説明

マイクロソフト コーポレーションにより出願された特許

1 - 10 / 3,165



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】ノード責任が不適当にオーバーラップしないことを保証するためのセーフティ機構とメッセージが1つのターゲットに繰り返して送信される場合にそのメッセージが受け入れられることを保証するためのライブネス機構を提供する。
【解決手段】プライマリノードは、プライマリノードおよび他のセカンダリノードを含むノードの複製セット内から選ばれたことが判定され、クライアントデータアクセス要求を受け入れ、処理し、各クライアントデータアクセス要求にクライアントデータアクセス要求が受信された順序で状態を変化させる線形化された処理順序を含むデータシーケンス番号を割り当て、すべての対応するデータシーケンス番号を含む変化するクライアントデータアクセス要求をセカンダリノードに送信し、閾値個数のセカンダリノードから、クライアントデータアクセス要求の受信を示す肯定応答を受信し、アクセス要求を変化させるデータをコミットする。 (もっと読む)


【課題】プレーナあるいは複数ゲートまたはその両方の金属酸化膜半導体電界効果トランジスタ(MOSFET)で使用するための高移動度面を有するハイブリッド基板を提供すること。
【解決手段】ハイブリッド基板は、n型デバイスに最適な第1の表面部分と、p型デバイスに最適な第2の表面部分とを有する。ハイブリッド基板の各半導体層における適切な表面およびウェハ・フラットの方向により、デバイスのすべてのゲートは同じ方向に配向され、すべてのチャネルは高移動度面上に位置する。本発明は、ハイブリッド基板、ならびに、その上に少なくとも1つのプレーナまたは複数ゲートのMOSFETを集積する方法も提供する。 (もっと読む)


【課題】ネットワークインターフェースモジュールを備えた携帯型コンピューティングデバイス内の電力消費を管理するための方法とシステムを提供する。
【解決手段】パワーマネジメントモジュールは、他のモジュールからの入力を受け取り、ネットワークインターフェースモジュール内の電力消費の浪費を防ぐために、ネットワークインターフェースモジュールを所定の数のビーコン間隔の間ドーズ状態に置くかどうか判定する。ネットワークと関連付けられているデバイスのネットワークインターフェースモジュールは、走査が実行されたときを含むイベントが発生した後、遅延スリープタイマーがタイムアウトになった後、およびビーコンの送信が完了した後であって、そのデバイスに対してトラフィックがバッファされていないときにドーズ状態に置かれる。遅延スリープ時間は、パケットの推定ランドトリップ時間に基づいて設定される。 (もっと読む)


【課題】本明細書では、オンラインの共同社会および接続体験のためのアーキテクチャーについて、種々の態様を開示する。
【解決手段】このアーキテクチャーは、ホスト計算機を実行するアプリケーションにおいて具現化することができ、このアプリケーションは、ローカル・デバイスにおけるモジュールまたはオンライン・サービスにホストされたモジュールを発見する、このようなモジュールを起動する、複数のこのような同時実行モジュール間で切り換える、そして複数対複数のテキスト、音声、およびビデオ機能を提供するというような、機能を提供する。また、このアプリケーションは、ホスト計算機におけるマネージド・ランタイム・コードとインターフェースすることによって、異なるプラットフォームを有する複数の計算機間において、入力手段、出力手段、およびネットワーク通信手段を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】様々なモデルおよび/またはモードを利用して、特に大きい/複雑な動きシーケンスに関するコーディング効率を著しく改善するビデオコーディング方法および装置を提供する。
【解決手段】動き情報に基づいて、基準フレームのその一部に予測的に相関するビデオデータを含む、少なくとも1つの予測可能フレームの少なくとも一部を定義し、および対応する動き情報を含めないが、基準フレームのその一部に関連する動き情報を使用して予測可能フレームのその一部を直接導出することができることを識別するモード識別データを含めて、予測可能フレームの少なくとも一部を符号化する。 (もっと読む)


【課題】ユーザのプリファレンスに基づく無線電話による自動メッセージ検索を開示する。
【解決手段】本発明の方法によれば、ユーザのためのメッセージがコンピューティングデバイスにあることを示す通知が無線デバイス上で受信される。ユーザに関連する1または2以上のルールは受信したメッセージに基づいて評価される。また、本方法によれば、評価されたルールの関数としてメッセージがコンピューティングデバイスに要求され、コンピューティングデバイスから受信される。さらに、本発明によれば、受信したメッセージは、ユーザに渡すために無線電話のメモリエリアにストアされる。別の方法として、ユーザに関連する1または2以上のルールは、無線電話とのユーザのやりとりをモニタすることによって動的に生成される。 (もっと読む)


【課題】ストレージサイズ容量および/またはストレージ媒体用途を増大させる。
【解決手段】コンピュータ実行可能コンポーネントは、ファイルシステムについてのブートパラメータを指定するためのブートパラメータコンポーネントと、ファイルシステムに関連するファイルアロケーションテーブルを定義するためのファイルアロケーションテーブルコンポーネントと、ファイルシステムのルートディレクトリ中のデータを指定するための1次ディレクトリエントリコンポーネントと、1次ディレクトリエントリコンポーネントに対応し、1次ディレクトリエントリコンポーネントに関連するメタデータを定義する少なくとも1つの2次エントリコンポーネントとを含む。 (もっと読む)


【課題】コンパクトな設置面積におけるハンズフリースピーカーフォンの機能性をサポートする。
【解決手段】音響透過開口部が、ハンドセット102の真下にレイアウトしたハンズフリー操作スピーカー114からの送信音のため、電話機ハンドセットに提供される。様々な形状、例えば長方形の、円形の、楕円形の、および同じような形状による、ハンドセットの中間部分における単一のカットアウトまたは複数のカットアウトは、スピーカーフォンの機能が使用される際の高音質、およびハンドセットデザインにおける柔軟性を与える。 (もっと読む)


【課題】特定の状況下においてグラフィカル要素間のカーソル移動を一時的に妨げるための論理障壁を利用するグラフィカルユーザインターフェイスを提供する。
【解決手段】GUIは、第1の複数の選択可能グラフィカル要素を含む第1の予め定義された領域と、第2の複数の選択可能グラフィカル要素を含む第2の予め定義された領域と、第1の予め定義された領域および第2の予め定義された領域の間の論理障壁とを備える。上記論理障壁は、第2の予め定められた領域内のグラフィカル要素の方向に向けられたユーザ入力に応答して、第1の予め定められた領域内のグラフィカル要素から第2の予め定められた領域内のグラフィカル要素への移動を一時的に妨げるように構成される。また、上記論理障壁は、ユーザ入力デバイスによって生成された、指定された時間期間および/または指定された移動量に対して移動を一時的に妨げる。 (もっと読む)


1 - 10 / 3,165