サンユレック株式会社により出願された特許

1 - 10 / 28


【課題】滑り止め部材を、浴室の床面などの足元が滑りやすい場所に、簡単に、かつ、人体および環境に悪影響を与えることなく形成することができる形成シート、前記形成シートの製造方法、および、前記滑り止め部材の形成方法を提供する。
【解決手段】滑り止め部材の形成シート1は、離型フィルム2上に、紫外線硬化型樹脂よりなる樹脂膜3が設けられているとともに、樹脂膜3上に、凹凸模様を少なくとも一方の面に有するシート材4が、前記凹凸模様を有する面が樹脂膜3と対向した状態で貼設されている。滑り止め部材の形成シート1のシート材4を樹脂膜3ごと離型フィルム2から剥がし、樹脂膜3を滑りやすい場所の表面に貼り付けた後、樹脂膜3に紫外線を照射して樹脂膜3を硬化させて、シート材4を剥がすことで、樹脂膜3よりなる滑り止め部材10が滑りやすい場所の表面に形成される。 (もっと読む)


【課題】 所望の光学特性を容易に得ることができるオプトデバイスの製造装置を提供する。
【解決手段】 基板2上に実装された光半導体素子を液状樹脂Rによりレンズ状に封止する封止装置20と、液状樹脂Rを硬化させる硬化装置40とを備えるオプトデバイス製造装置1であって、封止装置20から排出された樹脂封止後の基板2を所定時間放置した後に、硬化装置40に投入する放置装置30を備えており、前記所定時間は、予め測定された液状樹脂Rの放置時間と硬化後の液状樹脂Rのレンズ形状との関係に基づき決定される。 (もっと読む)


【課題】電解液の外部への漏れを効果的に防止でき、かつ、組み立て時の作業効率に優れる電解液循環型二次電池用セルスタックおよびこのセルスタックを用いた電解液循環型二次電池を提供する。
【解決手段】セルスタック1は、セルフレーム2、正極電極3、隔膜4、負極電極5を順次積層することにより構成され、隔膜4とセルフレーム2との間に介在して設けられたシール部材11をさらに備え、シール部材11は、紫外線硬化型樹脂により形成されている。 (もっと読む)


【課題】長時間品質を保持し、視認性及び防眩性を良好に維持することができる眼鏡用レンズを提供する。
【解決手段】ガラスレンズ2とプラスチックレンズ3とが紫外線硬化型樹脂5により貼り合わされ、凸面がガラスレンズ2により形成され、凹面がプラスチックレンズ3により形成される眼鏡用レンズ1であって、ガラスレンズ2とプラスチックレンズ3との間にはミラーコート層4が介在されている眼鏡用レンズ1。 (もっと読む)


【課題】 発光色の色ムラを容易、安価に抑制することができるLED装置の製造方法を提供する。
【解決手段】 基板1上に実装されたLED素子4に、蛍光体を含まない液状樹脂からなるベース樹脂10をポッティングして被覆するベース樹脂被覆工程と、ベース樹脂10の表面に、蛍光体を分散させた液状樹脂からなる蛍光樹脂20をポッティングして被覆する蛍光樹脂被覆工程とを備えるLED装置の製造方法である。 (もっと読む)


【課題】 作業性及び攪拌混合性を良好に維持しつつ、メンテナンスが容易な攪拌混合管を提供する。
【解決手段】 可撓性のフレキシブル管8aを備え、フレキシブル管8aの内部には、複数のねじり羽根エレメント12aを連結してなるスタティックミキサ12が複数配置されており、フレキシブル管8aの長手方向に隣接するスタティックミキサ12間に、管状のスペーサ14を介在させたことを特徴とする攪拌混合管8である。 (もっと読む)


【課題】発光色が異なる複数の光源を備える照明装置を迅速安価に製造することができる照明装置の製造方法を提供する。
【解決手段】複数の発光素子21が実装された基板4における発光素子21の一部を液状樹脂により孔版印刷で被覆する第1の樹脂封止工程および第2の樹脂封止工程を備え、第1の樹脂封止工程および第2の樹脂封止工程は、いずれも同一の孔版50を使用し、第2の樹脂封止工程は、第1の樹脂封止工程の後に、孔版50を基板4に対して水平方向に180度回転させて、孔版50の貫通孔52内に第1の樹脂封止工程で収容した発光素子21とは異なる発光素子21を収容する工程を含む。 (もっと読む)


【課題】 製造が容易であり簡易な構成で広範囲に照射可能なLED光源を提供する。
【解決手段】 回路パターンが形成された実装領域に1又は複数のLEDチップ30が実装され、LEDチップ30が透光性樹脂34により封止された実装基板6を複数備え、可撓性を有するシート体20に各実装基板6が間隔をあけて整列配置されており、整列方向に隣接する実装基板6,6間で、LEDチップ30が外側となるようにシート体20を折り曲げ可能に構成されたLED光源である。 (もっと読む)


【課題】ハロゲン系ガスを発生させず、ガラス基板に対する接着性に優れた熱可塑性の異方導電性組成物を提供する。
【解決手段】熱可塑性ポリエステル樹脂、金属キレートフェノール樹脂(熱可塑性ポリエステル樹脂/金属キレートフェノール樹脂が、重量比で好ましくは90/10〜80/20である)、導電性粉末及び溶剤を含む異方導電性組成物。前記金属キレートフェノール樹脂の水酸基価が、好ましくは330〜360mgKOH/gであり、前記金属キレートフェノール樹脂が、レゾール型フェノール樹脂と酸化マグネシウム又は炭酸亜鉛との反応物である。異方導電性接着剤として好ましい。 (もっと読む)


【課題】 高品質のプリプレグシートを容易に製造することができるプリプレグシートの製造方法を提供する。
【解決手段】 溶剤に溶解した熱硬化性樹脂と共に硬化剤及び無機充填材を含む樹脂組成物6を離型シート2に塗布する塗布工程と、離型シート2に塗布された樹脂組成物6を加熱することにより、樹脂組成物中の溶剤を蒸発させると共に、熱硬化性樹脂をBステージ状態とする加熱工程と、Bステージ状態の熱硬化性樹脂22をシート状の基材の両面に押圧することにより、熱硬化性樹脂の少なくとも一部を基材に含浸させる加圧工程とを備えるプリプレグシートの製造方法である。 (もっと読む)


1 - 10 / 28