説明

新世代株式会社により出願された特許

1 - 10 / 138


【課題】 コンテンツの視聴を中断することなく、広告情報の提供と、商品/サービスの注文と、を行うことができるコンテンツオンデマンドシステムを提供することである。
【解決手段】 コンテンツ登録サーバ3は、端末13からコンテンツの要求があったときに、コンテンツを端末13へ配信する。広告登録サーバ5は、コンテンツの要求があったときに、コンテンツと関連付けられた広告情報を端末13へ送信する。端末13は、コンテンツ及び広告情報を並行表示し、コンテンツ配信の終了後に、広告情報のリストを表示する。受注サーバ7は、リストから選択された広告情報が示す商品の注文を、端末13から受け付ける。 (もっと読む)


【課題】 被写体が比較的遠距離に位置する場合であっても、被写体の輪郭を簡易に抽出できる輪郭抽出装置を提供する。
【解決手段】 ステップS51にて、CPU3は、現在画像と前回画像との間の差分画像の各画素について、画素値の絶対値が一定値以上の画素のスコアに、一定ポイントを加算して、スコアを更新する。ステップS53にて、CPU3は、差分画像の各画素のスコアを、新たな画素値(頻度画素値)として、平滑化及び減衰処理を実行する。ステップS55にて、CPU3は、平滑化及び減衰処理後の頻度画素値が1ポイント以上の(0でない)範囲を有効領域VAに設定する。有効領域VAは、動いた部分及びその周辺部分であり、動いた部分を漠然と抽出し、これに基づき、輪郭を抽出する。 (もっと読む)


【課題】 事前に電力使用量を抑え、計画停電を回避できる電力使用量抑制システムを提供することである。
【解決手段】 電力供給量監視装置3は電力会社1の電力供給量を監視する。電力使用量監視装置5は電力会社1のサービスエリア内の電力使用量を監視する。サーバ7は、電力供給量と電力使用量との関係が所定条件を満足したときに、ネットワーク9を介して、携帯端末13に電源オフ命令を送信する。電源制御器15は、電源オフ命令を受信した携帯端末13の指示を受けて、電力会社1が供給する電力を使用する家庭電化製品17の電源をオフにする。 (もっと読む)


【課題】 アナログ抵抗膜方式のタッチパネルにおいて、マルチタッチをユーザの操作として活用する。
【解決手段】 制御装置3は、抵抗膜11に電圧を印加する回路と、抵抗膜13に電圧を印加する回路と、2つの回路を切り替えるスイッチ37と、抵抗膜11の抵抗値を計測するA/Dコンバータ35L及び35Rと、抵抗膜13の抵抗値を計測するA/Dコンバータ35U及び35Dと、を有する。制御装置3のMCU31は、抵抗膜11に印加している時のA/Dコンバータ35L及び35Rの計測結果と基準値Vlo、Vroとの差である変化量Vlv、Vrvを計算し、抵抗膜13に印加している時のA/Dコンバータ35U及び35Dの計測結果と基準値Vuo、Ydoとの差である変化量を計算し、其々の値の和を計算する。 (もっと読む)


【課題】 ユーザが、性質・性格を異にする共通商品コードと他のコードとを意識することなく、同じコードリーダでそれらをスキャンでき、コードの種類に対応したサービスの提供を受けることができるリモートコードリーダシステムを提供することである。
【解決手段】 広告支援サーバ31は、第1グループ(JAN)251のバーコード2510の場合、第1個別ポータル画面100をPC43に送信し、第2グループ(JAN以外)252のバーコード2520の場合、第2グループの中でバーコード2520が属するグループに応じた処理を実行して、そのグループに応じたコンテンツであって、バーコード2520に対応したコンテンツを生成し、PC43に送信する。 (もっと読む)


【課題】 ジェスチャに応答して制御を実行する電子機器が、載置して使用されるものであっても、撮影の観点から、ジェスチャを行う位置の制限を受け難いジェスチャ認識装置を提供する。
【解決手段】 ジェスチャ認識装置1は、ストラップ2により、オペレータ100の胸に配置される。ジェスチャ認識装置1は、内蔵するイメージセンサ7による撮影により得られたオペレータ100の手の画像に基づいて、ジェスチャを認識する。ジェスチャ認識装置1は、認識したジェスチャを示す情報を、オペレータ100に装着されることなく載置された電子機器21に送信する。 (もっと読む)


【課題】ユーザが様々な計測機器を利用して、計測結果を一元的に管理することを可能にする、データ記録装置及びその関連技術を提供する。
【解決手段】端末1は、表示部と、ユーザが使用している計測機器3を撮影するカメラ部を含む。端末1は、カメラ部が取得する画像に対して画像解析を実行し、計測結果データを取得するデータ取得する。端末1は、当該画像及び計測結果データを関連付けて記憶する。端末1は、画像解析の成否を判定し、画像解析を失敗と判断した場合に、画像を表示部に表示し、入力部を操作するユーザからの補正を受け付ける。 (もっと読む)


【課題】 身体の状態を計測及び評価し、評価結果をスイングテクニックの向上に活かすことができる身体状態評価装置を提供する。
【解決手段】 センサ3R,3C,3L及び3Wは、被検者1に装着されて、被検者1が所定動作を行ったときの対応部位の動きを検出する。PC7は、これらセンサの検出結果に基づいて、被検者1の本来的な身体の物理的な状態を表すバロメータを算出し、バロメータに基づいて、被検者1の本来的な身体の物理的な状態を評価する。PC7は、評価結果に基づいて、被検者1のゴルフスイングを推測する。上記所定動作は、被検者1の本来的な身体の物理的な状態を評価するための動作であり、推測対象の動作であるゴルフスイングと異なる。 (もっと読む)


【課題】 撮影面に垂直な面内での被写体の回転を検出できる回転検出システムを提供することである。
【解決手段】 イメージセンサ25は、その撮影面43に垂直な面内で回転するリフレクタ2を撮影する。リフレクタ2は、再帰反射シート5R及び5Lを含む。MCU23は、撮影された2つの再帰反射シート5R及び5Lの像の面積同士を比較して、その比較結果に基づいて、撮影面43に垂直な面内でのリフレクタ2の回転方向及び回転量を算出する。コンピュータ33は、MCU23が算出したリフレクタ2の回転方向及び回転量に基づいて、仮想三次元空間を描画するための仮想カメラ55の姿勢を設定する。 (もっと読む)


【課題】 住所等にコードを割り当てる作業を不要とし、かつ、ナビゲーション装置に住所等の情報を提供できるコードリーダを提供することである。
【解決手段】 バーコードパターン1が住所を表すことを示す種別コードADRと、住所の町域名を表す郵便番号と、住所の住所表示番号と、からバーコードパターン1を作成する。バーコードリーダ10は、バーコードパターン1を解読して、郵便番号を抽出し、郵便番号変換テーブル22を用いて、郵便番号を町域名に変換し、住所表示番号と結合して、住所データを作成する。バーコードリーダ10は、住所データをカーナビゲーション装置30に送信する。カーナビゲーション装置30は、受信した住所データを目的地として経路検索を行う。 (もっと読む)


1 - 10 / 138