説明

シーマ・ラブス、インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 10 / 12





【課題】本発明は、ばらで保管し、パッケージ化しかつ処理することができる硬質タブレットを提供することを目的とする。また、タブレットは粗粉を最小にした状態で患者の口内で素早く溶解することが好ましい。
【解決手段】上記課題を解決するため、本願発明は、非直接圧縮充填剤と比較的高含量量の滑剤とのマトリックスに混合した活性成分から形成されるタブレットを提供する。好ましくは、タブレットはまた、非直接圧縮充填剤と、吸い上げ剤(wicking agent)と、疎水性滑剤とからなるマトリックスを含む。タブレットのマトリックスは、マトリックス材料の全重量に対して少なくとも約60%の迅速水溶性成分を含む。 (もっと読む)








1 - 10 / 12