説明

株式会社コーワにより出願された特許

41 - 50 / 283


【課題】 光源カバーに付着した塵埃を効率よく容易に除去することができると共に、清掃作業コストの低減を図ることのできる信号灯器の清掃機構を提供する。
【解決手段】 信号灯器1の清掃機構は、少なくとも光源体2とレンズ体3とを設け、前記光源体2が所定時間毎に点灯するように制御された信号灯器1に、前記レンズ体3の外表面に接触して前記レンズ体3を清掃する清掃体5を、電動機等の駆動体6、11により可動自在に設けた。 (もっと読む)


【課題】開閉体の表面に付着した塵埃は勿論、開閉体を構成するスラット間のへこんだ連結部に溜まった塵埃も効率よく掻き出すことができる開閉装置用清掃装置を提供する。
【解決手段】開閉装置1に設けられスライドして開閉動作する開閉体3に付着した異物を除去する回転ブラシ11を備え、前記回転ブラシ11は、回転軸11aと、前記回転軸11aの外周に形成され所定の毛丈を有すると共に前記開閉体3の表部及び/又は裏部に摺接する複数のブラシ片11bからなるもので、開閉体3の表面に付着した異物は、回転ブラシ11で確実に除去されるとともに、開閉体3を形成するスラット3a間に堆積した異物も回転するブラシ片11bで掻き出されるので、常に開閉体3をきれいな状態で維持することができる。 (もっと読む)


【課題】エアーフィルターの配置の向きに関係なく効率よくエアーフィルターの塵埃を除去でき、メンテナンスの容易なプロジェクター装置を提供する。
【解決手段】吸気口4から外気を吸引し本体2a内を冷却した後排気口(図示せず)より排気する送風機10と、吸気口4と排気口を連通する空気通路9を横断して配されると共に吸引される外気に含まれた塵埃を捕集するエアーフィルター16と、除塵体26と、除去された塵埃を収納する塵埃収納部25aとを備え、除塵体26は、空気通路9の外方に配されエアーフィルター16の塵埃を除去する除塵ブラシ23と、除塵ブラシ23に付着した塵埃を除去する除去ブラシ24からなり、除塵ブラシ23及び/又は除去ブラシ24の先端を塵埃収納部25a側に対して、突き刺さるように傾斜させたもので、本体2a内でエアーフィルター16がどの向きに配置されても、塵埃を確実に除去出来る。 (もっと読む)


【課題】被洗浄面に対して均一な力で洗浄を行うことができると共に、製造コストを低減できるブラシロールを提供する。
【解決手段】筒状ロールの外周面に、その軸方向と略並列状に、多数本の棒状のチャンネルブラシ1を着脱自在に取り付けたブラシロールにおいて、チャンネルブラシ1はブラシ片2と、帯状体3及び芯線8とにより形成されてある。チャンネルブラシ1は、ブラシ片2を中央部から折り込んで、芯線8及び帯状体3にて、挟み付けるようにして形成されてあり、帯状体3は、断面略コ字状であって、帯状体3を上面から視た場合に、芯線8が配設される長手方向の中心線に対して略対称となるように、長板状の両側面部が波状に屈曲されて凸部3aと凹部3bとが長手方向に対して交互に連続して形成されてある。また、凹部3bの最下点3cは帯状体3の上端部から底部近傍に至る略V溝形状となっている。 (もっと読む)


【課題】フィルターの面積を有効に活用しながら、効率よくフィルターの塵埃を除去すると共に、塵埃の排気頻度が少ない巻き取り式エアーフィルター清掃機構を提供する。
【解決手段】巻き取り式エアーフィルター清掃機構で、送り出しリール15と、巻き取りリール16と、通気通路部14と、フィルター体17と、送り出しリール15から巻き取りリール16までのフィルター体17における少なくとも巻き取りリール16の近傍に、フィルター体17の下流面に接触するよう設けられた中間リール19と、フィルター体17の上流面に接触し除塵する除塵ブラシ等より成る清掃体25を備えたもので、清掃体25は、常にフィルター体17に対して均一な接触圧を保って清掃を行うことが出来るので、清掃ムラのない安定したフィルター体17の清掃が可能である。 (もっと読む)


【課題】被洗浄面への異物の再付着が防止され、効率よく確実に異物が被洗浄面から除去されるブラシロール、及びそのブラシロールを搭載した洗浄装置を提供する。
【解決手段】ブラシロール1はブラシ部2及び回転軸3を有し、ブラシ部2は長尺状のブラシ毛材8を有すると共に、回転軸3の外周に螺旋状に巻き付けられ、回転軸3は略円筒状の内筒体16が中空状の外筒体11に挿入された二層構造をなし、内筒体16を構成する軸体部17の外周の特定箇所に形成された内孔部24は、外筒体11が回転することにより、外筒体11を構成する本体部12の外周に開設された外孔部23と順次、重なり合うと共に、圧縮流体が噴射するよう形成されている。 (もっと読む)


【課題】被洗浄面に対して均一な力で洗浄を行うことができると共に、製造コストを低減できるブラシロールを提供する。
【解決手段】チャンネルブラシ1はブラシ片によって形成されるブラシ部2と、帯状体3及び芯線8とにより形成されてある。チャンネルブラシ1は、ブラシ片を中央部から折り込んで、芯線8及び帯状体3にて、挟み付けるようにして形成されてあり、帯状体3は、断面が概コの字状に形成されてある。また、帯状体3の側面9は、カシメていない部分9aとカシメ部9bとが交互に連続的に存在するように形成されてある。 (もっと読む)


【課題】フィルターの面積を有効に活用しながら、効率よくフィルターの塵埃を除去すると共に、塵埃の排気頻度が少ない巻き取り式エアーフィルター機構を提供する。
【解決手段】吸気口(図示せず)と排気口(図示せず)を連通する空気通路(図示せず)を有する機器に搭載される巻き取り式エアーフィルター機構で、送り出しリール16と、巻き取りリール17と、吸気口の近傍でかつ空気通路の途中に配される通気通路部15と、一端が送り出しリール16に、他端が巻き取りリール17にそれぞれ係止されると共に通気通路部15を横断するフィルター体18と、巻き取りリール17を回転駆動する駆動体19と、フィルター体18を除塵する除塵体30とを備え、除塵体30を通気通路部15より外方に配したもので、フィルター体18で捕集された塵埃は、除塵体30で確実に除去され、除塵体30が通気通路部15より外方にあるので、外気の通過が阻害されない。 (もっと読む)


【課題】汚れの掻き出し性能及び洗浄液、塗料等の液体の保持性能に優れ、毛材の強度を向上させると共に、塗りムラの発生を防ぐことができるブラシ用毛材及びこのブラシ用毛材を使用したハケを提供する。
【解決手段】外周面の長手方向に凹部2を螺旋状に形成した合成樹脂モノフィラメントからなるブラシ用毛材110であって、該毛材110には、クリンプ状部110aが形成されてある。また、両端には直線状部110b、110cが形成されてある。 (もっと読む)


【課題】絨毯の被掃除面に附着した塵埃を除去することができ、フローリングや畳の拭き掃きも行うことができることから塵埃除去性能に優れ、且つロータの直径を大きくすることなく、清掃体がロータから抜けるのを防止することができる掃除機用床ノズル及び電気掃除機を提供する。
【解決手段】回転ロータ16は、ロータ4と、該ロータ4の外周の長手方向に形成された複数の挿入溝5の各々に装着された複数の清掃体1、2、3とからなり、該清掃体1、2、3の少なくとも一つは、ループ状に形成され、且つ該ループ状の清掃体1の両端部近傍の長手方向に抜け止め片1cが各々少なくとも片面に形成されてあり、該抜け止め片1cを、前記挿入溝5の1つの内部に形成され且つ、前記ロータ4の軸心からの距離が異なる第1溝部5aと第2溝部5bとに各々嵌合した。 (もっと読む)


41 - 50 / 283