説明

三星電子株式会社により出願された特許

31 - 40 / 8,520





【課題】ハンドの関節に発生するトルク及びハンドの様子を特徴データとする分類器を用いることによって、触覚センサーを用いずとも、ロボットが物体を把持しているか否かを正確に検出できるロボット及びその制御方法を提供する。
【解決手段】ロボットは、該ロボットの状態を感知する状態感知部と、該状態感知部から特徴データを抽出し、該特徴データを用いて特徴ベクトルを生成する特徴ベクトル生成部と、該特徴生成部で生成した特徴ベクトルを用いて前記ロボットの動作状態を判断し、その判断結果を出力する学習ベースのデータ分類器と、を備える。 (もっと読む)








31 - 40 / 8,520