説明

国立大学法人 香川大学により出願された特許

101 - 110 / 285


【課題】中抜け、目詰まり及び版面汚れ等のトラブルの生じにくいグラビア印刷用版材及びその製造方法並びにそれを用いて印刷された印刷物を提供する。
【解決手段】グラビア印刷用版材10は、基材11の版面上に形成された凹部12の表面が第1の撥水撥油性被膜14で被覆され、凸部13の表面が第1の撥水撥油性被膜13よりも表面エネルギーの小さい第2の撥水撥油性被膜14で被覆されている。グラビア印刷用版材10は、基材11の版面の表面全体に第1の撥水撥油処理液を接触させ、第1の撥水撥油性被膜12で被覆する工程Aと、凸部13を微小研磨しその表面を被覆する第1の撥水撥油性被膜14を除去する工程Bと、凸部の表面に第2の撥水撥油処理液を接触させ、第2の撥水撥油性被膜15で被覆する工程Cとを有する方法により製造される。 (もっと読む)


【課題】グラビア製版用版材からのインク掻き取り性能及び耐摩耗性に優れ、より長期間の使用に耐え得るグラビア印刷用ドクターブレード及びその製造方法を提供する。
【解決手段】グラビア印刷用ドクターブレード10は、グラビア印刷用版材21の表面と接触する基材11の先端部12の表面が、版材21の表面よりも表面エネルギーの大きな耐摩耗性被膜13で被覆されている。グラビア印刷用ドクターブレード10は、基材11の先端部12の表面全体に耐摩耗処理液を接触させ、版材21の表面よりも表面エネルギーの大きな耐摩耗性被膜13で被覆する工程を有する方法により製造される。 (もっと読む)


【課題】耐久性が高く、安価に製造することができ、人体及び環境に対する安全性が高い透明な防汚性抗菌防黴被膜及びその製造方法、並びにそれらを用いた製品を提供する。
【解決手段】防汚性抗菌防黴被膜10は、分子の一端にフッ化炭素基を有する第1の膜物質、及び分子の一端に配位結合基を有する第2の膜物質の混合被膜12を基材11の表面に混合形成する工程Aと、抗菌防黴性の金属原子又は金属イオンと配位結合基との間で形成される配位結合を介して、金属原子又は金属イオンを混合被膜12の表面に固定する工程Bとを有する方法により製造され、基材11の表面に化学結合した、フッ化炭素基を有する第1の膜物質、及び金属原子又は金属イオンと配位結合を形成する配位結合基を有する第2の膜物質が形成する混合被膜と、前記配位結合基との間に形成される配位結合を介して前記混合被膜の表面に固定された抗菌防黴性の金属原子又は金属イオンとを含む。 (もっと読む)


【課題】植物由来の新規な色素化合物を提供することを目的とする。
【解決手段】式II


(式中、R〜Rは、それぞれ独立してヒドロキシル基又は炭素数1〜4のアルコキシ基であり、R及びRは、それぞれ独立して水素原子、炭素数1〜4のアシル基又は炭素数1〜4のアルキル基である)で表される色素化合物である。この化合物は、イネ品種「初山吹」の胚乳等から抽出して得られる黄色色素である。 (もっと読む)


【課題】大幅な低コスト化を可能とする光偏向ミラー、光偏向ミラーの製法、光偏向器を提供する。
【解決手段】光ビームを偏向するための光偏向ミラーであって、基板4の表面が光反射性を有し、裏面にポリマー材料を主成分とする樹脂皮膜5が形成されたミラー部1と、ミラー部1に設けられ、樹脂皮膜5の突出部からなるトーションバー2と、トーションバー2に連結された固定部3とを有し、ミラー部1は磁気感受性を有し、トーションバー2はミラー部1を傾動自在に支持する。基板4の表面で光を反射でき、基板4が磁気感受性を有するので、電磁石で基板を傾動させることができる。トーションバー2の材料がポリマーを主成分とする樹脂を主成分とする樹脂であるから柔軟性があり、小さな駆動源で傾動できる。基板4の表裏両面とも、フォトリソグラフィ技術によるパターニングと、ウエットエッチングにより製造でき、光偏向ミラーを廉価に製造できる。 (もっと読む)


【課題】養殖魚類の発育の促進を図るとともに、養殖魚類の体重の増加を促進を図る。
【解決手段】本発明に係る養殖魚類腸管絨毛増殖促進体重増加剤は、乳酸菌と酵母菌と光合成細菌と放射菌と麹菌と枯草菌と納豆菌の何れか1種類以上の発酵菌によって蓬を発酵させた蓬発酵液を生姜に付与して成る蓬発酵生姜を主材とする。 (もっと読む)


【課題】希少糖について、特にD-アロースの生理活性作用の利用及び希少糖の生理活性を活用した機能性食品、医薬品等の創生。
【解決手段】D−アロースを有効成分とする生体内抗酸化剤。組織保存液又は輸液に用いられることを特徴とする生体内抗酸化剤。その生体内抗酸化剤を含有する哺乳類(ヒトを含む)の飲食物、医薬組成物または皮膚外用剤。癌、皮弁壊死、一過性脳虚血発作、脳卒中、及び外傷性てんかんから選択される脳神経系疾患、急性腎不全、及び尿毒症から選択される腎疾患、網膜変性症、未熟児網膜症、白内障、及び眼炎症から選択される眼科疾患の治療又は予防に有効な医薬組成物。 (もっと読む)


【課題】植物のジベレリンシグナル経路を抑制する薬剤および抑制方法を提供する。イネの徒長によりイネが倒伏することを防止し、また、イネの病気による様々な影響を軽減し、米の収量を増加させることが可能な植物の生長抑制剤を提供すること。
【解決手段】D−アロースを有効成分とする植物のジベレリンシグナル経路抑制剤およびD−アロースを植物体に施用する植物のジベレリンシグナル経路抑制方法。上記植物が、イネ、コムギ、オオムギ、ライムギ、オートムギ、トウモロコシ、サトウキビ、ライグラス類、ケンタッキーブルーグラス、フェスク類、ベントグラス類、ノシバ、コウライシバ、およびバミューダグラスからなる群から選ばれた植物である。 (もっと読む)


【課題】側面電極を簡単に形成できる方法で側面電極を形成した半導体装置およびその製造方法を提供する。
【解決手段】半導体装置1は、光検出半導体素子2を封止した樹脂8の側面に側面電極6を有している。側面電極6は、所定ピッチの電極パターンを有する金属薄膜32を形成し、その後、金属薄膜32の表面にメッキ層を堆積して形成される。たとえば、樹脂8の側面にレジスト31を塗布し、塗布したレジスト31を露光し、露光したレジスト31を現像し、側面に金属薄膜32を形成する。その後、レジスト31を除去し、金属薄膜31上にメッキ膜6を形成して側面電極を設ける。 (もっと読む)


【課題】耐焼き付き特性に優れ、高い安定性を有する潤滑油とその製造方法並びにそれら潤滑油を充填した軸受けやそれを用いた機械装置を提供する。
【解決手段】基油と親和性を有するフッ化炭素基、ポリ(ジメチルシロキサニル)基及び炭化水素基のいずれかの官能基とアルコキシシリル基とを有する膜化合物を用いて作製された単分子膜で表面が被覆された微粒子が、フッ化炭素系、炭化水素系、あるいはシリコーン系の基油中に分散している潤滑油及びその製造方法を提供する。ここで、膜化合物を用いて作製された単分子膜は、アルコキシシリル基と微粒子表面の活性水素基との脱アルコール反応により微粒子の表面に共有結合している。 (もっと読む)


101 - 110 / 285