説明

株式会社ゼンリンデータコムにより出願された特許

81 - 90 / 231


【課題】拠点について広告などの拠点情報と地図とを提供するシステムにおける維持管理の負担を軽減する。
【解決手段】地図システム100、拠点情報提供システム20をネットワークで接続する。地図システム100は、要求された地点近傍の地図を提供する汎用的な地図提供サーバである。拠点情報提供システム20は、店舗などの拠点について広告その他の拠点情報を提供するサーバである。拠点情報提供システム20には、拠点情報と関連付けられた状態で、表示制御情報、即ち地図システム100に地図を表示させるために要求される情報が記憶される。拠点情報提供システム20は、地図システム100の管理下にあるか否かに関わらず、表示制御情報を用いて地図表示を行うことができる。こうすることにより、2つのサーバを独立して運用することが可能となり、維持管理の負担を軽減することができる。 (もっと読む)


【課題】利用区間が固定された利用券をあらかじめ入手できる交通システムや、特定の支払システムを利用できる交通システムを利用して目的地に到達するための経路を探索する際のユーザの利便性を向上させる。
【解決手段】本発明の経路探索システムは、以下の構成を備える。交通機関の路線を表す経路網情報を格納する経路網情報格納部(106)。出発地と、目的地と、路線のうち出発地から目的地に至るまでの間に利用すべき指定路線区間と、の入力を受け取る入力部(206a,206b,235)。所定の条件が満たされた場合に、経路網情報を参照し、出発地と目的地と指定路線区間とに基づいて、出発地から目的地に至る経路であって、指定路線区間の少なくとも一部を含む経路の情報を準備する経路探索部(104,231)。経路を出力する出力部(202,232)。 (もっと読む)


【課題】経路を案内する際に、所定の広がりを有する領域への接近または進入に応じて、ユーザにその領域の情報を提供する。
【解決手段】(a)出発地から目的地に至る経路を決定する(S210)。(b)所定の共通の享受物を享受できる地点を含む特定領域の位置情報と、享受物の情報と、を対応づけて格納する領域データベースを参照して、経路の近傍の特定領域を決定する(S224,S226)。(c)経路に沿ってユーザを移動させるための移動案内に使用される第1種の情報と、近傍領域内またはその近傍の経路上の地点において享受物に関する近傍領域の紹介を行うための第2種の情報と、を含む経路データを生成する(S236)。 (もっと読む)


【課題】現在位置から登録された所定の経路までの案内経路を提示する。
【解決手段】経路探索サーバと携帯端末装置とがネットワークを介して接続される経路案
内システムにおいて、経路案内システム内に、所定の経路(マイルート)を格納する記憶
装置を備え、携帯端末装置が現在位置を検出し、経路探索サーバが現在位置からマイルー
トまでの経路を探索し、当該経路に基づいて案内経路情報を編集して携帯端末装置に送信
し、携帯端末装置が案内経路情報を表示する。 (もっと読む)


【課題】検索キーワードに合致する拠点を含むエリアを検出する情報検索システムを提供する。
【解決手段】サーバ装置は、地図上に表示される拠点についての地図上の位置情報と拠点に関する情報とを含む拠点情報を記憶するデータベースを備え、このデータベースから、検索キーワードに合致する拠点を検出し、検出した拠点に関する検索条件に合致する所定の区分エリアを検出してクライアント装置に送信する。クライアント装置は、検出された区分エリアの全てを、表示するなどして、利用者に呈示する呈示手段を備える。 (もっと読む)


【課題】施設で提供されるサービスの予約を管理するときに、予約者の現在位置と施設の位置との関係、及びサービス利用予定時刻迄の残り時間に応じて切な予約管理を行う予約者の現在位置に応じて適切な管理を行うとともに、キャンセルにより空きが出た利用枠を活用する。
【解決手段】処理サーバ2の端末位置確認部21は、予約者の携帯端末装置から送信される現在位置情報を基に予約者の現在位置を特定する。位置判定部22は、特定された位置が施設から所定距離以内の設定範囲外か否かを判定する。予約登録部12は、予約者の携帯端末装置の現在位置が設定範囲外であった場合は、予約をキャンセルし、設定範囲内の他の携帯端末装置からの新規予約を受け付ける。 (もっと読む)


【課題】随時に発生する広告情報を、広告情報を提供する側と受け取る側の双方の意図に合致して配信できるようにする。
【解決手段】ユーザDB113は、ユーザの目的に応じて広告の提供を受けるようにするための指示情報と広告の提供先を示す提供先情報とを含むユーザ登録情報を記憶保持する。配信先抽出部104は、通信I/F102を通じて受け付け、タイムセール情報ファイル103に格納された広告情報に含まれる広告情報の提供に関する条件情報に合致する指示情報を有するユーザ登録情報をユーザDB113から抽出する。この抽出したユーザ登録情報の提供先情報により特定される通信端末に対して、セール情報送信制御部105が広告情報の発生を通知するように制御する。 (もっと読む)


【課題】情報の検索機能と翻訳機能との連携を実現し、使用頻度の高い質問についての翻訳文を、検索結果を反映させた態様で、正確かつ迅速に提供できるようにする。
【解決手段】 地図検索サーバから提供された検索結果情報を含む翻訳文の作成指示を、キー操作部411を通じて受け付ける。この場合に、穴埋め翻訳処理部434が、翻訳DB431から目的とする翻訳文を読み出し、当該目的とする翻訳文の所定の位置に、選択された検索結果情報に対応する翻訳情報を挿入して、翻訳文を完成させる。この完成させた翻訳文を、表示制御部412を通じて表示部413の表示画面に表示する。 (もっと読む)


【課題】住所の構造を考慮した住所検索を可能とする。
【解決手段】住所検索装置は、住所に含まれうる単語を、住所の階層を示す階層情報と対応付けて記憶する辞書記憶部と、住所の階層間の連続可能性を示すコスト情報を記憶するコスト記憶部と、検索用の住所データを記憶する検索用マスタ記憶部と、住所を検索するための検索文字列を含む検索要求を受け付ける検索要求受付部と、検索文字列を辞書記憶部に記憶されている単語で分割して得られる検索単語の組み合わせのうち、連続可能性の高い検索単語の組み合わせを、コスト情報に基づいて出力する検索文字列分割部と、検索用マスタ記憶部に記憶されている住所データの中から、検索文字列分割部から出力される検索単語が含まれる住所データを検索する検索部と、検索単語との一致度に応じて検索部の検索結果を出力する検索結果出力部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】歩行に何らかの障害を有する障害者や高齢者が移動に際して有用な情報を的確に収集し、これを障害者や高齢者に提供できるようにする。
【解決手段】歩行に障害のあるユーザが使用する携帯電話端末4(1)、4(2)、4(3)、4(4)、…から、移動時に、取得手段を通じて取得する現在位置を示す情報と、ユーザの障害の種別を示す情報とを含むプローブ情報を形成し、これを地図情報提供サーバ1に送信する。地図情報提供サーバ1は、携帯電話端末4(1)、4(2)、4(3)、4(4)、…からのプローブ情報を受信して収集し、これを分析して、障害の程度に応じて通行可能なルートを示すことが可能な歩行者ネットワーク情報を形成する。 (もっと読む)


81 - 90 / 231