アクゾ ノーベル ナムローゼ フェンノートシャップにより出願された特許

1 - 10 / 132


【課題】強さおよび/または剛性特性を実質的に維持しながら低密度の紙または板紙積層体製品をもたらす方法を提供する。
【解決手段】少なくとも2の層を含む積層体紙製品を製造法であって、i)セルロース繊維を含む水性懸濁物を用意する段階、ii)該懸濁物にミクロフィブリル状多糖を約0.05〜約50重量%添加する段階、およびiii)その懸濁物を脱水、そして当該積層体紙製品が150〜500kg/mの密度を有する第一層を形成する段階を含む方法。少なくとも2の層を含む積層体紙製品を製造する方法で、上記i)、ii)およびiii)を続いて実施し、当該積層体を形成する段階において、少なくとも1が、段階ii)で得られたミクロフィブリル状多糖を含む水性懸濁物から形成される上記段階;そして当該これらの層を積層体製品が150〜800kg/mの密度になる様に接合する段階を含む方法。積層体紙製品、およびその使用方法。 (もっと読む)


【課題】水性分散物、たとえば水不溶性結合剤を含有する水性組成物中で良好な増粘効果および有利な適用特性を有するセルロースエーテルの提供。
【解決手段】1重量%の濃度で測定された250〜20,000mPa.sのDP粘度、および8〜24の炭素原子の非置換のまたは置換された炭化水素基を含有する疎水性置換基の0.0001〜0.005の分子置換度MSを有する水溶性会合性セルロースエーテルであり、低含有量で良好な増粘効果および有利な適用特性を有し、水性装飾塗装組成物、水性紙塗工組成物、水性有機目止め組成物、水性セメントスラリー、水性洗浄剤組成物または水性パーソナルケア配合物に使用されることができる。 (もっと読む)


【課題】少なくとも2個の反応容器内において非結晶化条件下で二酸化塩素を連続的に製造する方法を提供する。
【解決手段】第1反応容器に対してアルカリ金属塩素酸塩、鉱酸および過酸化水素を供給して、該第1反応容器内に維持される酸性反応媒体を形成する工程と、それらを反応させ、二酸化塩素と上記鉱酸のアルカリ金属塩とを形成する工程と、二酸化塩素を回収する工程と、鉱酸と、アルカリ金属塩素酸塩と、上記鉱酸のアルカリ金属塩とを含む消耗済み反応媒体を、上記第1反応容器から回収してそれを第2反応容器に対して供給する工程と、それに過酸化水素を供給すると共に、上記反応媒体を約9〜75ミリモル/リットルのアルカリ金属塩素酸塩の濃度に維持する工程と、それらを反応させ、二酸化塩素と上記鉱酸のアルカリ金属塩とを形成する工程と、二酸化塩素を回収する工程と、上記第2反応容器から、消耗済み反応媒体を回収する工程とを備えて成る。 (もっと読む)


【課題】重合反応の熱ピークの不十分な制御、反応器の関連した最適とは言えない使用、かなり小さい開始剤効率、製造された樹脂中の高い残留パーオキサイドレベル、特にパーオキシジカーボネートのレベル、および/または樹脂中の望ましくないフィッシュアイの改良。
【解決手段】パーオキサイドが重合混合物に配量される方法に関し、ここで、重合プロセスで使用される有機パーオキサイドの本質的に全てが重合温度で0.05〜1.0時間の半減期を有する。かかるパーオキサイドの配量は、重合速度の正確な制御を可能にし、該方法は、低い残留パーオキサイドレベルを有するポリマーを与え開始剤に対する高いポリマー収率、重合後の樹脂中の非常に低い残留パーオキサイドレベル、樹脂中の低いフィッシュアイレベル、および低い反応器付着物を生じる重合反応を得る。 (もっと読む)


【課題】実質的に純粋な、同形の金属層を1以上の基体上に金属含有前駆体の分解によって堆積する方法を提供する。
【解決手段】堆積プロセスの間、一または複数の基体は前駆体の分解温度より高い温度に維持され、一方、周囲の環境は前駆体の分解温度より低い温度に維持される。前駆体は輸送媒体、たとえば蒸気相の中に分散される。蒸気相はその中に液体も含有し、該蒸気相中の金属含有前駆体(一または複数の金属含有前駆体)の濃度は、金属前駆体(一または複数の金属前駆体)について飽和またはそれに近い状態にある。輸送媒体と基体との間の上述の温度の制御を確保することによって、かつ輸送媒体について飽和状態を維持することによって、堆積された金属薄膜の品質は顕著に改善され、かつ副生金属粉塵の生成は大きく低減されまたは実質的になくされる。 (もっと読む)


【課題】有益な性質、例えば、低粘度、ポリマーの高活性含量、及び/又はポリマーの高分子量の組み合わせを示し得る水溶性ポリマーの水溶性分散液及び、ポリマーは疎水性モノマー又は両親媒性モノマーを使用しないで製造する方法を提供する。
【解決手段】少なくとも一種の水溶性モノマーA及び少なくとも一種の水溶性陽イオンモノマーBを水溶液中でポリマー安定剤C及び補助安定剤Dの存在下で重合することを特徴とする水溶性ポリマー分散液の製造方法。その方法は1段階(反応する上記モノマーが1工程で変換されることを意味する)で行なわれ、また無塩反応媒体中で行なわれることが好適である。 (もっと読む)


【課題】 酸性および塩基性組成物の両方を増粘するために有利に使用できるポリマーレオロジー調節剤を含む組成物を提供する。
【解決手段】 (1) (i) アクリル酸のC1〜C6アルキルエステルおよびメタクリル酸のC1〜C6アルキルエステルからなる群より選ばれたアクリレートモノマー(a)5〜80重量%、(ii)少なくとも1個の窒素または硫黄原子を含むビニル置換複素環式化合物、(メタ)アクリルアミド、モノ−若しくはジ(C1〜C4)アルキルアミノ(C1〜C4)アルキル(メタ)アクリレート、モノ−若しくはジ(C1〜C4)アルキルアミノ(C1〜C4)アルキル(メタ)アクリルアミドからなる群より選ばれたモノマー(b)5〜80重量%、および、(ii)会合性モノマー(c)0〜30重量%、からなる群より選ばれたモノマーの重合により製造されたポリマーレオロジー調節剤、並びに、(2) 化粧品活性剤を含む、増粘されたパーソナルケア組成物。 (もっと読む)


【課題】結晶を形成する環状ケトンパーオキシドを含む配合物の安全性及び貯蔵安定性を改善する方法を提供。
【解決手段】結晶化する環状ケトンパーオキシド、及び結晶化する環状ケトンパーオキシドの結晶化温度より上の温度において環状ケトンパーオキシド配合物の中で固化する、共結晶化する化合物を配合する。 (もっと読む)


【課題】高い総活性酸素含量を有し、製造されたポリマーの望ましくない希釈剤による汚染を防ぎ、また反応器および試薬の有効な使用に有利なパーオキサイドの提供。
【解決手段】安全かつ貯蔵安定な、1以上の環状ケトンパーオキサイド、1以上のジアルキルパーオキサイド、および所望により1以上の慣用の減感剤を含むパーオキサイド組成物。さらに、これらを重合プロセスおよび(コ)ポリマー改変プロセスにおいて使用する方法。 (もっと読む)


【課題】ミクロフィブリル状多糖、特にミクロフィブリル状セルロース(MFC)の調製方法、および前記方法から得られるミクロフィブリル状多糖の提供。
【解決手段】酸化剤及び少なくとも一種の遷移金属を含む水性懸濁液中で多糖を処理し、前記多糖を機械的に離層し、その結果、ミクロフィブリル状多糖を生成するミクロフィブリル状多糖の調製方法。また、その方法により得られるミクロフィブリル状多糖。 (もっと読む)


1 - 10 / 132