ゼネラル・エレクトリック・カンパニイにより出願された特許

1 - 10 / 6,332



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 187

【課題】回転機のためのシール組立体を提供する。
【解決手段】シール組立体16は、複数のシールプレートを含むシムシール14を含んでおり、これらのシールプレートはC字型シムシールまたは箱型シムシールを形成する。C字型シムシールは、対向する第2側部より幅が狭い第1側部を含んでおり、C字型シムシールの第2側部が、ステータ部品の間にあるスロット内に位置決めするための内向きの角度を有する少なくとも2つの真っ直ぐな面の間に隙間を含む。箱型シールは、2つの対向する側部または角に複数の切欠きを含むことで、高圧流体が箱型シムシールの空洞を占めることが可能になる。シールは、回転機の隣接するステータ部品10の間にある1つまたは複数のスロット18に挿入することができる。 (もっと読む)


1 - 10 / 6,332