説明

積水ポリマテック株式会社により出願された特許

1 - 6 / 6


【課題】床下地から床面までの高さを上げることなく、防音性能を向上させる。
【解決手段】底壁部11の両側に側壁部12が互いに平行に立設された第一長尺コ字部材2と、第一長尺コ字部材2の上に延在配置され、底壁部13の両側に側壁部14が互いに平行に立設された第二長尺コ字部材4と、弾性部材3とからなり、第一長尺コ字部材2の内面と第二長尺コ字部材4の内面とが対向し、底壁部11,13同士が互いに平行になるように配置し、弾性部材3を第一長尺コ字部材2の底壁部11と第二長尺コ字部材4の底壁部13とで挟持して組み立てられる建築物の防音構造体1を提供する。 (もっと読む)


【課題】濾過性能、耐久性に優れるフィルタプレス用濾布の目止め方法を提供する。
【解決手段】ポリプロピレン、ポリエステル、ナイロンのいずれからなる濾布2の片面又は両面の周縁に、エチレンビニルアルコール、ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリエステル、ナイロンのいずれかの熱可塑性樹脂よりなる不織布1を、不織布の量が片面の単位面積あたり40〜200g/m2ににるように載置した後、80〜180℃で加熱、加圧して不織布を濾布に熱融着する。 (もっと読む)


【課題】
架橋発泡ポリエチレンエンボスシートを、発泡ポリウレタンシートの問題点である耐水性を改善し、かつ引張り強度や圧縮強度に優れ、落下衝撃に対する緩衝作用に優れ、かつ雰囲気温度が上昇することがあってもこれに耐えるワイヤハーネス用結束粘着シートを提供する。
【解決手段】
複数の電線群の外周に巻きつけて結束するワイヤハーネス結束、緩衝用粘着シートであって、架橋発泡ポリエチレンをシート基材とし、エンボス加工が設けられていることを特徴とするワイヤハーネス結束、緩衝用粘着シート。 (もっと読む)


【課題】 屋外側から外壁目地の奥に挿入及び取り外しすることが可能であり、下地材や外壁パネル取付用金具5との干渉を抑えることができ、メンテナンス容易な外壁目地の2次防水部材1を提供する。
【解決手段】 外壁目地の2次防水部材1は、外壁パネル3間の縦目地の屋内側に収納されて、該縦目地から屋内側に水が浸入することを抑止する2次防水部材1であって、可撓性を有し、長尺の帯状に形成された防水性のシート体11と、該シート体11の両側に当該シート体11に沿ってそれぞれ形成される長尺の部材であって、縦目地の屋内側に収納されたときに屋内側にやや膨らむように、その幅方向が湾曲した前記シート体よりも硬質の防水性を有する湾曲部材12と、該湾曲部材12の前記シート体11と反対側の側縁に沿って形成され、外壁パネル3側に突出する水返し部13と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 使用目的に応じて適量の液状物を吸水保持することができるとともに、短繊維集合体の断片が外部へ流出するのを防止し、さらには、液状物が化粧料や薬液である場合には、使用に際して、べたつかず使用感が良好で、化粧料などの肌への移行性が良い液状物供給基材を提供する。
【解決手段】 高分子ポリマーからなる吸水性繊維を含有しており、液状物が含浸されている短繊維集合体2と、短繊維集合体2の表面全体を覆う水透過性の不織布3,4とを備える、液状物供給基材1。 (もっと読む)


【課題】 適度な吸水性能を有するとともに、水分を吸収した短繊維集合体の断片が外部へ流出するのを防止し、さらには、歯科治療の際に、口腔内に詰め込んでも、接触感に優れ、繊維の断片が口腔内に残留することがなく、安全に患者の治療を行うことを可能とする水吸収体を提供する。
【解決手段】 高分子ポリマーからなる吸水性繊維を含有する短繊維集合体2と、短繊維集合体2の表面全体を覆う水透過性の不織布3,4とを備える、水吸収体1。 (もっと読む)


1 - 6 / 6