説明

サミー株式会社により出願された特許

41 - 50 / 5,279


【課題】抽選の結果に関する情報の報知が行われているときに異常状態が発生した場合においても、前記情報を遊技者に報知することが可能な遊技機を提供する。
【解決手段】少なくとも、役抽選手段140の役抽選により特定役に当選し、かつ、当該特定役を構成する図柄51の組み合わせを所定の停止表示ライン90上に停止表示させるためのストップスイッチ38の操作態様を画像表示手段に表示することを条件として、主に演出に関する報知内容を表示する第1のレイヤに表示される内容が、主に異常状態を含む遊技機の状態に関する報知内容を表示する第2のレイヤに表示される内容よりも優先的に表示されるように変更する。 (もっと読む)


【課題】不正防止効果の高い遊技機を提供すること。
【解決手段】この遊技機は、前面が開口された筐体と、筐体の前面の開口を塞ぐ前扉とを備え、前扉は、後方側に位置する金属フレームと、その金属フレームの前方に配置される樹脂フレームと、を有し、筐体には、筐体内部と筐体外部とを接続する配線を通過させる配線孔が、遊技媒体の通過を許容しない寸法で貫通形成され、前扉と筐体との開閉側端近傍のいずれか一方には、前扉と筐体との開閉を検出するドアセンサが配置されると共に、いずれか他方にはドアセンサの検出片を受ける受け面が配置され、受け面の周囲には、所定高さの周壁が立設形成されている。 (もっと読む)


【課題】異常状態の発生中に遊技機の電源が切断された場合において、電源断復帰後に、どのような異常状態が発生しているのかをすべてを判別可能にする。
【解決手段】異常状態の記憶は、遊技機の電源が切断されても消去されないように形成し、遊技機の電源が切断された後に電源が投入された場合において、複数の異常状態の発生が記憶されている場合には、記憶されている異常状態のすべてに対応する複数の報知を、所定の順番で行わせる。 (もっと読む)


【課題】遊技者による操作入力に応じて遊技者の利益状態を示す演出を効果的に提示する。
【解決手段】ぱちんこ遊技機10の演出決定手段132は、特別遊技終了後の通常遊技において図柄変動回数が保留上限数以内に大当りとなるか否かに応じて、複数の選択肢を遊技者へ提示する選択演出における正否条件を決定し、選択演出を遊技者へ提示する。演出決定手段132は、選択演出に対する遊技者の選択結果が正解である場合に、図柄変動回数が保留上限数以内のうちに大当りとなることを遊技者へ報知する一方、遊技者の選択結果が不正解の場合は、図柄変動回数が保留上限数以内に大当りとなる場合であっても、その事実を遊技者へ報知することを抑制する。 (もっと読む)


【課題】遊技球の払い出しを高速化することができる弾球遊技機を提供する。
【解決手段】賞球払出ユニット10040は、上流側の球受容口44から受け入れられた遊技球が通過する待機通路47、及び遊技球を下流側の球払出口45へ案内して通過させる払出通路10048が形成されたケース本体部材42と、遊技球を受容可能な球受容凹部75を有して待機通路47と払出通路10048との間に回転可能に配設され、待機通路47内の遊技球を1球ずつ球受容凹部75に受容して払出通路10048に送り出すスプロケット70と、待機通路47内の遊技球を当該待機通路47から分岐して形成された球抜き通路10052を通じて機外へ排出させる球抜き機構90と、払出通路10048内に複数の遊技球が滞留した滞留状態を検出する満タン検出手段10036と、を備えて構成される。 (もっと読む)


【課題】発射ユニットに保持された基板が発射機構作動時の振動の影響を受けることを抑制できる構成の弾球遊技機を提供する。
【解決手段】ユニットケースにおけるいずれか一方のケース部材に発射機構が取り付けられ、他方のケース部材に発射制御基板160が取り付けられるようになっており、この発射制御基板160は発射機構の駆動により発生する振動を吸収可能な防振部材180を介在させて他方のケース部材であるケース蓋部材130に取り付けられている。 (もっと読む)


【課題】遊技球の払い出しを高速化することができる弾球遊技機を提供する。
【解決手段】賞球払出ユニット40は、上流側の球受容口44から受け入れられた遊技球が通過する待機通路47、及び遊技球を下流側の球払出口45へ案内して通過させる払出通路48が形成されたユニットケース41と、遊技球を受容可能な球受容凹部75を有して待機通路47と払出通路48との間に回転可能に配設され、待機通路47内の遊技球を1球ずつ球受容凹部75に受容して払出通路48に送り出すスプロケット70と、スプロケット70を回転駆動する払出モータ80と、待機通路47内の遊技球を当該待機通路47から分岐して形成された球抜き通路52を通じて機外へ排出させる球抜き機構90と、を備えて構成される。 (もっと読む)


【課題】発光手段を有する流入ユニットにおいて、遊技領域内におけるスペース効率の向上に寄与しつつ、遊技媒体の流下方向を変化させる流路変更機能を発揮できる流入ユニット及び遊技盤ユニットを提供すること。
【解決手段】この流入ユニット29は、遊技領域を流下する遊技媒体23が流入可能な流入開口29aと、流入開口29aの下方に配置された第一発光部29bと、流入開口29aの側方から下方に向かって配置され、第一発光部29bの側方を覆う流路変更部29eと、を有し、流路変更部29eは、遊技領域を流下する遊技媒体23を流入開口29aから離間する方向に向けて誘導可能に構成される。 (もっと読む)


【課題】遊技球の払い出しを高速化することができる弾球遊技機を提供する。
【解決手段】賞球払出ユニット10040は、上流側の球受容口44から受け入れられた遊技球が通過する待機通路47、及び遊技球を下流側の球払出口45へ案内して通過させる払出通路10048が形成されたケース本体部材42と、遊技球を受容可能な球受容凹部75を有して待機通路47と払出通路10048との間に回転可能に配設され、待機通路47内の遊技球を1球ずつ球受容凹部75に受容して払出通路10048に送り出すスプロケット70と、待機通路47内の遊技球を当該待機通路47から分岐して形成された球抜き通路10052を通じて機外へ排出させる球抜き機構90と、払出通路10048内に複数の遊技球が滞留した滞留状態を検出する満タン検出手段10036と、を備えて構成される。 (もっと読む)


【課題】遊技球の払い出しを高速化することができる弾球遊技機を提供する。
【解決手段】賞球払出ユニット40は、上流側の球受容口44から受け入れられた遊技球が通過する待機通路47、及び遊技球を下流側の球払出口45へ案内して通過させる払出通路48が形成されたユニットケース41と、遊技球を受容可能な球受容凹部75を有して待機通路47と払出通路48との間に回転可能に配設され、待機通路47内の遊技球を1球ずつ球受容凹部75に受容して払出通路48に送り出すスプロケット70と、スプロケット70を回転駆動する払出モータ80と、待機通路47内の遊技球を当該待機通路47から分岐して形成された球抜き通路52を通じて機外へ排出させる球抜き機構90と、を備えて構成される。 (もっと読む)


41 - 50 / 5,279