説明

株式会社ディーアンドエムホールディングスにより出願された特許

1 - 10 / 274


【課題】
電気で機能する電気・電子装置であって、主電源スイッチ釦と各機能を出力させるための操作用スイッチ釦が近接して配設されていても、前記操作用スイッチ釦を操作している際に誤って或いは知らずに主電源スイッチ釦を押圧し、結果的に、当該装置の主電源がOFFになるということを回避する。
【解決手段】
操作用スイッチ釦5を覆う蓋体7を矢印A方向にスライドし、操作用スイッチ釦5を操作可能な状態では、蓋体7が主電源スイッチ釦4を覆う位置となって、ユーザーが誤って或いは気付かずに主電源スイッチ釦4を押圧することを防ぐ構成とした。 (もっと読む)


【課題】 待機時に主回路に電気を供給する電源装置において、構成が簡便で且つ待機時の消費電力の低減を目的とする。
【解決手段】 電圧変換手段であるトランス2の一次側に電気供給のON/OFFを行うスイッチ手段7を、二次側に待機時の電気を供給するバックアップ電源部4をそれぞれ備え、更に、バックアップ電源部4の電気を消費して電圧が予め設定した第一の値より低くなる場合にはスイッチ手段7がONとなるように、バックアップ電源部4に電気を供給して電圧が予め設定した第二の値より高くなる場合にはスイッチ手段7がOFFとなるように、スイッチ手段7を制御する制御部3を備えた。 (もっと読む)


【課題】 情報再生装置において、画像を再生するとき、撮影日に関連する楽曲を同期して再生させる。
【解決手段】 情報再生装置において、入力された画像情報の撮影年月日を分析する撮影年月日分析部と、撮影年月日に基づいて楽曲情報を取得する楽曲情報取得部と、楽曲情報の特徴的な部分を抽出する楽曲構成分析部と、画像情報を復号して再生する画像情報再生部と、楽曲情報を復号して再生する楽曲情報再生部と、画像情報の表示時間と楽曲情報の再生時間を整合させ画像情報再生部と楽曲情報再生部に同期して再生させる再生時間制御部とを備える。 (もっと読む)


【課題】偏荷重を有する光ディスクを再生させた場合でも光ディスクを正確に再生することができ、また、不要な振動が生じてしまうことを防止する。
【解決手段】前面にピンを備え光ディスクを再生する再生部6と、ピンを挿入し前方に突出する突出部7と、弾性体を備え再生部の後方部分を弾性体により保持する弾性保持手段と、突出部を挿入し突出部が上下方向に移動可能な長孔部111を備える保持部11と、左右方向に対して上下に傾斜する傾斜溝122を備えると共に傾斜溝の左右の一端にそれぞれ連通し水平方向に長孔を有する水平溝123を備え突出部が傾斜溝または水平溝に挿入され左右方向にスライド可能なスライド部12と、スライド部を左右方向にスライドさせるスライド駆動部とを備え、突出部は、ピンを挿入し後端に鍔部を備える弾性部と、弾性部の前方部分を挿入し後端に鍔部を備えるキャップ部とを備える。 (もっと読む)


【課題】
トランスの一次側において交流電源の通電および停電を検出し、通電の検出と同期してリセット信号を制御部に出力することができる停電検出回路を提供する。
【解決手段】
交流電源の通電および停電を検出する停電検出回路において、トランスの一次側において交流電源の通電および停電を検出する停電検出手段と、通電検出信号および停電検出信号を生成する検出信号生成手段と、リセット信号を生成するリセット信号生成手段と、停電検出手段が通電を検出すると、通電検出信号とリセット信号の生成を同期させる同期手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】 オーディオ信号を増幅する電流帰還型アンプにおいて、出力されるオーディオ信号の品質を向上させる。
【解決手段】 オーディオ信号を増幅する電流帰還型アンプにおいて、オーディオ信号を増幅するアンプ回路を備え、アンプ回路から出力されるオーディオ信号の品質を向上させるために、オーディオ信号の帰還回路と直流成分の帰還回路とをそれぞれ独立して備えるようにして、複雑な信号経路をなくし簡素化した信号経路として構成した。 (もっと読む)


【課題】
圧縮処理により高周波成分が失われたオーディオ信号に対して、基音部との相関性がよい高周波成分を補間することができ、また、高周波成分が補間されたオーディオ信号において、ユーザの視聴環境に応じたチャンネル数を変換することができるオーディオ信号補間装置を提供する。
【解決手段】
オーディオ信号に高周波帯域を補間する高域補間手段と、高域補間手段により高周波帯域が補間されたオーディオ信号から複数のチャンネルのオーディオ信号を生成する信号生成手段と、信号生成手段により生成されるオーディオ信号のチャンネル数を設定するチャンネル設定手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】 待機時の消費電力が実質的に低減された電源回路を提供する。
【解決手段】 待機時に負荷に電源を供給する電源回路であって、第1の電圧値を有する交流出力を直流に整流して負荷に供給する第1の整流部33と、第1の電圧値よりも高い第2の電圧値を有する交流出力を直流に整流して負荷に供給する第2の整流部34と、並列に設けられた第1の整流部33及び第2の整流部34と負荷との間に配置された蓄電部3と、蓄電部3が形成する電圧に応じて、第2の整流部34と負荷との間を接続し又は切り離すことにより、第1の整流部33及び第2の整流部34の負荷との接続をいずれかに切り替える切り替え部4と、を備える。 (もっと読む)


【課題】静電容量の変化を検出して操作者の操作子への押圧を高精度に検出可能な操作子及びこれを備えた再生装置を提供する。
【解決手段】RAMに記憶されたデータの読み出しに関する指示を操作者から受け付ける操作子42であって、操作子42は、中心に設けられた固定部46と、外周縁に設けられた周縁部45とを備える取付テーブル44と、取付テーブル44の上方に配置され、操作者による回転操作を受け付ける回転可能な操作円盤部54と、操作円盤部54の下方に取付テーブル44の固定部46と周縁部45との間に配置される、静電容量を検出するためのセンサパターンと、操作円盤部54の下方にセンサパターンを覆うように設けられ、その内周縁が固定部46に固定されて取付テーブル44の周縁部45の内側に配置される円板状の導電カバー部50と、を備える。 (もっと読む)


【課題】
圧縮処理により高周波成分が失われたオーディオ信号に対して、基音部との相関性がよい高周波数成分を補間することができ、低音を強調してオーディオ信号を再生するとき、周辺への低周波騒音を低減することができるオーディオ信号補間装置を提供する。
【解決手段】
オーディオ信号に高周波帯域を補間する高域補間手段と、基本周波数の複数の倍音を付加しオーディオ信号の低周波帯域を強調する低域強調手段と、高域補間手段により高周波成分が補間され低域強調手段により低周波成分が強調されたオーディオ信号から予め定められた低周波成分を除去するフィルタ手段とを備える。 (もっと読む)


1 - 10 / 274