富士化学工業株式会社により出願された特許

1 - 10 / 53


【課題】
これまで、難溶性薬物の水への溶解度を向上させるため、難溶性薬物とポリマーによって固体分散体を形成させることが行われている。しかし、難溶性薬物のうち、いったん高い溶解度を示す難溶性薬物であっても、経時的に溶解度の低下を起こすものがある。経時的に水への溶解度維持性が低い難溶性薬物の溶解度を長時間にわたって維持することによって、薬物の体内への吸収性を向上させることが求められている。
【解決手段】
溶解度維持性が低い難溶性薬物を溶出向上ポリマーと溶解抑制ポリマーの2種のポリマーからなる固体分散体とすることによって、該難溶性薬物の溶解度を向上させ、かつ長時間にわって該難溶性薬物の溶解度を維持し、吸収性のよい医薬組成物を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】
本発明は、様々な疾患や怪我などの器官や臓器の障害によって生じる血管退行の改善剤を提供する。血管退行を改善することによって、様々な疾患や各種の器官の障害の治療・改善の速度を高めることができる。。
【解決手段】
本発明は、ヘマトコッカス藻、ファフィア酵母などから抽出又は合成したアスタキサンチンを有効成分とし、血管退行を改善することができる。これらのアスタキサンチンを1日当たり、0.001〜100mg含有する血管退行の改善剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】
製造や輸送に充分な硬度と口腔内での速やかな崩壊性を兼ね備え、かつ高湿度下でも硬度低下が小さく、良好な口腔内崩壊性が維持される口腔内速崩壊錠を提供する。
【解決手段】
本発明は、4%pHスラリーのpHが7〜13である多孔性塩基性無機物、BET比表面積が30〜500m2/g、糖類、崩壊剤、薬物からなる口腔内速崩壊錠であって、多孔性塩基性無機物と糖類の配合比が1:200〜1:5である口腔内速崩壊錠に関する。また、糖類は非晶質が1%以上含む場合より、性能を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】グルタチオンの産生を促進するグルタチオン産生促進剤の提供を目的とする。
【解決手段】グルタチオン産生促進剤はアスタキサンチンを含有する。 (もっと読む)


【課題】コーニファイドエンベロープの成熟化を促進する促進剤の提供を目的とする。
【解決手段】コーニファイドエンベロープ成熟促進剤は、アスタキサンチンを含有する。
アスタキサンチンを含有するヘマトコッカス藻抽出物を用いてもよい。 (もっと読む)


【課題】
安定なアスタキサンチン及び/又はそのエステルとγ−シクロデキストリンとの包接化合物、並びに該包接化合物の液剤、飲食物、飼料、医薬品及び化粧品用途を提供する。
【解決手段】
アスタキサンチン及び/又はそのエステルに対し、γ−シクロデキストリンを1:0.5〜1:100の割合で配合することを特徴とする安定なアスタキサンチン及び/又はそのエステルとγ−シクロデキストリンとの包接化合物法、並びに該包接化合物の液剤、飲食物、飼料、医薬品及び化粧品用途。 (もっと読む)


【課題】
副作用がなく安全性が高く、摂取が容易である寿命延長作用、特に健康寿命延長作用、並びに生体内の抗酸化機能向上作用を示す医薬品・飲食物を提供する。
【解決手段】
本発明は、アスタキサンチンを有効成分として摂取することによって、ヒト、イヌ、ネコ、線虫などの生物の寿命を延長し、好ましくは健康寿命を延長することができ、並びに生体内の抗酸化機能向上・改善することができる。これらのアスタキサンチンを1日当たり、0.0001〜10mg含有する医薬品の形態で摂取することができる。 (もっと読む)


【課題】
苦味薬物を含有する口腔内速崩壊錠において、口腔内で崩壊しても苦味やざらつき感を感じさせず、圧縮成型時に薬物含有粒子が破壊せず、圧縮成形性の良い苦味薬物含有粒子を提供する。
【解決手段】
グルコン酸カルシウムなどの有機酸カルシウム塩、苦味薬物、必要に応じて多孔性無機物、分散剤、結合剤、甘味剤や矯味剤などを水に懸濁させて、噴霧乾燥することによって、苦味を抑制、ざらつき感のない粒子径、成形性のいずれも満たす苦味薬物含有粒子を製造することができる。 (もっと読む)


【課題】
ボセンタンは、N−[6−(2−ヒドロキシエトキシ)−5−(2−メトキシフェノキシ)−2−(2−ピリミジニル)−ピリミジン−4−イル]−4−tert−ブチルベンゼンスルホンアミドであり、エンドセリン受容体拮抗薬を有し、肺動脈性高血圧症の治療剤として用いられている。ボセンタンは難溶性の薬物のため、水への溶解性を向上させることによるバイオアベイラビリティーの向上及びその工業的に簡便な向上方法が求められている。
【解決手段】
ボセンタンを溶媒法、溶融法、メカノケミカル法などによって非晶質ボセンタンとすることによって、従来の製造方法よりも簡便で短時間に製造でき、さらには溶解性を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】アルデヒド類物質の発生に寄因する加齢臭の抑制に効果があるアスタキサンチン含有加齢臭抑制組成物の提供を目的とする。
【解決手段】本発明に係る加齢臭抑制組成物は、アスタキサンチンを有効成分として含有することを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 53