説明

矢崎エナジーシステム株式会社により出願された特許

21 - 30 / 79


【課題】営業車両の停車状態ではあるが乗務員が休憩していない時間を休憩時間から除外して、乗務員の休憩時間を十分に正確に記録できる休憩時間記録装置、及び、その休憩時間記録装置を有するタクシーメータを提供する。
【解決手段】営業車両における乗務員の休憩時間を記録する休憩時間記録装置において、営業車両の停車状態を検出する停車状態検出手段P1と、営業車両の現在位置を検出する現在位置検出手段P2と、停車状態の継続時間を計測する継続時間計測手段P3と、営業車両の営業停車位置を示す情報が記憶された位置情報記憶手段Q1と、継続時間計測手段P3によって計測された継続時間が所定の休憩判定時間を超過しかつ現在位置が位置情報記憶手段Q1に記憶された上記情報によって示される営業停車位置でないとき、継続時間を休憩時間として記憶媒体Q2に記録する休憩時間記録手段P4と、を有している。 (もっと読む)


【課題】使用者が簡易な手続きによりETC利用情報を確認可能な領収情報出力システムを提供する。
【解決手段】第1の車載器200と、料金収受システムの路側機101と通信して料金収受を行う第2の車載器100と、前記第1の車載器200と通信する通信部305と、各種情報を表示する表示部302と、を有する携帯端末300と、を備え、前記第1の車載器200は、前記第2の車載器100から前記料金収受に関する利用情報を受信し、且つ、前記利用情報を前記携帯端末300に送信し、前記携帯端末300は、前記通信部305が前記第1の車載器200から前記利用情報を受信し、前記表示部302が前記利用情報に基づいて作成される領収情報を出力する。 (もっと読む)


【課題】車両の事故発生時にその旨を示すイベント情報を、車両の電力供給源の切り替わりを指標にして適切に遠隔地に通知すること。
【解決手段】運行情報収集装置10の電源部121乃至制御部101や通信モジュール103に対する車両1のバッテリBからの電力供給が絶たれて、電力供給源が電源部121に内蔵のバックアップ電源121aに切り替わった際に、車両1が事故によって急停車又は急減速するような負の加速度の発生が伴っているかを確認する。そして、伴っている場合は、事故発生のイベント情報を電子メールで車両管理者3のパソコン31に送信(通知)するか、インターネット7上のASP9に送信(通知)する。ASP9は、事故発生のイベント情報を受け取った際に、電子メールで車両管理者3のパソコン31に送信(通知)するか、パソコン31がアクセス可能な専用サイト上に事故発生のイベント情報を掲載する。 (もっと読む)


【課題】営業区域に関する法令を遵守するために役立つタクシー車両用制御装置を提供する。
【解決手段】タクシーの営業に関して予め定められた営業可能区域を表す基準位置情報を保持する基準位置情報保持部30と、タクシー車両の現在位置を表す情報を取得する位置情報取得部10と、前記位置情報取得部が取得した最新の現在位置と、前記基準位置情報保持部が保持している基準位置情報とを比較して前記営業可能区域の内側か否かを自動的に識別し、識別結果を少なくとも表示状態に反映するタクシー制御部110とを備える。営業区域の内外でウインドサイン65の表示を自動的に切り替え、ボタン操作の許可/禁止も自動的に制御する。 (もっと読む)


【課題】外国人のタクシー利用客に対してより良いサービスを提供可能な、タクシー内において使用される表示装置を提供する。
【解決手段】各種情報を表示する表示部21と、選択入力を受け付ける入力部22と、を備え、前記表示部21は、タクシーメータによって第1の通貨にて算出される第1の運賃が、前記選択入力により選択される第2の通貨に換算されて算出される第2の運賃を出力する。 (もっと読む)


【課題】管理者が周囲の状況をリアルタイムで確認し、運転手に適切な注意や教育を行うことができる車載装置を提供する。
【解決手段】ドライブレコーダ本体11は、バック信号がONであり、かつ、記録開始設定条件を満たす場合、バック警報部13により運転手に警報を鳴らす(S4)。ドライブレコーダ本体11は、撮影カメラ16によって撮影された画像データおよびGPS受信部18で受信したGPS位置情報を取得する(S5)。ドライブレコーダ本体11は、記録開始時に取得したGPS位置情報とバック走行禁止の位置情報とが一致した場合、取得した画像データおよびGPS位置情報を車両管理装置30に送信する(S8)。 (もっと読む)


【課題】積載中である車両が指定の走行ルートから外れたルートを走行していることを外部の機器で把握することができる車載器を提供する。
【解決手段】大型車両65が、事務所から位置コンテンションである交差点A、B、Cを順に経由して目的地まで走行する指定ルートが車載器10に設定されている。例えば、交差点Aから、交差点Bを経由することなく、交差点Cに到達した場合、指定外ルートを走行したとして、車載器10から事務所側のPC50に指定外ルートのデータがネットワーク45経由で送信される。 (もっと読む)


【課題】シラノール縮合触媒として、有機錫化合物を用いずに、かつ、安定で取り扱い性が優れた化合物を用いるために200℃のホットセット試験を満足するシラン架橋ポリオレフィン成形物を提供する。
【解決手段】シラン化合物をグラフト共重合させたポリオレフィンと該ポリオレフィンの架橋促進のためのシラノール縮合触媒とから構成された組成物が成形された後に、前記ポリオレフィンが架橋されてなるシラン架橋ポリオレフィン成形物において、前記シラノール縮合触媒として、有機鉄化合物、有機チタン化合物、及び、有機ジルコニウム化合物から選ばれる1種以上が用いられたシラン架橋ポリオレフィン成形物。 (もっと読む)


【課題】簡単に外部カバーを天井に取り付けることができる電子装置を提供する。
【解決手段】外部カバー6の外部フランジ62には、カバー固定ネジ8のネジ頭を通す第1通し穴63と、第1通し穴63に連通し、当該第1通し穴63から弧状に延在する第1長穴64であって、カバー固定ネジ8のネジ頭を通さない第1長穴64と、第1長穴64の一端から他端までの間に形成され、カバー固定ネジ8のネジ頭が嵌め込まれる凹部65と、が設けられ、この凹部65を設けることにより第1通し穴63と第1長穴64との連結部の縁部に段差67が設けられている。 (もっと読む)


【課題】被覆部材において地面との摺動により生じる摩耗を軽減できるケーブル、及び、それを有するケーブルユニットを提供する。
【解決手段】ケーブル部10は、第1電源線11、第2電源線12及びシース20を有している。そして、シース20には、第1電源線11を内側に収容する円筒状の第1電源線被覆部21と、第2電源線12を内側に収容する、第1電源線被覆部21と同一形状の円筒状の第2電源線被覆部22と、第1電源線被覆部21の外径Dより厚みが小さく且つ第1電源線被覆部21と同一長さの帯板状に形成され、幅方向の一縁部23aが第1電源線被覆部21の外周面21aに第1電源線被覆部21の全長方向に沿って連接されるとともに幅方向の他縁部23bが第2電源線被覆部22の外周面22aに第2電源線被覆部22の全長方向に沿って連接された、連結部23と、が設けられている。 (もっと読む)


21 - 30 / 79