ヘンケル アクチェンゲゼルシャフト ウント コンパニー コマンディトゲゼルシャフト アオフ アクチェンにより出願された特許

1 - 6 / 6


【課題】これまでの制約を克服したアクリル系ポリマー系の接着剤溶液に対するニーズに応える。
【解決手段】薬剤を分散するのに適当な溶液アクリル系ポリマーは、経皮薬剤送達の適用に特に有用である。 (もっと読む)


【課題】フィルムを使用して送達することができる物質のタイプを拡張するために、このような物質の送達のために使用できるフィルムを製造する方法に対するニーズに応える。
【解決手段】室温における水溶性が約1g/4mL未満である、活性成分を投与するための可溶性フィルム。 (もっと読む)


【課題】皮膚適用において使用するためのホットメルト接着剤、特に皮膚から取り除く際に残留物のないホットメルト接着剤に対する改良および修飾の要求に応える。
【解決手段】高分子量ゴムと、約60質量部より少ない液状希釈剤とを含んでなり、10 rad/s、25 ℃において約15×104ダイン/cm2より小さいG’を有する感圧ホットメルト接着剤組成物は、経皮的薬物送達用途を包含する、接着剤の皮膚適用 (例えば、外科用テープ) に有用である。 (もっと読む)


【課題】高い耐熱性を有する低塗布温度ホットメルト接着剤の提供。
【解決手段】低塗布温度ホットメルト接着剤であって、(a)(i)15〜35重量%のn−ブチルアクリレートを含有するn−ブチルアクリレートコポリマーと(ii)10〜45重量%のビニルアセテートを含有するエチレンビニルアセテートコポリマーを含む、20重量%〜40重量%のポリマーブレンド、(b)90〜120℃の軟化点を有する、25重量%〜45重量%の粘着付与樹脂、及び(c)54〜77℃の融点を有する、25重量%〜45重量%のワックスを含み、該重量%は接着剤の全重量基準であり、そして、121℃以下の接着剤塗布温度で約0.8Pa・sと1.5Pa・sの間の粘度を有し、応力のかかった結合が破壊する温度で表される、結合された該接着剤の熱応力値と該接着剤塗布温度が38℃(100゜F)以下だけ隔てられる、接着剤。 (もっと読む)


【課題】耐加水分解性を有するホットメルト接着剤組成物の提供。
【解決手段】イソシアネートと液晶質ジオールおよび/または結晶質ジオールから選択される非重合体ジオールと、任意に官能性及び/または非官能性のポリマーおよび/またはポリエーテルジオールからなる接着剤組成物。 (もっと読む)


有機成分として、架橋結合性ポリエステル樹脂を主成分とする、金属表面被覆用の組成物であって、その合計質量に対して、4乃至20質量%のアルミニウムフレークと、0.1質量%以下の、イソシアネート基含有化合物を含み、この組成物は、好ましくは有機バインダーとして、好ましくは平均モル質量が2000乃至15000の範囲内にある1種以上のヒドロキシル化ポリエステル樹脂と、このヒドロキシル化ポリエステル樹脂用架橋反応性成分と、酸性架橋反応触媒とを含み、この組成物を、金属ストリップ上に被覆する方法において、使用目的に応じて、被覆層の厚さは3乃至30μmに調整され、二重被覆が好ましいこともあり、前記組成物は、亜鉛めっきの代替として用いることができる。 (もっと読む)


1 - 6 / 6