説明

レスメド・リミテッドにより出願された特許

31 - 40 / 192


【課題】本発明は、呼吸可能なガス供給装置に関する。
【解決手段】本発明は、空気流発生器と、空気流発生器から陽圧で空気の供給物を受容すると共に該供給物を空気送出導管に送出するように適合されている加湿器とを備えている呼吸治療装置において、加湿器が、ベースと、加湿器蓋と、水槽とを含んでおり、水槽が、水槽蓋を含んでおり、水槽が、空気流発生器から水槽の内部に第1の空気流路を形成するように、ベース内に取り外し可能に受容可能とされ、加湿器蓋が、空気送出導管に接続可能とされており、水槽の内部から空気送出導管に至るまで第2の空気流路を形成するために、水槽蓋と共にシールを形成するように適合されている呼吸治療装置である。 (もっと読む)


【課題】患者の選択可能なプロファイルに従って呼吸の快適さを改良することを目的としている。
【解決手段】呼吸に適したガスを使用者に供給するための方法及び装置は、様々な湿度プロファイルに従ってガスを加湿するように調整可能である加湿ユニット(28)を含み、ガスは、例えば治療セッション中に、様々な湿度レベルで使用者に供給される。 (もっと読む)


【課題】エア取込およびCO 排出を円滑に行い得るような旋回可能エルボーおよびマスクアセンブリを提供すること。
【解決手段】呼吸用マスクのためのエルボーであって、a)エア供給導管に対して連結される第1部分と;b)呼吸用マスク(5)のフレーム(10)に対して連結される第2部分と;c)呼吸用マスクの内部から周囲雰囲気に対してエアを導出するベント穴と;を具備し、バッフル(161)が、第2部分の端部に、少なくとも1つの湾曲部分を備え、バッフルが、第1方向とは実質的に対向したかつ第2軸線に対して実質的に平行な第2方向において、鼻用呼吸キャビティからベント穴を通して排出ガスを導出させ得るように、構成されている。 (もっと読む)


【課題】 マスクを患者の顔にしっかりと密閉させることが可能であるマスクシステム
を提供する。
【解決手段】 ユーザに空気を届けるマスクシステムであって、顔接触クッション30
とマスクシェル20との間の相対的な動きを可能にするサスペンション機構32を備えて
いる。このサスペンション機構はまた、マスク圧、クッションの変位またはこれら両方の
関数である所定の力をクッションに提供する。 (もっと読む)


【課題】漏れの影響を受けず、結果として従来より良好な患者と機械との同調が得られる換気装置を提供する。
【解決手段】呼吸性努力に応答する胸骨上切痕の運動を測定する装置102等、同調を呼吸性の空気流または圧力に頼らない呼吸性努力センサー107を使用する。この為、本換気装置は、漏れの影響を比較的受けない。その上、マスク圧を変調して、その呼吸性努力信号をゼロにすべくサーボ制御することができる。努力がゼロ付近になるようにサーボ制御されるので、その努力信号は、線形であったり、あるいは、校正される必要がなく、努力に単調でありさえすればよい。同じく、比例補助様式換気を提供するシステムの場合のように、患者の呼吸器系の抵抗及びコンプライアンスを認識または評価する必要性を伴うことなく、100%に近い補助を達成する。 (もっと読む)


【課題】連続的な処置セッション中に睡眠呼吸障害(SDB)を処置する装置を動作させるための方法であって、前記装置が睡眠中に持続的気道陽圧を供給する方法を提供する。
【解決手段】方法は、最初のセッション20中に一定の処置圧力を加えるステップと、最初のセッション中に起こったSDB症状の数を表わす睡眠障害指数(SDI)22を得るステップとを備える。SDIに基づいて処置圧力を増大すべきである場合には、その後の第2のセッション24中に処置圧力が増大される。 (もっと読む)


【課題】CPAP治療時のチューブの引っ張りというリスクを低減または回避すること。
【解決手段】気道陽圧システム(10)であって、着用者の顔上に配置されるとともに着用者の顔に対して気密的に連結されるマスク(60)を具備してなり、このマスクが、加圧された呼吸可能ガスを受領するための導入ポートを備え、この導入ポートが、チューブに対して連結され、このチューブが、加圧された呼吸可能ガスを供給するためのモータアセンブリに対して連結され、このモータアセンブリが、ヘッドギアシステム上にあるいはヘッドギヤシステム内に設置されている。 (もっと読む)


【課題】前頭部支持体10を提供することである。
【解決手段】呼吸マスク16に固定される前頭部支持体10は、マスク16に固定するための連結部材14と、連結部材14にピボット運動可能に取り付けられたクッションフレーム12とを含んでいる。クッションフレーム12は、一つもしくはそれ以上の前頭部クッション25を位置づけるようにされている。クッションフレーム12は、又、連結部材14に対してピボット運動するようにされている。クッションフレーム12は、連結部材14に対して二つもしくはそれ以上の予め決められた角度位置で選択的に固定することができる。 (もっと読む)


【課題】睡眠時無呼吸症及び患者の気道の閉塞に関連するその他の障害を治療するための装置において、空気流の吸気部分の流量の平坦化を検出する閉塞指数を創出する改良された方法及び装置の提供。
【解決手段】この閉塞指数を用いて正常な呼吸と閉塞を伴う呼吸を識別する。閉塞指数は、空気流量信号の幾つかのセクションに付与される異なる重み係数に基づいて算定され、それによっていろいろな異なるタイプの呼吸閉塞に対する感度を高める。 (もっと読む)


【課題】睡眠呼吸障害に関連するパラメータを監視する。
【解決手段】空気供給システムが、治療のために患者に提供される加圧型の呼吸可能なガスの供給を生成するように動作することができる制御可能な流れ発生器と、治療期間中の患者努力の尺度を決定し、流れ発生器の動作を制御するための入力用の患者努力の信号を提供するように構成されたパルスオキシメータとを含む。 (もっと読む)


31 - 40 / 192