映手段と、画像形成装置の本体の設定状況を取得する設定状況取得手段と、設定状況取得手段により取得した設定状況で、前記印刷設定反映手段で反映した印刷が実行できるかの判定を行う判定手段と、判定手段により実行できないと判定された場合、前記印刷設定反映手段により反映された印刷ができるように前記設定状況を変更可能な操作マニュアルを出力する。 (もっと読む)


【課題】ユーザが印刷装置へログインした後に表示される、印刷データにかかる名称の表示を制御することで、ユーザにとって機密度の高いと考えられる印刷データの特定を防ぎ、機密情報の漏えいのリスクを軽減する。
【解決手段】認証情報を受け付け、受け付けた認証情報に従って画像処理装置にログインしたユーザのユーザ情報を含み、印刷データの一覧情報を要求する一覧要求を、印刷管理サーバに送信し、一覧要求に応じて印刷管理サーバから送信される印刷データの一覧情報を用いて印刷データの一覧を表示する。表示する際には、所定の操作条件に応じて、一覧表示する印刷データが、一覧情報に含まれる再認証要否情報により、再度の認証が必要である印刷データである場合に、印刷データ識別情報を異なる情報に変更して表示する。 (もっと読む)


【課題】保存先の種類に関わらず簡単な操作で目的のディレクトリを選択可能な画像処理装置を提供すること。
【解決手段】文書に対して付与するセキュリティ情報を設定可能なセキュリティ設定手段と、フォルダに文書が保存されたかどうかを監視する監視手段と、監視手段により文書が保存されたと判定された場合、前記文書に前記セキュリティ情報を付与するセキュリティ付与手段とを有する。 (もっと読む)


【課題】接続形態、機種に関わらず印刷デバイスの印刷設定を簡単な操作で行える情報処理装置を提供する。
【解決手段】
印刷設定の引き継ぎ先を示すプリンタオブジェクトをマウスで選択した後(ステップS200)、印刷設定の引き継ぎ先が引き継ぎ元のプリンタと同一機種である場合は、マウスを用いて選択された引き継ぎ元の印刷設定を用いて、引き継ぎ先の印刷設定を更新し、同一機種でない場合は、マウスを用いて選択された引き継ぎ元の機種共通部分の印刷設定を用いて、引き継ぎ先の機種共通部分の印刷設定を更新する(ステップS204からステップS210)。 (もっと読む)


【課題】 復元したい紙文書のページを、紙文書の他のページから復元すると共に、復元される紙文書による情報漏洩のリスクを低減すること。
【解決手段】 印刷物媒体が読み込まれることにより得られる復元情報に含まれる装置特定情報、又は文書特定情報に従って、文書データを復元して画像形成装置で出力することを許可するか否かを判定し、文書データを復元して画像形成装置で出力することを許可すると判定された場合は、復元処理を行い、一方、文書データを復元して画像形成装置で出力することを許可しないと判定された場合は、復元処理を行わないようにすることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】サーバからダウンロードされた電子ファイル(オフラインファイル)について、セキュリティを考慮したアクセス制御を可能とする。
【解決手段】サーバからサーバ識別子と電子ファイルのセキュリティレベル情報とを含む電子ファイルを取得し、取得した電子ファイルに対する閲覧要求に応じて、認証サーバの指定と、ユーザIDおよびパスワードの入力とを受け付け、指定を受け付けた認証サーバに対して、当該入力を受け付けたユーザIDおよびパスワードを送信し、認証サーバから送信されるサーバ識別子とユーザのセキュリティレベル情報とを取得して、第一の取得より取得された電子ファイルに含まれるサーバ識別子と電子ファイルのセキュリティレベル情報と、第二の取得により取得されたサーバ識別子とユーザのセキュリティレベル情報とを用いて、電子ファイルの閲覧制御を行う。 (もっと読む)


【課題】ファクシミリデータを受信した場合に、印刷させる複数のユーザを特定して、特定した複数のユーザが同じファクシミリデータを出力可能にすると共に、ファクシミリデータを出力した場合に、同じファクシミリデータを他のユーザが出力しないように抑止することで、不要な印刷を減らす仕組みを提供する。
【解決手段】プリントサーバ102は、FAXサーバ102からユーザIDと印刷データを受信し、受信した印刷データを、ユーザIDと対応付けて管理し、当該印刷データが印刷済みか否かを識別する識別情報を管理し、複合機106から印刷要求を受け付けると、印刷要求に従って、印刷データを複合機106に出力し、印刷データを出力した場合に、他のユーザからの印刷を抑止するべく、当該印刷データと同じ印刷データを印刷済みに変更する。 (もっと読む)


【課題】他部門のユーザを自部門の管理者として設定をすることの可能な権限管理装置、その制御方法及びプログラムを提供すること。
【解決手段】管理下にあるユーザに対して、上位の権限を持つプライマリ管理者と、下位の権限を持つセカンダリ管理者を設定し、当該セカンダリ管理者には、前記ユーザの異動先のグループの管理者をセカンダリ管理者として設定する。そして、プライマリ管理者とセカンダリ管理者を切り替える期間の設定を受け付け、当該期間を迎えた場合に、プライマリ管理者とセカンダリ管理者を交換する。 (もっと読む)


【課題】文書管理システムにおいて、現在ユーザが選択したいフォルダの内部に保存されている文書の一覧と、ユーザが選択したフォルダの次に移動可能な同階層のフォルダの一覧とを、ボタンにて同時表示させ、同位層のフォルダの移動をナビゲーションする仕組みを提供すること。
【解決手段】フォルダナビボタンによりフォルダIDを管理サーバに送信すると、フォルダIDが一致するフォルダに格納された文書の一覧を表示し、フォルダIDと親フォルダIDが一致するフォルダの一覧を表示させる。 (もっと読む)


71 - 80 / 364