説明

株式会社タイトーにより出願された特許

41 - 50 / 207


【課題】WDT ICより安価なタイマICを用いることによりコストダウンを図るとともに回路部品の入手し易さを確保し、ゲーム装置などのスレーブ基板に実装されているROM内蔵CPUのプログラムの更新を容易に行うことができるタイマICを利用した書込み回路を提供する。
【解決手段】スレーブ基板2に反転回路4,7、フリップフロップ回路5およびタイマIC6が実装されている。マスタ基板1から出力される書込み制御信号の書込みモードを有効状態にしてROM内蔵CPU3の書込みモードに入力するとともに書込みモード有効によりタイマIC6は特定時間のリセットパルスを出力する。この特定時間より長い期間で書込みモードを無効状態にすることにより、マスタ基板1からROM内蔵CPU3のROMにプログラムデータを書き込むことができる。 (もっと読む)


【課題】SNSにより公開するデータに対するアクセス制限を柔軟に設定できるようにする。
【解決手段】SNSサーバは、SNS(Social Networking Service)を利用する会員を登録する会員登録部20aと、会員登録部20aによって登録された会員毎に、他の会員との友達関係を設定する友達関係設定部20eと、友達関係設定部20eによって友達関係が設定された他の会員に対して、友達レベルを設定する友達レベル設定部20fと、友達レベル設定部20fによって友達レベルが設定された他の会員に対して友達レベルに該当するデータを公開する閲覧制御部20cを有する。 (もっと読む)


【課題】ゲームフィールド上のオブジェクトが落下することにより実行される処理について期待感を持たせることを可能にする。
【解決手段】メダルゲーム装置10は、メダルとボールとが載置されるゲームフィールド(下部フィールド17)と、ゲームフィールド上で往復運動をするプッシャー台16と、プッシャー台16の往復運動に伴って、ゲームフィールドから落下したボールの落下位置を検知するボール検知センサ23とを有し、ボール検知センサ23により検知された落下位置に応じた処理を実行する。 (もっと読む)


【課題】メダルの獲得しやすさを、プレイヤに目立つように報知できるメダルプッシャゲーム機を提供する。
【解決手段】ゲーム機1は、プレイ領域F内に設けられ、固定テーブル6b及び固定テーブル6b上を往復移動する往復テーブル6aを有するプッシャ台6と、ゲーム機1に投入されたメダルMの数量と、ゲーム機1から払い出されたメダルMの数量とに基づいて算出されるペイアウト率の設定を受け付けるペイアウト率設定部3と、プレイヤに視認可能に設けられ、固定テーブル6bの先端に配置され、後端から先端に至る程上側Z2に傾斜する羽根10と、羽根10の高さを変更する羽根駆動部15と、ペイアウト率の設定に基づいて羽根駆動部15を制御して、羽根10の高さを変更する羽根制御部62とを備える。 (もっと読む)


【課題】被殴打部が殴打された殴打領域を簡易的に求め、殴打強さと、殴打方向に基づいてプレイ進行するゲームを、簡単な構造で、かつ、低コストで実現できるゲーム用入力装置、ゲーム機を提供する。
【解決手段】操作部3は、プレイヤが殴打して操作し、立体的な殴打領域を有する球体3と、球体3に設けられ、球体3の加速度及び加速度の方向の情報を、球体3の中心に向けて入力したものとして把握してプレイ進行する制御部41を備えるゲーム機1に出力する加速度センサ36,236とを備える。 (もっと読む)


【課題】ブロックを移動する操作手段が少なく、操作方法が簡単であるブロックゲーム操作プログラム、ブロックゲームプログラム、ブロックゲーム機を提供する。
【解決手段】ゲーム機1は、新ブロックNの移動方向及び移動距離の入力操作を受け付けるタッチ操作部8と、プレイ画面7a内の基準位置に新ブロックNを出現させて表示する新ブロック充填制御部12bと、タッチ操作部8の操作に応じて、基準位置に配置された新ブロックNを、プレイ画面7a内で移動する新ブロック発射制御部12cと、同じ属性のブロックBが消去条件を満たす個数である消去個数だけ連接された場合に、連接されたブロックBを消去するブロック消去制御部12dとを備える。 (もっと読む)


【課題】新たに出現させるブロックとして、プレイ状況を十分に反映したものを出現させるブロックゲームプログラム、ブロックゲーム機を提供する。
【解決手段】ゲーム機1は、新ブロック充填制御部12bが、下側Y1のブロックBが7段目以降にあるか否かを判定し、下側Y1のブロックBが7段目以降にあると判定した場合には、そのブロックBである注意ブロックと同じ色の新ブロックNを、砲台20に充填する確率を、他の露出ブロックよりも大きくする。 (もっと読む)


【課題】 多くのスペースを必要とすることなく、フィールドの形態を簡単に変更することが可能な機構を設ける。
【解決手段】 フィールドに物品が載置されるゲーム装置において、縦方向に配設された垂直支持部材31L,31Rと、垂直支持部材31L,31Rに沿って上下方向に移動可能となるようにし、垂直支持部材31L,31Rと任意の高さで固定されるロック機構33L,33Rと、ロック機構33L,33Rと固定され、物品を載置するための載置部材を支持する水平枠部材38とを設ける。 (もっと読む)


【課題】 物品を載置するための載置エリアを構成する載置部材を、予め決められた位置に容易に配置することが可能にする。
【解決手段】 フィールド内に物品が載置されるゲーム装置において、物品を載置するための景品載置エリアを複数の景品載置部材50a〜50h,51を組み合わせて構成し、複数の景品載置部材50a〜50h,51をそれぞれ異なる形状とし、それぞれを予め決められた位置において脱着可能に構成した。 (もっと読む)


【課題】 各種の設定をすると共に設定に伴う動作状況の確認を容易にすることができるようにする。
【解決手段】 遊技者の操作に応じてクレーンアーム18Lを制御して、物品を払い出すように動作するゲーム装置であって、クレーンアーム18Lを制御するための設定データを入力するもので、ゲーム装置の本体筐体から着脱可能な可搬型に構成された設定機器28と、設定機器28により入力された設定データ31aを記憶する記憶部31と、設定機器28により入力された設定データ31aを記憶部31に記憶させると共に、設定データ31aに応じてクレーンアーム18Lを制御する中央制御部30とを具備し、設定機器28は、記憶部31に記憶された設定データ31aを表示するディスプレイ28aを有する。 (もっと読む)


41 - 50 / 207