説明

オーツー マイクロ, インコーポレーテッドにより出願された特許

1 - 10 / 138



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】余分のピンを使用すること、およびそれに関わる費用は、ある厳しい予算の環境下で、チップサイズおよび回路基板の大きさが決定的な要因である場合には、関心事項になる。
【解決手段】電力コントローラは、異なるタイプのメモリデバイスに異なるレベルの電力を供給するように構成される。電力コントローラは、メモリデバイスに供給する電力を制御する制御モードを選定する選定ユニットを含む。選定ユニットは、モード信号を受信するように構成された第1の入力と、いくつかの制御モード信号を受信するように構成された複数の制御入力と、メモリデバイスに電力を出力するように構成された複数の出力とを含む。選定ユニットは、受信したモード信号に従って制御モードを選定し、制御モード信号に従って電力を出力する。 (もっと読む)


【課題】複数の電池セルを備える電池を充電するための電池充電システムを提供すること。
【解決手段】電池充電システムは、電池充電器と電池管理ユニットとを含む。電池管理ユニットは、各電池セルの充電を制御するための複数の平衡用回路を含む。電池充電システムは、各電池セルの電圧に応じて異なる段階で電池を充電することができる。 (もっと読む)


【課題】コントローラが、光源への電力を制御すること。
【解決手段】光源は、整流されたAC電圧を受け取り、第1の複数のLEDおよび第2の複数のLEDを含む。コントローラは、整流されたAC電圧が第1の所定の範囲内であるとき、第1の複数のLEDを流れる電流を第1の所定のレベルに調整する。第2の複数のLEDは、整流されたAC電圧が第1の所定の範囲内であるとき、オフのままである。コントローラは、整流されたAC電圧が第2の所定の範囲内であるとき、第1の複数のLEDおよび第2の複数のLEDを流れる電流を第1の所定のレベルよりも大きい第2の所定のレベルに調整し、第1の複数のLEDおよび第2の複数のLEDは、整流されたAC電圧が第2の所定の範囲内であるとき、直列に結合され、第2の所定の範囲は、第1の所定の範囲外である。 (もっと読む)


【課題】断線を検出するために電圧差に頼るのは、不正確であったり、または信頼できなかったりすることがある。また、ワイヤに印加されている電圧を複数回測定する必要があるので、効率も悪い。
【解決手段】バッテリに接続されたワイヤの断線を検出するデバイスであって、第1のピンおよび第2のピンを有する。第1のピンは、接続回路を通してバッテリセルの正端子に接続される。第2のピンは、接続回路を通してバッテリセルの負端子に接続される。接続回路とバッテリセルとの間のワイヤが断線すると、接続回路を通る電流の経路が変化し、第1のピンと第2のピンとの間の検出電圧が変化して、経路が変化していることを示す。 (もっと読む)


【課題】モジュールが同一に製造され、動作時は各モジュールの固有のアドレスを使用して、個別にアクセスできるようにする。
【解決手段】第1モジュールは、第1モジュールをバスに接続するバスポートと、第1モジュールのアドレス割当がイネーブルか又はディセーブルかを示す入力を受信する第1設定ポートと、第2モジュールのアドレス割当がイネーブルか又はディセーブルかを示す出力を提供する第2設定ポートと、第1モジュールの固有アドレスを格納するメモリと、制御部は中央管理ユニットから固有アドレスを受信して、第1モジュールについてアドレス割当がイネーブルの場合には固有アドレスをメモリに格納し、第2モジュールが第1モジュールが接続されると、第2モジュールのアドレス割当をイネーブル又はディセーブルし、制御部は、中央管理ユニットからのメッセージに基づいて、第2モジュールのアドレス割当をイネーブル又はディセーブルする。 (もっと読む)


【課題】バッテリマネジメントシステムとして、直列のバッテリモジュールに一意のアドレスを設定する。
【解決手段】装置は、第1バッテリモジュールを含む。この第1バッテリモジュールは、第2バッテリモジュールが第1バッテリモジュールに連結されるとき、第1ターミナルからバッテリの第2ターミナルへの第1電流路を、バッテリの開閉するスイッチと、第1電流路と異なる第2電流路の電流を感知する電流センサと、スイッチの状態を制御し、スイッチを開閉するローカル制御部を有する。そして、スイッチを閉じると第1電流路は閉じ、ローカル制御部は、第2電流路で感知された電流を検出して、第2電流路で検出された電流に少なくとも部分的に基づいて識別子を受信し、格納する。 (もっと読む)


【課題】従来のバッテリ管理チップはそのアドレス指示に特別のピンを必要とし、特別のピンはバッテリ管理チップの無効サイズおよびプリント回路ボードエリアを増大させ、バッテリ管理チップコストが増加する。
【解決手段】システムは複数のチップおよびホストプロセッサを含みうる。ホストプロセッサは複数のチップに接続し、計数コマンドを送信できる。複数のチップは計数コマンドを含む計数パケットをチップからチップへ伝達でき、各チップは計数パケットの情報を使用してそれ自体の固有アドレスを判断できる。 (もっと読む)


【課題】UHS-IIモードと従来のモードのいずれかで信号を伝送するための、簡素かつ効率的な回路および方法。
【解決手段】インターフェース回路は、メモリカードとホストデバイスとの間の通信を実現する。インターフェース回路は、ピンの第1のセットと、ピンの第2のセットと、制御ユニットとを含む。制御ユニットは、ピンの第1のセットを介して第1のモードで信号の第1のセットを伝送する場合、ピンの第1のセットを有効にしてピンの第2のセットを無効にし、ピンの第2のセットを介して第2のモードで信号の第2のセットを伝送する場合、ピンの第1のセットを無効にしてピンの第2のセットを有効にする。制御ユニットは、ピンの第2のセットのクロックピンを介して、第2のモードで、差動シグナリングによって、信号の第2のセットのクロック信号を伝送する。第2のモードでの信号伝送は、第1のモードでの信号伝送よりも高速である。 (もっと読む)


【課題】充電器動作モードの移行をスムースに切替える。
【解決手段】この出願で、二つの異なるモードでバッテリを充電する、柔軟なデュアル・モード・バッテリ充電器が提供される。本充電器はアダプタ電圧とバッテリ電圧との差に依存して動作し、これら二つのモードの間でスムースな移行を行い、充電電流は本移行の間は比較的一定に保持される。低バッテリ・レベルでは、本デュアル・モード・バッテリ充電器はLDO充電器としてバッテリを充電し、バッテリ電圧がアダプタ電圧に非常に近い場合には、本充電器はその動作モードをLDOモードからブースト・モードに移行し、ブースト充電器としてバッテリを充電する。この柔軟なバッテリ充電器は、LDO充電器およびブースト充電器の動作を制御するため、一つの共通制御回路を使用する。一つの動作モードから他の動作モードへの切替動作はスムースである。 (もっと読む)


1 - 10 / 138