コグネックス・テクノロジー・アンド・インベストメント・コーポレーションにより出願された特許

1 - 10 / 14


【課題】対象物上に直接的にマークされたバーコード及び2次元記号を読み出すよう構成される工業用リーダからなる画像形成システムを提供する。
【解決手段】画像形成システムは、照明源及び照明伝達構成要素を備え、該照明源及び照明伝達構成要素が、明視野照明と暗視野照明との組み合わせを生成する。 (もっと読む)


【課題】事象の自動視角検出のための方法及びシステムの提供
【解決手段】事象の画像を記録し、表示と、人間的または、自動分析のためにそれらを検索し、事象が検出される場合、外部装置へ同期された信号を送るための事象の自動視覚検出のための方法と装置が公開される。事象とは、撮像装置の視野内のある時間変化条件の中でも特定の条件に相当し、それは、事象が起こる二次元の視野のデジタル画像の取得、および分析に基づき視覚手段により検出され得る。事象は、分析のために画像を得ることが望まれる、まれな、短時間の機械の故障に相当する場合がある。事象は、視野の複数の画像の分析から得られた証拠を考慮することにより検出され、その間に機械構成要素の移動が複数の視点から見られ得る。 (もっと読む)


【課題】検出または検査されるべき物体が位置する可能性のある二次元視野のデジタル画像を取得し、画像の分析と物体の状態の決定と記録を行う、物体の自動光電子検出および検査のための方法および装置を提供する。
【解決手段】決定は、物体が視野に位置する複数の画像から得られる証拠に基づき、一般に複数の視点に対応して行われる。物体が視野に位置する証拠は、検出のために使われ、物体が適切な検査基準を満たす証拠は検査のために使われる。複数の視点が継続動作中の物体に対し得られるように高速で画像を取得し解析するための方法および装置が開示される。 (もっと読む)


少なくとも第1のカメラおよび第2のカメラを含む、カメラ固有の軌跡に沿って配置された視野をそれぞれ有する複数のカメラ、を有する3D画像化システムにおける関心領域を特定するための方法およびそのシステムは、前記複数のカメラの視野内の位置に部品を配置する工程と;前記複数のカメラのそれぞれの視野内に存在する関心領域を、前記部品上に表示する工程と;前記複数のカメラそれぞれに対して、(i)前記関心領域を有する前記部品の少なくとも1つの画像を取得し、(ii)この少なくとも1つの画像における前記関心領域と関連付けされた前記カメラの視野内のカメラ固有の関心フィールドを識別して、(iii)後の使用のために前記関心フィールドを保存する工程と、を有している。
(もっと読む)


本発明の画像系コードリーダー用のモジュール式焦点システムは、1つのリーダーから固定焦点、手動焦点、及び、可変焦点操作を可能にする交換可能なレンズ付属品を含む。手動焦点レンズキャップは、リーダーの焦点を変える手動調整用焦点リングを有する。可変焦点レンズモジュールは、一対の電極によって加えられたで電圧によって操作されて、リーダーの焦点を調整する液体レンズを含む。レンズ付属品は、必要に応じて交換、又は、代替され得る。
(もっと読む)


レンズを異なるレンズ焦点位置に設置可能な撮影レンズを有する多焦点レンズを備えるカメラを用いて画像処理を実行する方法において、前記撮影レンズが撮影されるマークに向くように、前記カメラ及び前記撮影されるマークの少なくとも一方を配置する工程と、画像が前記レンズ焦点の異なる位置でそれぞれ取得される、複数の画像を取得する工程と、画像が取得された後に、画像が取得されたときレンズが合焦しているかどうかに関わらず該画像を用いて、前記画像の画像処理を実行する工程と、を有するものとする。 (もっと読む)


組立て検査の方法と装置を開示する。画像を同時に収集する3台のカメラによる三角測量を用いた、各サブコンポーネントの3次元位置測定を実行する。オペレータは、カメラを用いた組立ての同じサブコンポーネントに対応した1つの2次元モデルを学習させる。実行時間中、各モデルは各カメラの視野に記録されて、サブコンポーネントの測定された3次元位置を提供する。そして、測定された3次元位置は、期待される名目上の3次元位置と比較されて、3次元位置における差異が許容範囲にあるか照合される。本発明は、アセンブリ検査を簡素化するものであり、組立てライン上に固定された複数のカメラのみを必要とする。わずかなオペレータの作業の後に、本発明は自動的に組立て検査を実行する。本発明は、固定冶具を用いずに組立て検査を実行するので、機械視覚システムに、任意の3次元位置と向きを備えた部品が提供される。高速に移動する組立てライン上の部品を照明するために、ストロボ照明を利用することができる。
(もっと読む)


画像ベースのシンボルリーダーのマルチスレッドオペレーションのための方法と装置を提供する。本発明の方法においては、マルチスレッドプロセス環境下で、コード化されたシンボルの取得した画像に対し、複数のデコーディングエンジンを用いて非同期的に、また実質的に同時にデコードが試みられる。各デコーディングエンジンは、特定のシンボルタイプに対応して、多重シンボルを読み取る際に、高速応答を達成する。
(もっと読む)


画像形成システムを有する工業用リーダが提供される。該工業用リーダは、具体的には、対象物上に直接的にマークされたバーコード及び2次元記号を読み出すよう構成される。前記画像形成システムは、照明源及び照明伝達構成要素を備え、該照明源及び照明伝達構成要素が、明視野照明と暗視野照明との組み合わせを生成する。
(もっと読む)


ハンドヘルド工業用識別記号リーダが、記号のハイコントラストな画像を生成するために、対象とする領域上へと拡散照明を投射する。前記拡散照明が、具体的には、目標物上に直接的にマーキングされた記号の画像を生成するために適切に適合させられている。前記拡散照明は、光学的に半透過性のディフューザを使用することによって形成される。該光学的に半透過性のディフューザは、概して先細にされた形状を有しており、前記リーダの視野全体にわたって拡散照明を分散させる。選択的に作動させられる照明源を用いて、暗視野照明によって前記拡散照明が補われることが可能である。
(もっと読む)


1 - 10 / 14