株式会社横田工業商会により出願された特許

1 - 3 / 3


【課題】簡単な操作で空気中のウイルスを不活化させるウイルスの不活化装置及びウイルス不活化方法を提供する。
【解決手段】光増感色素を含有する液体13を保有し、送気されるウイルスを含む空気と前記液体13とを気液接触させる気液接触部19を有する光増感反応装置3、5と、前記光増感反応装置3、5内の前記液体13に光増感色素を励起させる光を照射する照射手段7、9とを含み、前記空気中のウイルスを前記液体13に取込むと共に、光増感反応により一重項酸素を発生させ前記ウイルスを不活化させる。 (もっと読む)


【課題】簡単な装置構成で、空気中の被処理物を迅速に無害化し空気を浄化する空気浄化装置を提供する。
【解決手段】光増感色素を含有する液体13を保有し、送気される被処理物を含む空気と前記液体13とを気液接触させる気液接触部19を有する光増感反応装置3、5と、前記光増感反応装置3、5内の前記液体13に光増感色素を励起させる光を照射する照射手段7、9とを含み、前記空気中の被処理物を前記液体13に取込むと共に、光増感反応により一重項酸素を発生させ前記被処理物を無害化し空気を浄化する。 (もっと読む)


【課題】臭気成分の分解及び雑菌類の殺菌効率をさらに向上させることができるとともに、残留毒性の危険性が無く、安全に使用できる臭気成分の分解又は殺菌装置、臭気成分を分解又は雑菌類を殺菌する方法及び空気清浄装置を提供する。
【解決手段】一重項酸素を臭気成分又は雑菌類と接触させて臭気成分を分解又は雑菌類を殺菌する分解又は殺菌装置であって、光増感色素を含んでいる液体を内部に有する処理槽と、前記臭気成分又は前記雑菌類を含む気体又は液体を前記処理槽の前記液体中に供給する気体供給器とを有している。 (もっと読む)


1 - 3 / 3