説明

株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントにより出願された特許

61 - 70 / 417


【課題】立体画像の鑑賞に伴う視聴者の負担を軽減する技術を提供する。
【解決手段】視点設置部20は、ある視点から観察した、所定の視差分布を持つ左目用の視差画像と右目用の視差画像とを含む立体映像が与えられたとき、別の視点から当該立体映像中の被写体を観察する仮想の視点を設置する。視差画像生成部40は、視点設置部20が設置した視点から観察したときの、所望の視差分布を与える左目用の視差画像と右目用の視差画像とを、前記左目用の視差画像と右目用の視差画像との少なくともいずれか一方の画像の切り出し位置をシフトさせることによって生成する。ここで視差画像生成部20は、仮想の視点の位置を変更することで画像の切り出し位置のシフト量が変化する場合、変化の前におけるシフト量から変化の後におけるシフト量に至るまで、シフト量を段階的に変化させながら視差画像を生成する。 (もっと読む)


【課題】操作スティックの基部を支持する機構が見えたり、当該機構を収容するケース内に塵等が浸入することを防ぐ。また、電子機器を薄型化及び小型化を図る。
【解決手段】操作スティック5は、柱部53とケース6の開口6aの縁との間の隙間を覆うカバー部51eを備えている。カバー部51eはハウジング10の内面10dよりハウジング10の外側寄りに位置している。これにより、ケース6をハウジング10の内面10dに近づけて配置できる。そのため、電子機器1の薄型化や小型化を図ることができる。 (もっと読む)


【課題】コンテンツリストを効率よく表示する。
【解決手段】取得部130が、コンテンツに関連するリストデータを取得し、記録メディア80に記録する。リスト表示部112は、複数のコンテンツ画像を並べて画面に配置する。受付部102が、コンテンツリストのコンテンツ画像に対する選択指示を取得すると、リスト表示部112は、画面の第1領域に、選択されたコンテンツ画像を含むコンテンツリストを表示しつつ、画面の第2領域に、選択されたコンテンツ画像に対応付けられている詳細情報を表示する。 (もっと読む)


【課題】ダウンロード開始をユーザに知らせるための演出を行う。
【解決手段】ダウンロード実行部150は、コンテンツファイルをバックグラウンドでダウンロードする。演出表示部122は、ダウンロードの開始をユーザに知らせるための演出を行う。インジケータ制御部126は、ダウンロードの進捗確認画面を表示するためのインジケータを表示し、インジケータがユーザにより選択されると、ダウンロードの進捗確認画面を表示する。演出表示部122は、ダウンロードするコンテンツファイルのアイコン画像を、インジケータが表示されるべき位置に移動させる演出を行う。 (もっと読む)


【課題】テレビにおいて発生しうるクロストークを軽減させる技術を提供する。
【解決手段】映像選択部20は少なくとも2種類の映像を循環的に取得する。置換マスク決定部60は映像選択部20が取得した映像を構成する画素の一部が空間的に間引かれるように単一色の画素で置換してマスクするためのマスクパターンを、取得した映像毎に選択する。映像置換部70は置換マスク決定部60が選択したマスクパターンをもとに、映像選択部20が取得した映像を構成する画素の一部を単一色の画素に置換して画像バッファ80に出力する。映像出力部50は映像置換部70が置換した映像を画像バッファ80から出力する。ここで置換マスク決定部60は、ある映像に対するマスクパターンを選択する際、ひとつ前の映像に対するマスクパターンとは、単一色に置換しない画素の位置が異なるマスクパターンを選択する。 (もっと読む)


【課題】画像データを適切に再生する技術を提供する。
【解決手段】表示画像生成部134は、モード設定部112で設定された表示出力モードにしたがって、表示画像を生成する。通知画像生成部116は、表示出力モードを切替可能であることを示す通知画像を生成する。判定部114は、通知画像の生成条件が成立したか否かを判定する。判定部114が、通知画像の生成条件が成立したことを判定した場合に、通知画像生成部116は、通知画像を生成する。通知画像は、表示出力モードを切り替えるための操作を示す。 (もっと読む)


【課題】画像データを適切に再生する技術を提供する。
【解決手段】モード設定部112は、2D表示出力モードと、3D表示出力モードとを選択的に設定する機能を有する。再生制御部132は、モード設定部112により設定された表示出力モードにしたがって、表示画像の切替制御を異ならせる。再生制御部132が、第1表示画像と第2表示画像の不透明度を時間の経過に応じて変化させることで、2つの表示画像をクロスフェードする場合、クロスフェード処理期間において、3D表示出力モードにおける第1表示画像の不透明度と第2表示画像の不透明度の和は、2D表示出力モードにおける第1表示画像の不透明度と第2表示画像の不透明度の和以下となるように制御する。 (もっと読む)


【課題】対向する2つの回路基板を有する電子機器において、部品数の増加やコストの増加を抑えながら、一方の回路基板の一部を支持できる構造の電子機器を提供する。
【解決手段】メイン基板20は、その一部が切り欠かれた形状を有し、フロントハウジング61のフロントハウジング本体63は、メイン基板20の切り欠かれた部分を通ってサブ基板30に向かって突出し、サブ基板30を支持するための支持凸部63aを有している。 (もっと読む)


【課題】着目ユーザに関連付けられるウェブサイト群のうちから共通性があると考えられるウェブサイト群を特定することができるようにする。
【解決手段】ウェブサイト特定部26が、複数の着目ユーザのいずれかに関連付けられるウェブサイトを特定する。ウェブサイト特定部26が、特定されるウェブサイトのうち、ウェブサイトの特徴量に関する条件又はウェブサイトに関連付けられる着目ユーザに関する条件の少なくとも一方を満足する複数のウェブサイト同士を互いに関連付ける。 (もっと読む)


【課題】画像種別に応じて、適切に画像データを処理する技術を提供する。
【解決手段】表示対象決定部104が表示対象となる画像データを決定すると、再生制御部82が、表示対象となる画像データの種別を特定する。再生制御部82は、特定した種別に応じて、表示バッファ72の領域を分割する。画像表示制御部90が予備バッファ74に記憶された画像データを用いて画像を表示装置12に表示している間に、デコード実行部84は、画像データをデコードして、表示バッファ72の分割領域に記憶する。 (もっと読む)


61 - 70 / 417