説明

東芝ソリューション株式会社により出願された特許

1 - 10 / 1,478


【課題】本発明の実施形態が解決する課題は、複数の形態素単位で同義語変換を行なう自然言語処理装置を提供することである。
【解決手段】
実施形態の自然言語処理装置は、同義語と同義語変換対象語とが対応付けられた同義語辞書を記憶する記憶部と、文書データを形態素解析する形態素解析部と、形態素解析の結果と同義語辞書とを用いて、形態素解析の結果に含まれる形態素のうち、連続する複数の形態素が同義語変換対象語と一致するかを判定し、一致すると判定した同義語変換対象語を対応する同義語に変換する同義語変換部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】利便性とセキュリティを両立させる。
【解決手段】実施形態の再暗号化システムは、ファイル共有装置及び再暗号化装置を備えている。前記ファイル共有装置は、ファイル要求を前記クライアント装置から受けると、前記ファイル要求内のファイル名に基づいて第1暗号化ファイルを取得し、前記第1暗号化ファイルを含む再暗号化要求を前記再暗号化装置に送信する。前記再暗号化装置は、前記再暗号化鍵に基づいて前記再暗号化要求内の第1暗号化ファイルを前記第2暗号化ファイルに再暗号化し、前記第2暗号化ファイルを前記ファイル共有装置に送信する。前記ファイル共有装置は、当該第2暗号化ファイルを前記クライアント装置に送信する。前記クライアント装置は、前記ファイル共有装置から受けた第2暗号化ファイルを前記メンバの公開鍵に対応する秘密鍵に基づいて復号することにより、前記ファイルを得る。 (もっと読む)


【課題】助詞「は」を含む文を検出し、当該文の修正を促すことが可能な文書処理装置およびプログラムを提供することにある。
【解決手段】入力手段は、自立語および助詞「は」を含む第1の文節と第1の文節を係り受け元とする第2の文節とを含む複数の文節から構成される文を入力する。構文解析手段は、入力された文を構文解析し、当該文を構成する文節間の係り受け関係を含む構文解析結果を取得する。抽出手段は、入力された文を構成する第1の文節と第2の文節との間の係り受け関係を、構文解析結果から抽出する。メッセージ生成手段は、抽出された係り受け関係に応じた入力された文に対する指摘事項を含むメッセージを、当該係り受け関係に対応づけて格納手段に格納されているメッセージ生成情報に基づいて生成する。出力手段は、生成されたメッセージを出力する。 (もっと読む)


【課題】装置間の通信による遅延を低減させる認証システムを提供する。
【解決手段】実施形態の認証システムは、1つまたは複数の端末装置と、少なくとも1つのサーバ装置とを有する認証システムである。端末装置は、対象者の顔を複数回撮像して対象者の撮像画像を複数生成する撮像部と、撮像部で生成される複数の撮像画像をサーバ装置に送信する送信部と、サーバ装置から送信される、複数の撮像画像ごとのスコア情報を受信し、スコア情報それぞれの値に基づき、対象者が事前に登録されている者であるか否かを判定する判定部と、を有する。サーバ装置は、送信部によって送信される複数の撮像画像を受信し、撮像画像が予め記憶装置に記憶されているデータと類似しているかを数値で示した情報であるスコア情報を、複数の撮像画像ごとに算出し、撮像画像ごとのスコア情報を端末装置に送信するスコア算出部を有する。 (もっと読む)


【課題】列車スジを複数ユーザが分担して効率的に作成でき、かつ、一般ユーザが作成した列車スジについて上位ユーザによる編集と担当者変更を可能とする。
【解決手段】ダイヤ管理サーバ1は、ログインユーザとその権限レベルの関係を定義するユーザ情報、列車スジ情報並びに列車スジ情報の編集権限を有する作成担当者とその上位ユーザの関係を定義する権限設定情報をデータベース内に記憶している。ログインユーザが権限設定情報において作成担当者の上位ユーザとして定義されている場合、ダイヤ編集端末3が、ダイヤ管理サーバに対して、作成担当者が作成した列車スジ情報の登録・更新をログインユーザの有する権限レベルに基づいて要求し、ダイヤ管理サーバ1が列車スジ情報の登録・更新を行う。そして、ダイヤ編集端末3が、データベースからログインユーザが編集権限を有する列車スジ情報を取得し、表示する。 (もっと読む)


【課題】ユーザへの新着記事のメール配信漏れを低減することができる技術を提供する。
【解決手段】ユーザからの記事の投稿機能およびユーザへの記事の配信機能を有し、投稿された記事を記憶する記憶手段を持つ情報システムにおいて、投稿された記事である過去記事およびその投稿ユーザならびに記事間の関連情報を記憶する。記憶手段に記憶されている過去記事をクラスタリングして分類カテゴリとこの分類カテゴリに属する記事とを求める。記憶手段を参照して、ユーザと分類カテゴリとの関連度を示すカテゴリ関連度を求
める。投稿された記事をユーザに配信する条件を設定する際に、分類カテゴリとカテゴリ関連度を提示する。 (もっと読む)


【課題】アプリケーションを利用するユーザを一元管理し、バージョンが異なるアプリケーションを複数のユーザに提供する。
【解決手段】実施形態のコンピュータシステムは、1つのアプリケーションを複数の異なるバージョンで区分し、各バージョンに対応する複数のアプリケーションプログラムを格納するアプリケーション格納部と、接続するユーザ端末機からの操作入力に応じてアプリケーションプログラムに基づくアプリケーション制御を遂行するアプリケーション制御部と、アプリケーションを利用するユーザ別にバージョンを関連付けたユーザ別バージョン管理情報を記憶する記憶部と、ユーザ端末機からの利用要求に基づいてユーザに関連付けられたアプリケーションのバージョンを識別し、バージョン別に予め設定された接続情報を用いてユーザ端末機をアプリケーション制御部に接続させる接続制御部とを含む。 (もっと読む)


【課題】テストケース生成の際に、未熟な作業者にもテストケースの漏れ発生を無くす。
【解決手段】 実施形態のテストケース生成装置は、テスト対象の設計書に記述された画面又はデータに対応する設計要素の構造を表す設計メタモデルと、前記設計メタモデルの構造を表す設計メタメタモデルと、前記設計要素を用いてテスト内容を記述したテストケースの構造を表すテストケースメタモデルと、前記テストケースメタモデルの構造を表すテストケースメタメタモデルと、前記テストケースメタメタモデル及び前記設計メタメタモデル間の関係を表すマッピングルールメタメタモデルと、前記テストケースメタモデル及び前記設計メタモデル間の関連付けを表すマッピングルールメタモデルとを記憶する記憶手段を備えている。テストケース生成装置は、前記設計要素との置換部分を含んで前記テストケースのひな型を表すテストケーステンプレートを準備する。 (もっと読む)


【課題】 RDBの使用を前提とした既存システムを改変せずにキー/バリュー型DB3の環境へ移行可能とする。
【解決手段】 実施形態の変換モジュール判定部は、既存システムから送出された要求SQLに基づいて、変換モジュールセット内の要求SQL解析モジュールを順次実行し、解析に成功した要求SQL解析モジュールを備えた変換モジュールセットを使用する旨を判定する。実施形態のDB呼び出し実行部は、判定された変換モジュールセットを用い、要求SQLをキー/バリュー型DBに対する要求に変換して当該変換後の要求を実行処理した処理結果を示す戻り値を得る。実施形態のDB呼び出し結果変換部は、判定された変換モジュールセットを用い、得られた戻り値を要求SQLの処理結果を示す戻り値に変換する。実施形態のDB要求処理部は、変換された戻り値を既存システムに送出する。 (もっと読む)


【課題】電子私書箱を利用したサービスの利便性を向上させる。
【解決手段】情報提供者が提供する電子情報を配送先の利用者の属性に応じて配送する電子情報配送システムであって、利用者毎に設けられ、当該利用者の電子情報を保存する電子私書箱を備える。そして、所定の利用者の電子私書箱に保存される電子情報を当該利用者に関連する属性を有する他の利用者の電子私書箱に配送するための配送要求を情報提供者から受け取り、当該配送要求に合致する配送元となる所定の利用者の電子私書箱に保存される電子情報を配送要求に合致する配送先となる他の利用者の前記電子私書箱へ配送する。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,478