説明

JNC株式会社により出願された特許

41 - 50 / 208


【課題】多孔質セルロース粒子にポリミキシンが固定化されてなるエンドトキシン吸着体であって、化学的に安定な構造をもち、医療現場や医薬品の精製工程等において安全に使用することができるエンドトキシン吸着体を提供する。
【解決手段】架橋多孔質セルロース粒子にホルミル基を導入し、該ホルミル基を介して、架橋多孔質セルロース粒子とポリミキシンとを共有結合させることにより、簡便な方法で、化学的に安定な構造を有するエンドトキシン吸着体を得ることができる。 (もっと読む)


【課題】残像が少なく、表示品位の高い液晶表示素子を提供し得る液晶配向膜を得るための液晶配向剤、また種々の配向剤塗布方法に適用できるよう、要求される配向剤粘度、溶剤組成に対応できる液晶配向剤を提供すること
【解決手段】液晶配向剤に、ジアミン、テトラカルボン酸二無水物および水酸基を有するモノアミンから得られるポリアミック酸またはその誘導体を含有させることによって課題が解決できる。 (もっと読む)


【課題】使用時に皮膚外用剤成分が肌の表面に残留しないように、凍結乾燥によって形成する皮膚外用剤成分の量を減らしても、皮膚外用剤を容易に取り扱い可能とする皮膚外用剤用具、皮膚外用剤の保持具および皮膚外用剤用具の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】皮膚外用剤用具1は、両端が開口する保持具2であって、前記保持具2を把持可能な端部を一端に有する保持具2と、皮膚外用剤成分の水溶液を凍結乾燥させて形成した、前記保持具の他端の開口を塞ぐように固着する皮膚外用剤3と、を備える。 (もっと読む)


【課題】長期間に渡って優れた性能、例えば、高いカール力、まつ毛のまとまり、ツヤ、ハリを維持する性能を発揮することができ、従来のコラーゲンの優れた特性、例えば保湿性等を有するとともに安全性が高く、臭気を生じさせることのない睫用化粧料を提供する。
【解決手段】式Pro-Y-Gly(式中、YはHypまたはProを示す)で表されるアミノ酸配列を有し、コラーゲン様の構造を形成する合成ポリペプチドを睫用化粧料に含有させることにより、本課題を解決した。 (もっと読む)


【課題】プロトン伝導膜の材料に用いられる新規なシルセスキオキサン誘導体、及び該誘導体から構成されるプロトン伝導膜を提供する。
【解決手段】ダブルデッカー型のシルセスキオキサン構造と、その末端に導入されているポリオキシエチレン構造と、その末端に導入されているリン酸基とを有する特定のシルセスキオキサン誘導体を用い、該誘導体から構成されるプロトン伝導膜を形成する。 (もっと読む)


【課題】ネマチック相の高い上限温度、ネマチック相の低い下限温度、小さな粘度、大きな光学異方性、大きな誘電率異方性、大きな比抵抗、大きな弾性定数、紫外線に対する高い安定性、熱に対する高い安定性などの特性において、少なくとも1つの特性を充足する、または少なくとも2つの特性に関して適切なバランスを有する液晶組成物であり、短い応答時間、大きな電圧保持率、大きなコントラスト比、長い寿命などを有するAM素子を提供する。
【解決手段】第一成分として高い上限温度、そして大きな誘電率異方性を有する例えば下記構造式で例示される化合物


および第二成分として小さな粘度を有する特定の化合物を含有し、第三成分として大きな誘電率異方性を有する特定の化合物を含有してもよい、ネマチック相を有する液晶組成物、およびこの組成物を含有する液晶表示素子である。 (もっと読む)


【課題】簡便にまた大量に生産が可能な、導電性を有する新規なナノサイズまたはマイクロサイズの材料を提供する。
【解決手段】炭素数1〜4のアルキルからなるN−アルキルカルバゾールを溶媒に溶かして得られる溶液に、酸化剤添加することで化学重合させ、導電性を有するポリ(N−アルキルカルバゾール)の柱状構造体。 (もっと読む)


【課題】 ネマチック相の高い上限温度、ネマチック相の低い下限温度、小さな粘度、適切な光学異方性、大きな誘電率異方性、大きな比抵抗、紫外線に対する高い安定性、熱に対する高い安定性などの特性において、少なくとも1つの特性を充足する、または少なくとも2つの特性に関して適切なバランスを有する液晶組成物を提供する。短い応答時間、大きな電圧保持率、大きなコントラスト比、長い寿命などを有するAM素子を提供する。
【解決手段】 第一成分として大きな誘電率異方性を有する特定の化合物、および第二成分として小さな粘性を有する特定の二環化合物を含有し、第三成分として高い上限温度または大きな誘電率異方性を有する特定の化合物、および第四成分として高い上限温度または小さな粘度を有する特定の化合物を含有してもよく、そしてネマチック相を有する液晶組成物、およびこの組成物を含有する液晶表示素子である。 (もっと読む)


【課題】アクリル樹脂基板等の基板に対する濡れ広がり性に優れる光硬化性インクジェットインクであり、基板への密着性に優れた表面撥液性硬化膜を形成することができる光硬化性インクジェットインクを提供すること。
【解決手段】有機溶媒(A)、ヒドロキシ基を有する2官能以下の(メタ)アクリレート(B)、ウレタン(メタ)アクリレート(C)、界面活性剤(D)および光重合開始剤(E)を含有する光硬化性インクジェットインクであって、前記溶媒(A)の含有量が光硬化性インクジェットインク100重量%に対して40〜98重量%である、光硬化性インクジェットインク。 (もっと読む)


【課題】例えば、有機電界発光素子に適用して優れた性能を発揮するベンゾフルオレン化合物を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるベンゾフルオレン化合物。
(もっと読む)


41 - 50 / 208