説明

フリュー株式会社により出願された特許

201 - 210 / 210


【課題】スタンプ画像を編集対象画像上に表示しながら、スタンプ画像を変更することができるようにする。
【解決手段】スタンプ画像選択部214には、スタンプ画像が表示されたボタンが並んで表示され、そのボタンをタッチペン82で操作することができる。度合い選択部215には、スタンプ画像を構成する要素毎に、その度合いを示すボタンが設けられ、そのボタンをタッチペン82で操作することができる。スタンプ画像の大きさを5段階の度合いで示すボタン群215a、スタンプ画像の濃淡を5段階の度合いで示すボタン群215b等が設けられている。例えばボタン群215aの第5段目の度合いを示すボタンが操作された場合、選択されたスタンプ画像の大きさが大きなものに変更される。本発明は、利用者の画像をシール紙に印刷して提供する写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】この発明は、被写体の位置に応じて編集効果を変化させ、写真シールシートの仕上がりのバリエーションを豊富にし、写真シールシート作成のアミューズメント性を向上させた写真シール自動販売方法とその装置を提案することを目的とする。
【解決手段】撮像空間内の複数の被写体を照明手段で照明して撮像手段で撮像して撮像画像を作成する撮像処理を許容し、編集対象の画像に対して編集手段で編集して編集画像を作成する編集処理を許容し、所定の画像を出力画像として出力手段で出力する写真シール自動販売方法又は装置に対して、検知手段で複数の前記被写体を検知し、前記検知した複数の被写体の状態に基づいて、前記編集手段の編集条件を変化させる処理を行うようにした。 (もっと読む)


【課題】撮影手段に近づいた利用者を撮影する場合に良好な照明により美しく撮影できる写真撮影編集方法およびその装置を提供し、利用者の満足度を向上させる。
【解決手段】写真撮影編集装置の前記照明手段を、閃光を発するストロボ発光体と、該ストロボ発光体より前記撮影空間側に設けられて前記閃光を拡散する第1拡散体と、前記ストロボ発光体と前記第1拡散体との間に配置され、前記ストロボ発光体から照射された閃光の一部については透過許容して前記第1拡散体へ到達させ、残りの部分については透過させない部分透過体とで構成した。 (もっと読む)


【課題】操作性や娯楽性を向上させることにより利用者の満足度を向上させ、収益性を向上させることができるようにする。
【解決手段】グループ用落書き編集入力画面701には、互いに異なるタッチペンに対応する2つの落書き入力領域(第1落書き入力領域721および第2落書き入力領域722)を有しており、利用者は、少なくとも2つの画像を同時に落書き編集することができる。また、第1落書き入力領域721および第2落書き入力領域722は、それぞれ、任意の複数のキープ画像を並べて表示し、同時に落書き入力することができる。さらに、一方の領域のみ、複数の画像を表示することもできるし、両方の領域が、複数の画像を表示することもできる。本発明は、例えば、ゲームセンター等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】ストロボ照明装置を液体から保護できる写真撮影編集方法およびその装置を提供する。
【解決手段】撮影空間内の一以上の被写体を照明する照明手段と、該照明手段により照明された被写体を撮影して撮影画像を作成する撮影手段と、該撮影画像を編集して編集画像を作成する編集手段と、前記撮影画像または/および前記編集画像を出力する出力手段とを備えた写真撮影編集装置に、前記照明手段として閃光を照射するストロボ照明装置を備え、落下してくる液体から前記ストロボ照明装置を保護する防水部材を前記ストロボ照明装置の上方に備えた。 (もっと読む)


【課題】写真シール作成装置で作成された撮影画像を提供するサーバにおいて、撮影画像を容易に管理することができるようにする。
【解決手段】顧客は、写真シール作成装置3でテーマを設定して撮影する。サーバ2は、写真シール作成装置3で作成された撮影画像を受信して記憶する。サーバ2は、顧客の携帯型電話機5からの要求に応じて、顧客によって指定されたテーマを有する複数の撮影画像を組み合わせた組み合わせ画像を生成し、携帯型電話機5に送信して、表示させる。本発明は、例えば、写真シール作成装置と通信するサーバに適用できる。 (もっと読む)


【課題】撮影画像を画像データとして利用者に提供する際に、表示領域に応じた編集を行うようにすることにより、利用者の満足度を向上させ、収益性を向上させることができるようにする。
【解決手段】写真シール提供システム1において、サーバ2は、写真シール作成装置3において作成されたつなぎプリを、画像データとして保存し、利用者が携帯型電話機5を用いてそのつなぎプリのダウンロードを要求すると、そのつなぎプリに対して、横倒ししたり、画像サイズを縮小して縦横比を揃えるためのフレーム画像と合成したり、利用者に要求された位置で部分画像を切抜いたりする等の編集を行ってから、そのつなぎプリを携帯型電話機5に供給し、表示させる。本発明は、例えば、ゲームセンター等に設置される写真シール作成装置に適用することができる。 (もっと読む)


【課題】記憶させるデータ量を大幅に低減させることができる画像編集装置を実現する。
【解決手段】本発明の写真シール機2は、画像データを編集し、シートに印刷するものである。この写真シール機2は、利用者からの入力指示に応じて画像データの編集処理を行う画像編集処理部27と、この利用者により利用される、各種情報を記憶するための端末記憶装置31を有した通信端末3に対して、編集対象となる画像データを送受信するための近距離無線通信部43とを備え、利用者から画像データの保存指示を受け付けた場合、近距離無線通信部43が画像データを通信端末3に送信する。 (もっと読む)


【課題】利用者による利用頻度を向上させることができる画像編集装置を実現す
る。
【解決手段】本発明の写真シール機2は、画像データを編集し、シートに印刷するものである。この写真シール機2は、通信端末3からメールアドレスを受信する近距離無線通信部43と、利用者からの入力指示に応じて画像データの編集処理を行う画像編集処理部27と、画像データを、メールアドレスと対応づけて記憶する記憶装置11とを備え、メールアドレスに応じた画像データを、編集処理用の画像データとして記憶装置11から読み出す。 (もっと読む)


【課題】利用者にとって利便性が高い写真撮影編集方法およびその装置を提供する。
【解決手段】一以上の被写体を撮影手段で撮影した撮影画像、又は/及び他の取得手段で取得の取得画像といった編集対象画像を編集して編集画像を作成する編集手段と、所定の画像を出力する出力手段とを備えた写真撮影編集装置に、前記編集手段の正面に、利用者が乗って膝立ちできる膝立ち椅子を設けた。 (もっと読む)


201 - 210 / 210