説明

クラリアント・ファイナンス・(ビーブイアイ)・リミテッドにより出願された特許

1 - 10 / 182



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

生物学的に分解可能な、耐凍結性の熱媒流体、地表に近い地熱発電プラントにおけるその使用、及び濃厚物。本発明の対象は、トリアゾール不含の組成物であって、該組成物が水の他に次の成分、a) C〜C−アルキレングリコール、C〜C−ポリアルキレングリコール又はグリセリンの少なくとも一種9.2〜49.5重量%、b) 少なくとも一種の腐食防止剤0.1〜4重量%を、c) 該組成物が、試験法OECD301Aに準拠して生物学的に良好に分解可能(“すぐに分解可能”)である、d) 該組成物が、試験法OECD311に準拠した少なくとも75%の嫌気性生分解性を有する、e) 該腐食防止剤又は使用される腐食防止剤の全部が、OECD301A(水溶性の腐食防止剤に関して)又はOECD301B(水難溶性の腐食防止剤に関して)に準拠して生物学的に良好に分解可能(“すぐに分解可能”)である、という条件で含む、地表に近い地熱発電プラントにおける熱媒流体としての、該組成物の使用である。 (もっと読む)


本発明は、モノマー(A)、(B)および(D)、および場合により(C)から誘導される構造単位を含有するポリマーであって、
(A)が式(I)
[式中、
AはC〜C−アルキレンを表し、
BはAとは異なるC〜C−アルキレンを表し、
Rは水素またはメチルを表し、
mは1〜500の数を表し、
nは1〜500の数を表す]
で表されるモノマーであり、
(B)が、少なくとも1つのカルボン酸官能基を含むエチレン性不飽和モノマーであり、
(C)が、場合により、(A)および(B)とは異なる別のエチレン性不飽和モノマーであり、
(D)が式(II)
[式中、
DはC〜C−アルキレンを表し、
EはDとは異なるC〜C−アルキレン基を表し、
FはEとは異なるC〜C−アルキレン基を表し、
Rは水素またはメチルを表し、
oは1〜500の数を表し、
pは1〜500の数を表し、
qは1〜500の数を表す]
で表されるモノマーであり、そして
モノマーの重量比が、モノマー(A)が35〜98.5%であり、モノマー(B)が0.5〜45%であり、モノマー(C)が0〜20%であり、そしてモノマー(D)が1〜20%である、
ポリマー、および無機固体懸濁液用の消泡剤としての前記ポリマーの使用に関する。

(もっと読む)


本発明は、シェーディング染料、ジアミノスチルベンの誘導体、バインダー、保護ポリマー及び任意に、高品質のインクジェット印刷に適した基体を含む基体の蛍光増白処理に使用できる二価の金属塩を含む、液状のサイズ剤組成物に関する。 (もっと読む)


本発明は、一般式(2):[M]Y [式中、Mは、Mn(II)、Mn(III)、Mn(IV)、Fe(II)、Fe(III)またはFe(IV)の群からの金属であり、Xは、単一、二重もしくは三重荷電アニオンまたは非荷電分子から選択され、金属に単座、二座もしくは三座配位できる配位化合物であり、Yは、錯体の荷電平衡を保証する非配位性対イオンを表し、Lは一般式(1)の配位子、またはそのプロトン化もしくは脱プロトン化体を表し、そして、a、x、n、m、R、R、R、Rおよびzは請求項1において定義されたとおりである]で表される1種またはそれ以上の金属錯体を、ジオール類もしくはポリオール類、これらのモノエーテル類、またはこれらの物質の混合物中に含有する均一溶液の製造方法に関する。前記方法は、式(1)で表される配位子を、不均一反応において鉄もしくはマンガン塩と、ジオールもしくはポリオール、これらの物質のモノエーテル類または混合物中において反応させることを特徴とする。

(もっと読む)


本発明は、一般式(2):[M]Y (2)
[式中、Mは、Mn(II)、Mn(III)、Mn(IV)、Fe(II)、Fe(III)またはFe(IV)の群からの金属であり、Xは、単一、二重もしくは三重荷電アニオンまたは非荷電分子から選択され、金属に単座、二座もしくは三座配位できる配位化合物であり、Yは、錯体の荷電平衡を保証する非配位性対イオンであり、Lは、一般式(1)の配位子、またはそのプロトン化もしくは脱プロトン化 体を表し、そしてa、x、n、m、R、R、R、Rおよびzは請求項1で定義された意味を有する]で表される1種またはそれ以上の金属錯体の製造方法に関する。前記方法は、式(1)の配位子の不均一反応における鉄もしくはマンガン塩との反応が水中で行われ、該方法が35〜50℃の温度範囲において行われ、反応混合物のpHが鉄もしくはマンガン塩の添加後に1〜3であることを特徴とする。

(もっと読む)


本発明は、マトリックスおよびその中に組み入れられた活性ポリマーを含むコーティングにおいて、活性ポリマーがマトリックスに共有結合していること、ならびに活性ポリマーが本明細書による構造単位を含有すること、ならびに場合により架橋剤および/またはカップリング試薬が含有されていることを特徴とするコーティングに関する。このコーティングは、抜群の凍結防止特性を示す。さらに本発明は、当該コーティングを含む成形体および装置;当該コーティング、成形体および装置の製造方法および使用に関する。 (もっと読む)


本発明の対象は、
A) 二つの第一OH基及び少なくとも一つの第二OH基を含むポリオールと、C16〜C40アルキル基またはC16〜C40アルケニル基を有するジカルボン酸またはそれの無水物またはそれのエステルとを重縮合することによって製造できる少なくとも一種のヒドロキシル基含有櫛形ポリマー、但し、該櫛形ポリマーのOH価は少なくとも40mgKOH/gであり、
B) エチレン及び少なくとも一種のエチレン性不飽和エステルからなる少なくとも一種のコポリマー、及び
C) 少なくとも一種の有機溶剤、
を含む、中間蒸留物のための低温用添加剤である。 (もっと読む)


本発明の対象は、
A) 次式(A1)の少なくとも一種のポリエステル、
【化1】


[式中、
〜R基のうちの一つは、線状C16−C40−アルキルまたはアルケニル基を表し、そして
〜R基のうちの残りは、互いに独立して、水素または炭素原子数1〜3のアルキル基を表し、
は、C−C結合または炭素原子数1〜6のアルキレン基を表し、
16は、炭素原子数2〜10の炭化水素基を表し、
nは、1〜100の数を表し、
mは、3〜250の数を表し、
pは、0または1を表し、そして
qは、0または1を表す]
B) エチレン及び少なくとも一種のエチレン性不飽和エステルからなる少なくとも一種のコポリマー、但し、この際、該コポリマーは、140℃で測定して最大でも5,000mPasの溶融粘度を有し、及び
C) 少なくとも一種の有機溶剤、
を含む、中間蒸留物のための低温用添加剤である。
(もっと読む)


a) 一般式(1)
【化1】


[式中、
Mは、互いに独立して、IIIまたはIV酸化状態のマンガンから選択され、
Xは、互いに独立して、HO、O2−、O、O2−、OH、HO、SH、S2−、SO、Cl、N3−、SCN、N、RCOO、NH及びNRから選択される、配位または橋掛け種であり、ここでRはH、アルキル及びアリールから選択される基であり、
Lは、互いに独立して、それぞれ少なくとも二つの、マンガンに配位した窒素原子を含む有機配位子であり、
zは、−4〜+4の整数であり、
Yは、クロライド、スルフェート、ハイドロジェンスルフェート、ニトレート及びアセテートから選択される一価または多価の対イオンであり、これは、錯体の電荷的中性をもたらすものであり、及び
qは、1〜4の整数である]
の一種またはそれ以上のマンガン錯体化合物、及び
b) 一般式R’−C−SOMe[式中、R’はCHまたはCでありそしてMeはNa、K、CaまたはMgを意味する]の一種またはそれ以上の塩、
を含む固形の形態の組成物であって、一般式(1)のマンガン錯体化合物と一般式R’−C−SOMeの塩とのモル比は1:0.5〜1:5である前記組成物、並びに該組成物の製造方法、及び特に洗濯洗剤及び洗浄剤中での、酸化触媒または漂白触媒としてのそれらの使用が開示される。
(もっと読む)


1 - 10 / 182