説明

住友電工プリントサーキット株式会社により出願された特許

151 - 160 / 197


【課題】フレキシブルプリント配線板上に実装される発熱性の電子部品の温度上昇を抑制することにより、電子部品の破損や信号の伝送エラー等の不都合を回避することができるフレキシブルプリント回路板およびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明のフレキシブルプリント回路板1は、発熱性の電子部品3が接続される導体回路層6と、当該電子部品3において発生した熱を放熱するための放熱用金属体13と、導体回路層6と放熱用金属体13を連結するための貫通孔14と、当該貫通孔14に設けられた熱伝導部材15とを備えている。そして、導体回路層6と放熱用金属体13が、熱伝導部材15を介して連結されている。 (もっと読む)


【課題】折り曲げ部を容易に認識できるとともに、フレキシブルプリント配線板が使用される電子機器に対応した任意の形状に容易に変形させて使用することができるフレキシブルプリント配線板を提供することを目的とする。
【解決手段】フレキシブルプリント配線板1は、導体により形成された配線パターン5bを有するとともに、電子機器の導体パターンに接続される入力端子部15、出力端子部16が設けられた入力配線部21、出力配線部22を備えている。また、入力配線部21、および出力配線部22に設けられた折り曲げ部40,41と、入力端子部15、出力端子部16を除く部分に設けられた絶縁層7を備えている。絶縁層7は、折り曲げ部40,41以外の部分に設けられたカバーレイフィルム42と、折り曲げ部40,41に設けられたカバーコート43により形成されている。そして、カバーコート43は、カバーレイフィルムと異なる色に着色されている。 (もっと読む)


【課題】導電層をカバーコートにより確実に被覆することができ、導電層の酸化や腐食の発生を防止することができるプリント配線板およびその製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】プリント配線板1は、基材2の表面上に設けられた導電層3と、導電層3の表面上に設けられた導電性ペースト7と、導電層3、および導電性ペースト7の表面上に設けられ、導電層3および導電性ペースト7を被覆するカバーコート5を備えている。導電性ペースト7は、紫外線を反射する金属製の反射部材21を含有し、カバーコート5が、紫外線硬化性を有するネガ型の感光性樹脂組成物により形成されている。紫外線が導電性ペースト7に照射されると、金属製の反射部材21が紫外線を反射し、導電性ペースト7において、紫外線が散乱され、導電性ペースト7の周囲に位置するカバーコート5の一部に、導電性ペースト7により散乱された紫外線の散乱光が照射される。 (もっと読む)


【課題】金属板の開口部の開口径の大きさに対応させて、導電性ペーストの吐出量を調整することにより、導電性ペーストのにじみやかすれの抑制することができ、一度の印刷作業により、所望の寸法通りの導電性ペーストを印刷することができる印刷版を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の印刷版1は、複数の開口部7,8が形成された金属板2と、金属板2に接合され、複数のメッシュ開口部が形成されたメッシュ3とを備えている。そして、複数の開口部7,8のうち、開口径Bが大きい開口部7にメッシュ3が接合されている。 (もっと読む)


【課題】絶縁層の凹凸を小さくすることができ、屈曲性を向上させるとともに反りの発生を抑制することができるフレキシブルプリント配線板の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】圧着部材14による加熱加圧処理を行い、熱硬化性樹脂を主成分とする接着剤層6と接着剤層6の表面上に積層された絶縁フィルム7により構成される絶縁層5の接着剤層6を、基材2及び基材2の表面上に設けられた導体3に接着することにより、基材2及び導体3の表面上に、絶縁層5を積層するフレキシブルプリント配線板1の製造方法において、圧着部材14と絶縁層5の間に、ロックウェル硬度(Rスケール)が60〜90の硬度を有するクッション材12を介在させて、圧着部材14による加熱加圧処理を行う構成としている。 (もっと読む)


【課題】高速めっきにおいても、プリント回路のような微細なスルーホールの内部にも十分にめっきを施すことができると同時に、不均一めっきや焦げめっきの発生を抑制することが可能な、電気めっき装置を提供する。
【解決手段】めっき槽5の内部に、アノード3およびカソード1が配置され、前記アノード3と前記カソード1の間に電流分散用遮蔽板6が配置され、前記カソードと前記電流分散用遮蔽板6の間に、板状ブレード7が配置されており、さらに、前記板状ブレード7を、前記カソードに対して略平行に往復運動させる運動機構を備えると共に、前記板状ブレード7が前記往復運動することにより、前記めっき液に前記カソード方向の流速を与えるように、前記板状ブレード7が前記カソードに対して傾斜して配置されていることを特徴とする電気めっき装置。 (もっと読む)


【課題】フレキシブルプリント配線板の屈曲配線部におけるクラックの発生を抑制することができるフレキシブルプリント配線板を提供することを目的とする。
【解決手段】フレキシブルプリント配線板10は、基材20上に設けられた導体により形成された配線30を有するとともに、配線30が屈曲して形成された屈曲配線部15を備える。屈曲配線部15の内側における外周18は屈曲して形成されている。屈曲配線部15における外周18は、中心C1を有する円の一部を形成する円弧であり、屈曲配線部15の配線30は、中心C2を有する円の一部を形成する円弧である。屈曲配線部15における外周18の円弧と屈曲配線部15の配線30の円弧の各々の中心角A1,A2が互いに等しく、外周18の曲率半径Rは、配線30の曲率半径rよりも大きく、屈曲配線部15における外周18は、屈曲配線部15の配線30よりも、屈曲配線部15の内側に位置する。 (もっと読む)


【課題】配線板同士の電気接続媒体として、狭ピッチ化に対応しつつ、利用性に優れた異方導電性シートおよびその製造方法を提供する。
【解決手段】異方導電性シートAは、第1シート10と、第2シート20とを貼り合わせて形成されている。各シート10,20は、基材フィルム11,21と、外側接着剤層12,22と、内側接着剤層13,23とを有している。各基材フィルム11,21には、第1面から第2面に向かって拡大するテーパ状の貫通孔16,26と、貫通孔を埋める導電部17,27とを有している。接続された2つの導電部は大径側で接続されているので、上側の導電部の脱落が下側の導電部によって阻止される。 (もっと読む)


【課題】電子機器に対応した任意の形状に変形させて使用することができるフレキシブルプリント配線板を提供することを目的とする。
【解決手段】フレキシブルプリント配線板1は、基材2と、基材2の表面上に設けられた導体5と、導体5の表面上に設けられた絶縁層7とを備える。そして、絶縁層7が、ポリイミド樹脂を主成分とするカバーコートにより形成されている。 (もっと読む)


【課題】異方性導電シートを安価に製造できる製造方法を提供する。
【解決手段】電気絶縁性の樹脂材7を金型1内に射出充填して、厚み方向に貫通する貫通孔9が配列形成されたシート状基材8を形成する基材成形工程と、上記貫通孔に導電性材料を充填する導通部形成工程とを含んで構成される。 (もっと読む)


151 - 160 / 197