説明

メルク・シャープ・エンド・ドーム・コーポレイションにより出願された特許

161 - 170 / 924


本発明は、アルツハイマー病患者の短期及び長期認知低下を予測するための方法及びAD治療薬の有効性の予測におけるその使用を提供する。前記方法はCAMCOG及びMMSEスコアの経時的低下を予測するためにCSFバイオマーカーの基準レベルを使用する。 (もっと読む)


本発明は、4つの既知の哺乳類JAKキナーゼ(JAK1、JAK2、JAK3、及びTYK2)及びPDK1を阻害する化合物を提供する。本発明はまた、かかる阻害化合物を含んでなる組成物、及び、骨髄増殖性疾患又は癌の治療を必要とする患者に該化合物を投与することによりJAK1、JAK2、JAK3、TYK2、及びPDK1の活性を阻害する方法も提供する。 (もっと読む)


本発明は、式(I)のマクロ環式化合物、そのC型肝炎ウイルス(HCV)NS3プロテアーゼ阻害剤としての使用、及びHCV感染症の治療又は予防における使用に関する。
式(I) (もっと読む)


【課題】CGPR受容体のアンタゴニストであり、CGRPが関与する疾患、例えば偏頭痛の治療又は予防に有用である化合物を提供する。
【解決手段】式Iの化合物。また、これらの化合物を含む医薬組成物、及びCGRPが関与するこのような疾患の予防又は治療におけるこれらの化合物及び組成物。
(もっと読む)


本発明は、4種の既知の哺乳類JAKキナーゼ(JAK1、JAK2、JAK3、及びTYK2)を阻害する化合物を提供する。本発明はまた、かかる阻害化合物を含んでなる組成物、及び、骨髄増殖性疾患又は癌の治療を必要とする患者に該化合物を投与することによりJAK1、JAK2、JAK3、及びTYK2の活性を阻害する方法も提供する。 (もっと読む)


【課題】強力なカリウムチャネル遮断薬インダゾール誘導体、または緑内障および患者の目の眼内圧上昇を導く他の状態を治療するための高眼圧治療用眼科組成物を提供する。
【解決手段】哺乳類、特にヒトの目に神経保護作用をもたらすための下記表1化合物


で示される新規イミダゾール化合物を使用する緑内障及び/又は高眼圧(眼内圧上昇)の治療法。 (もっと読む)


本発明は、アルツハイマー病のより重篤な形態を有している患者を治療するための方法を提供する。ADの重篤な形態はアミロイドベータペプチド(Aβ)の病原性沈着物を特徴とする。方法は、Aβの病原性沈着物、特にAβのN末端欠失形態を含む神経毒性Aβ形態に特異的な抗体の形態で免疫応答を誘発できる免疫原性Aβフラグメントを投与する段階を含む。本発明はさらに、ADのより重篤な形態を治療するために適切な免疫原性Aβフラグメントの選択方法を提供する。
(もっと読む)


酵母及び糸状菌を含む真核宿主細胞の表面に組換え全長免疫グロブリン又は免疫グロブリンライブラリーを提示するための方法について記載する。前記方法は該当抗原に特異的な免疫グロブリンを同定するために真核宿主細胞で組換えグロブリンのライブラリーをスクリーニングするのに有用である。
(もっと読む)


活性成分としてN−[(3R,6S)−6−(2,3−ジフルオロフェニル)−2−オキソ−1−(2,2,2−トリフルオロエチル)アゼパン−3−イル]−4−(2−オキソ−2,3−ジヒドロ−1H−イミダゾ[4,5−b]ピリジン−1−イル)ピペリジン−1−カルボキサミド(テルカゲパント)のカリウム塩、アルギニン及び薬学的に許容される界面活性剤を含む固形投与の医薬製剤。本発明はまた、テルカゲパントのカリウム塩の非晶形に関する。
(もっと読む)


【課題】セリン/スレオニンキナーゼの1種以上のアイソフォームの活性の阻害剤である置換ナフチリジン化合物の提供。
【解決手段】下式の化合物。
(もっと読む)


161 - 170 / 924