ゼネラル・エレクトリック・カンパニイにより出願された特許

51 - 60 / 6,332


【課題】航空機パラメータを推定するための方法およびシステムを提供する。
【解決手段】航空機の軌道を予測するための航空機の軌道予測器パラメータを推定するのに適した方法およびシステムである。この方法およびシステムには、航空機に関する軌道予測情報を受け取るステップと、次に、さもなければ地上自動化システムには未知である航空機の軌道予測器パラメータを推定(抽出)するためにこの情報を使用するステップが含まれている。次に、航空機の軌道を予測するために地上自動化システムの1つまたは複数の軌道予測器に軌道予測器パラメータを適用することができる。特定の実施形態では、この方法およびシステムは、利用可能な空対地通信リンク機能を利用することができ、この利用可能な空対地通信リンク機能には、軌道ベース運航(TBO)の一部として利用することができるデータリンク機能を含むことができる。 (もっと読む)


【課題】二酸化炭素を処理するための熱交換アセンブリを提供する。
【解決手段】本熱交換アセンブリ12は、注入部、排出部、および注入部と排出部との間に広がる空胴を画定する内側表面を含むハウジング68を含む。ハウジング68は、注入部を介して固体二酸化炭素を受け取るように構成される。少なくとも1つの熱交換チューブ70が、ハウジング68を通って延び、固体二酸化炭素の少なくとも一部を液体二酸化炭素へと変換させることを促進させるために、固体二酸化炭素と接触するような向きに配置される。熱交換器アセンブリ12は、固体二酸化炭素から冷凍価を回収し、回収した冷凍価の少なくとも一部を煙道ガスへ移すように構成される。 (もっと読む)


【課題】複数のエネルギー貯蔵デバイスのための総充電時間を最小化する方法および装置の提供。
【解決手段】電気エネルギーを貯蔵するように構成されている1つまたは複数のエネルギー貯蔵デバイスと、複数のエネルギーポートを有しかつ複数のDC電気コンバータを含むパワーエレクトロニクス変換システムと、コントローラであり、複数のエネルギーポートの1つに接続されている電源から流れるソース電流を第1の電流と第2の電流とに分割し、ここで、第1の電流および第2の電流はそれぞれ、複数のDCコンバータの第1および第2のDCコンバータを流れ、第1のDCコンバータおよび第2のDCコンバータへの電流フローを選択的にオン、オフにすることにより、第1の電流および第2の電流を修正し、複数のエネルギーポートの第2に接続されている1つまたは複数のエネルギー貯蔵デバイスの第1に第1の電流および第2の電流を同時に流す。 (もっと読む)


【課題】ガスタービンエンジンの構成要素に関し、高温ストリーク内に位置する場合にのみ冷却空気を排出する構造を提供する。
【解決手段】ガスタービンエンジンの構成要素132は、冷却アパーチャ194と、冷却アパーチャ194を通る空気流を阻止するため冷却アパーチャ194の少なくとも一部を充填するプラグと、を含む。プラグは、ガスタービンエンジンの作動中に所定温度で溶融して、空気流が冷却アパーチャ194を通ることができるように構成される。 (もっと読む)


【課題】電動自動車(102)を充電ステーション(104)から充電する際に使用されるポータブル通信デバイス(110)および方法を提供する。
【解決手段】一例のポータブル通信デバイスは、充電ステーションと関連付けられた光学機械可読コード(112)をスキャンするように構成された第1の入力デバイス(24)と、表示デバイス(22)と、第1の入力デバイスおよび表示デバイスに結合されたプロセッサ(14)であって、第1の入力デバイスによってスキャンした光学機械可読コードに基づいて充電ステーションの識別番号を決定し、少なくとも1つのネットワークを通して充電ステーションとの通信を開始し、充電ステーションと関連付けられたコンテンツを含むユーザインターフェースを表示デバイスに表示させるように構成されたプロセッサ(14)とを含む。 (もっと読む)


【課題】ガスタービンロータブレードを冷却する方法及び装置を提供すること。
【解決手段】前縁(48)及び後縁(50)にて共に結合されて、これらの間にキャビティ(56)が形成されるようになる、第1の側壁(44)及び第2の側壁(46)を含む、ガスタービンエンジン(10)用の翼形部(42)が提供される。中央プレナム(58)及びインピンジメントチャンバ(60)がキャビティ内に形成される。中央プレナムは、冷却流体をインピンジメントチャンバに送り、ここで冷却流体が側壁に衝突する。冷却流体は、フィルム冷却孔(80)を介してインピンジメントチャンバから排出される。 (もっと読む)


【課題】燃料又はエネルギー節減を可能にするためのハイブリッド発電アーキテクチャ(100)を制御するシステム及び方法を提供すること。
【解決手段】エネルギー貯蔵装置(ESD)(140)の再充電時間は、制御電位の印加、及びESDの動作の充電状態ウィンドウ(510)の操作を通じたハイブリッドシステム(100)寿命にわたるESD再充電時間管理によって短縮される。燃料又はエネルギーの節減は、ESD(140)の再充電抵抗プロファイルに基づきESD(140)の部分充電状態(PSOC)ウィンドウ(510)を制御することにより、及びESD(140)の再充電電流及び/又は推定再充電抵抗プロファイルに基づきESD(140)に印加される充電電位を制御することにより達成される。 (もっと読む)


【課題】ユーザによる偶発的タッチの判定を可能にし、フライトディスプレイの全区域をタッチスクリーン表面に使用できるようにすること。
【解決手段】少なくとも1つのタッチスクリーンディスプレイを含むフライトデッキを備えた操縦室を有する航空機を運転する方法は、少なくとも1つのタッチスクリーンディスプレイ上への物体のタッチを検知して入力タッチを定義する段階と、少なくとも1つのタッチスクリーンディスプレイ上への入力タッチが無効であるかどうかを判定する段階と、を含む。 (もっと読む)


【課題】タービン燃焼器の燃料混合システムを提供すること。
【解決手段】システムは、液体燃料と水を混合して燃料混合物を生成するように構成された混合アセンブリを含む。燃料混合物は、ガスタービンの燃焼器で燃焼するように構成される。混合アセンブリは、一体化ハウジング内に配置された液体燃料通路を含む。液体燃料通路は、液体燃料を流し、液体トラップを含まないように構成される。混合アセンブリはまた、一体化ハウジング内に配置された水通路を含む。水通路は、水を流し、液体トラップを含まないように構成される。混合アセンブリはまた、一体化ハウジング内に配置され且つ液体燃料通路及び水通路に結合されたミキサーを含む。ミキサーは、液体燃料及び水を混合し燃料混合物を形成するように構成される。 (もっと読む)


【課題】炭化シリコン過渡電圧抑制器(TVS)アセンブリを形成する方法および過渡電圧抑制器(TVS)アセンブリのためのシステムを提供する。
【解決手段】TVSアセンブリは、第1の極性の導電性を有する第1の広バンドギャップ半導体の第1の層306と、第1の層と電気的に接触して結合された第2の極性の導電性を有する第1または第2の広バンドギャップ半導体の第2の層308であって、第2の極性は第1の極性と異なる、第2の層とを含むメサ構造の半導体ダイ302を含む。TVSアセンブリはまた、第2の層と電気的に接触して結合された第1の極性の導電性を有する第1、第2、または第3の広バンドギャップ半導体の第3の層312も含む。第2の極性の導電性を有する層は、第1の極性の導電性を有する層に比して低濃度にドープされる。 (もっと読む)


51 - 60 / 6,332