説明

攝津製油株式会社により出願された特許

1 - 4 / 4


【課題】着色等により消毒対象物に悪影響を及ぼすことが少なく、良好な殺ノロウイルス効果を発揮し、より簡便かつ安全に、ノロウイルスによる食中毒の発生と感染拡大を防止し得る、殺ノロウイルス組成物を提供する。
【解決手段】プロアントシアニジンを0.002重量%〜0.1重量%含有する組成物とする。また、0.002重量%〜0.1重量%のプロアントシアニジンを、43重量%〜52重量%のエタノール水溶液に含有する組成物とする。 (もっと読む)


【課題】低濃度かつ短時間の作用で、従来の消毒薬が無効であったノロウイルス等の非エンベロープ型ウイルスに対しても優れた不活化効果を有し、安全性が高く、低刺激性であり、さらに経済性にも優れるウイルス不活化組成物を提供する。
【解決手段】式(1)で示されるポリアルキレンビグアナイドおよびその塩よりなる群から選択される1種または2種以上と、式(2)で示される第4級アンモニウム塩の1種または2種以上とを含有させて、ウイルス不活化組成物とする。


[式中、Rはアルキレン基、nは2〜18の整数を示す。]


[式中、RおよびRは、炭素数8〜18のアルキル基、RおよびRは、炭素数1〜4のアルキル基を示し、Aは無機または有機の陰イオンを示す。] (もっと読む)


【課題】ワイシャツやブラウス等の襟や袖の部分などに付着する皮脂汚れに対する洗浄力に優れ、特に低温水での洗浄力、水溶解性に優れた衣料用洗剤組成物を提供する。
【解決手段】衣料用洗剤組成物は、成分(A)の界面活性剤を10〜50wt%、成分(B)のアミノ酸から誘導されたキレート能を持つ化合物を1〜50wt%、成分(C)の有機酸を2〜10wt%、及び、成分(D)のアルカリ剤を10〜70wt%含有することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】保存安定性、漂白性、付着性及びすすぎ性に優れた、増粘された漂白剤組成物を提供する。
【解決手段】次亜塩素酸塩、有機系増粘剤及びアルカリ剤を含有する漂白剤組成物であって、次亜塩素酸塩を0.5〜4.0重量%、有機系増粘剤を0.1〜10.0重量%、及び、アルカリ剤を0.2〜5.0重量%含有し、さらに、スルホン酸化合物及びそのアルカリ金属塩を0.1〜10.0重量%含有し、25℃における粘度が1,000〜100,000mPa・sであり、かつ、pHが11〜14である漂白剤組成物。 (もっと読む)


1 - 4 / 4