説明

チバ ホールディング インコーポレーテッドにより出願された特許

71 - 80 / 530


【課題】予め加湿された、使い捨てのクリーニング基材を提供する。
【解決手段】本発明は、クリーニング基材に、非イオン性の線状ポリマーを含浸させることが、予期せぬことに、物品のクリーニング効率を向上させ、且つクリーンにされた硬質又は軟質表面への汚れ及び埃の付着を防止するという研究結果に基づいている。非イオン性の線状ポリマーは、例えば、ポリアクリルアミドである。加えて、本発明は、クリーニング組成物を前記基材に配合する方法に関するものである。 (もっと読む)


【課題】メタクリレートコポリマーの流動点降下剤を提供すること。
【解決手段】
約60ないし約96重量%の炭素原子数12ないし16のアルキルメタクリレート及び約40ないし約4重量%の炭素原子数18ないし30のアルキルメタクリレートを含み並びに潤滑油に優れた低温特性を与えるメタクリレートコポリマーを開示する。 (もっと読む)


【課題】安定化した中及び高圧電力絶縁体用組成物を提供すること。
【解決手段】本発明は、a)ポリエチレン、b)硫黄原子を含有するフェノール系の酸化
防止剤、c)移行性の帯電防止剤、及びd)有機過酸化物を含む組成物に関する。前記組成物は改善された水トリー耐性を備えた、中または高圧電力ケーブルのケーブル絶縁体としての架橋ポリエチレンの製造に有用である。 (もっと読む)


【課題】耐生体膜形成性を備えた蒸発冷却器用の充填材成分を提供すること。
【解決手段】開示されるのは蒸発冷却器用のポリ塩化ビニル充填材料であって、該充填材料は、該充填材料に配合された、生体膜形成を防止するのに有効量の、金属含有ゼオライト及び被担持金属からなる群から選ばれた1種以上の抗菌剤を有し、該金属含有ゼオライトの金属は銀、銅、亜鉛、水銀、錫、鉛、ビスマス、カドミウム、クロム、コバルト、ニッケル、ジルコニウム又はこれら金属の2種以上のの組合せであり、そして該担持金属において金属は銀、銀化合物、銀錯体又は銀と銅、亜鉛若しくはジルコニウムとの組合わせであり、そして担持体はSiO2、TiO2又はガラスである、充填材料である。 (もっと読む)


【課題】顔料粒子の疎水処理方法及び前記顔料粒子を含むパーソナルケア組成物を提供すること。
【解決手段】
本発明は顔料粒子の疎水処理方法であって、前記顔料粒子を、実質的にケイ素原子―水素原子間結合及びフッ素原子を含まない1種以上のシリコ−ンベース材料と接触させることを含み、疎水性の、非共有結合性で結合した、改質顔料粒子を製造するところの方法を提供する。加えて、本発明は前記改質剤又は被覆顔料粒子を含むパーソナルケア組成物を提供する。 (もっと読む)


【課題】金属ホスホン酸錯体触媒を用いるポリエステルの製造方法の提供。
【解決手段】開示されるものはポリエステルの製造方法であり、該方法は、
第一工程において、エステル化又はエステル交換を引き起こすに好適な温度及び圧力で、ジカルボン酸又は炭素原子1ないし4のジカルボン酸エステルをジオールと反応させて予備縮合物を製造すること、及び
第二工程において、好適な温度及び圧力で重縮合を引き起こし、前記予備縮合物を反応させて高分子量ポリエステルを製造することを含み、
下式
【化1】


(式中、nは、0、1、2、3、4、5又は6を表し;
pは、1ないし30の整数を表し;
Mは、Li、Na、K、Cs、Be、Ca、Mg、Sr、Ba、Al、Sb、Cd、Mn、Fe、Co、Ni、Cu及びZnからなる群より選択される金属を表し;
vは、金属Mの価数を表し、そしてそれは1、2又は3であり;
qはq=2p/vであるところの1ないし20の整数を表し;
1は、水素原子、直鎖若しくは分岐鎖の炭素原子数1ないし36のアルキル基、直鎖若
しくは分岐鎖の炭素原子数1ないし36のアルケニル基、炭素原子数5ないし8のシクロアルキル基又は炭素原子数6ないし10のアリール基を表すか;或いは1ないし4個のヒドロキシル基、ハロゲン原子、直鎖若しくは分岐鎖の炭素原子数1ないし8のアルコキシ基、直鎖若しくは分岐鎖の炭素原子数1ないし8のアルキル基又はアミノ基で置換された前記アルキル基、アルケニル基、シクロアルキル基又はアリール基を表す。)で表される金属ホスホン酸錯体化合物が、反応触媒として、前記第一工程、前記第二工程又は第一及び第二工程の両方において用いられる方法である。 (もっと読む)


【課題】新規なトリアジニルアミノスチルベンの多形結晶形の提供。
【解決手段】含水率0%以上での粉末X線回折パターンにおける約21.8、11.0及び7.3のd間隔単位でのピークを特徴とする式(1)の化合物の結晶変態。


該式(1)の化合物は、洗浄剤組成物として有用であり、溶媒中で4,4−ジアミノスチルベン−2,2’−ジスルホン酸のNa塩と塩化シアヌルとを低温でpH4〜5にて反応させ、さらにモルホリノを添加しpHを8.5〜9.5とし、温度をより高い温度に上昇後、溶液を冷却することにより得られる。 (もっと読む)


【課題】蛍光増白剤として有用な新規な多形結晶形、およびその使用方法を提供する。
【解決手段】式(1)の化合物の新規な多形結晶形、その調製のための方法およびその使用方法。
(もっと読む)


【課題】表面変性剤としてのペルフルオロアルキル基で置換されたフェノール誘導体を提供すること。
【解決手段】本発明は、
(a)酸化、熱又は光誘発分解を受け易い有機材料、及び
(b)少なくとも1種の、式(I)
【化1】


(式中、一般記号は請求項1で定義した通りであり、
特に、基R、R又はRの少なくとも1種は−CH−CH(CH)−S(O)p−R12、−CH−CH−CH−S(O)−R12、−CH−CH(R11
−CH−R12又は−CH−CH=CH−R12を表し、
11は水素原子又はハロゲン原子を表し、
12は1価のペルフルオロ化アルキル又はアルケニル鎖の、4ないし20個の完全にフッ素化された炭素原子を有する直線状の又は枝分かれした有機基、−CHCH(CFmCFを表し、
mは3ないし12を表し、及び
pは0、1又は2を表す。)で表される化合物を含む組成物に関する。

式(I)で表される化合物は、有機材料、例えば合成ポリマー、のための表面エネルギーの減少剤として有用である。そのような減少した表面エネルギーを有するポリマーは、“易洗浄性”、“自浄性”“抗汚染性”“防汚染性”“落書き抵抗性”“耐油性”“耐溶剤性”“耐薬品性”“自己潤滑性”“耐引掻性”“低吸湿性”“耐吸塵性”“スリップ性”及び“疎水性表面”、ならびにたんぱく質及び微生物、例えば細菌、真菌類及び藻類、に対する抗接着性を有する。
(もっと読む)


【課題】蛍光増白剤として有用な新規結晶多変態を提供する。
【解決手段】式(1)の化合物の新規な多形結晶形、その調製のための方法およびその使用方法。
(もっと読む)


71 - 80 / 530