説明

株式会社松風により出願された特許

51 - 60 / 125


【課題】歯科鋳造用金属は通常、金合金、金銀パラジウム合金、銀合金、等各種の合金を用いて、優れた物理的特性を発揮できるように検討され、ゴールド色、シルバー色を中心とした色調に調整されていた。特に患者が審美感かつ高級感を持つ色調として、ゴールド色である歯科鋳造用合金を提供する。
【解決手段】口腔内に装着した場合に、歯科医師や患者が好む審美感及び高級感をもたらすゴールド色であって、生体親和性を考慮しアレルゲン(Allergen)となり易い元素を含有していない歯科鋳造用金合金を使用する。 (もっと読む)


【課題】干渉断層撮影装置において、ペネトレーションを大きくする。
【解決手段】干渉断層映像装置は、光源1と、光源1から出射した光源光を参照光と計測光とに分ける光分割部2aと、被計測体Tで後方散乱した後方散乱光と、参照ミラーで反射した参照光とを干渉させて干渉光とする干渉部2aと、干渉光を計測する光検出部4と、被計測体Tに対し超音波または音波または振動を与えることにより、前記後方散乱光および前記干渉光に変調を加える振動子91と、光検出部4で計測された前記干渉光を復調する復調部53と、復調された前記干渉光に基づいて、被計測体Tの光学的後方散乱特性を示す特性データを生成し、被計測体Tの画像データを生成する解析部52とを備える。 (もっと読む)


【課題】メタルセラミックス歯冠修復物およびオールセラミックス歯冠修復物の内部ステインおよび表面ステインに使用でき、熱的、化学的に安定した歯冠陶材用色調調整組成物を提供する。
【解決手段】二種以上の焼成温度の異なるガラスフリットおよび無機顔料または陶磁器顔料を予めガラス中に分散させた着色ガラスを配合して歯冠陶材用色調調整組成物を得る。 (もっと読む)


【課題】硬化前後の色調変化が少なく、幅広い波長領域での照射に対して優れた光重合性を発現し、薄層表面硬化性に優れた光重合型の歯科用組成物およびそれに用いる光重合開始剤を提供すること。
【解決手段】光増感剤としてアミン化合物を実質的に含まず、(ビス)アシルホスフィンオキサイド化合物0.01〜10重量部、α−ジケトン化合物0.01〜10重量部、および重合性モノマー100重量部を含むことを特徴とする可視光重合性歯科用組成物。 (もっと読む)


【課題】硬化前後における色調変化が少なく、硬化後の色調変化が少なく、かつ、薄層表面硬化性に優れた歯科用組成物を提供すること。
【解決手段】少なくとも1種以上の(a)可視光光重合触媒化合物0.01〜10重量部と、(b)1種以上の一般式(I):
【化1】


(式中、RおよびRはそれぞれ独立して水素またはメチル基であり、エチレンオキサイド基の繰り返し単位数nは9〜50である)で表されるジ(メタ)アクリレート化合物、および/または多官能モノマーを含む歯科用組成物。 (もっと読む)


【課題】 歯科の分野における金属材料と樹脂材料間の接着において、長期接着耐久性と接着操作の簡易性に優れた歯科用接着剤を提供する。
【解決手段】 (a)重合性単量体、(b)カルボキシル基含有重合性単量体、(c)光重合開始剤及び(d)一般式(1)(R)Sn(XR)〔nおよびmは1、2または3の整数で、n+m=4を表す〕、一般式(2)([RSn)Xまたは一般式(3)−([RSnXRX)−〔pは平均値が2〜4の大きさの数値を表す〕〔上記式中、;R、RおよびRはそれぞれ炭素原子数1〜18個の直鎖状または分岐状のアルキル、アルケニルまたはアリール基、Rは同様のアルキレンまたはアルケニレン基であり、XはOまたはS原子を表す〕で表される特定の錫化合物、を含んでなる歯科用接着剤。 (もっと読む)


【課題】歯科用セラミックスまたは、無機化合物を含む有機質複合体、歯科用貴金属、歯科用非貴金属のいずれの材料に対しても優れた接着性を発現させることができ、さらに、保存安定性に優れた一液型の歯科用接着性組成物の提供。
【解決手段】成分(a)シランカップリング剤、成分(b)酸性基含有重合性単量体、成分(d)硫黄原子含有重合性単量体およびその他成分を含有してなることを特徴とする一液型の歯科用接着性組成物。 (もっと読む)


【課題】咬合平面を容易に描くことができ、且つ、咬合平面分析点を容易に定めることができる咬合平面分析器を提供する。
【解決手段】咬合平面分析器5は、下顎模型2の上方に保持される磁性材料からなる分析板7と、分析板7に磁力により吸着可能であり、磁力による吸着方向に貫通する円形の支持穴15が形成された磁石8と、磁性材料からなり、支持穴15の内径より大きな直径を有し、支持穴15に吸着され得る球体部17と、球体部17から延伸する延設部18と、延設部18の先端からさらに延伸して球体部17と同心の円弧を描く球面再現部19とからなるモンソンカーブ付与具9とを含む。 (もっと読む)


【課題】歯科医師を目指す学生が、口腔内作業を体験し、治療の練習をする顎歯模型用に用いる歯牙であって、支台歯形成、窩洞形成等の形体付与を体験する為に用いる天然歯と同様の切削感を示す歯牙模型の提供。
【解決手段】アルミナのごとき無機粉末で一体形成された焼成体に熱硬化性樹脂または低融点ガラスを含浸させてエナメル部分を形成することによって、天然歯を構成するエナメル質とデンチン質との切削感の違いを再現する。 (もっと読む)


【課題】歯科治療において、分子内に酸性基を有する(メタ)アクリレート系モノマーおよび水を必須として含む接着性組成物の棚寿命および接着性能を向上させた組成物の提供。
【解決手段】一般式[1]:


[式中、Rは重合性基を示し;Aは酸素原子または硫黄原子を示し;各Xは酸素原子または硫黄原子を示し;各Yは有機基を示し;各Zは有機基を示し;pは1から10の整数であり;qは1からpまでの整数を示す。]で表される、分子内に重合性基とホスホン酸基を有する化合物またはその塩である重合性ホスホン酸誘導体を含む接着性組成物の提供。 (もっと読む)


51 - 60 / 125