ノボ ノルディスク ヘルス ケア アクチェンゲゼルシャフトにより出願された特許

41 - 50 / 58


本発明は、ヒト凝固因子VIIポリペプチド、ならびに該ポリペプチドをコードするポリヌクレオチド構築物、ポリヌクレオチドを含みかつ発現するベクターおよび宿主細胞、因子VIIポリペプチドを含む薬学的組成物、治療のための使用および方法;およびこれらに関する全ての追加的な発明の特徴に関する。 (もっと読む)


本発明は、ICH患者における合併症を予防する薬剤の製造のための、第VIIa因子および第VIIa因子均等物の使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、変更されたパターンのO結合型糖鎖形成を有する糖タンパク質(特に、因子VII、因子IX)を含む組成物および該組成物を作製する方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、VIIa因子またはVIIa因子均等物の、熱傷外傷を治療するための医薬の製造における使用に関する。 (もっと読む)


【課題】外傷の治療のためのVIIa因子の使用
【解決手段】本発明は、外傷の治療のための薬剤の製造のための、VIIa因子又はVIIa因子等価物の使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、新規の凝固因子FVIIaポリペプチドに関する。 (もっと読む)


【課題】外傷の遅発型合併症の治療のための、VIIa因子又はVIIa因子等価物の使用
【解決手段】本発明は、外傷の遅発型合併症の予防のための薬剤の製造のための、VIIa因子又はVIIa因子等価物の使用に関する。 (もっと読む)


本発明は、化学的に同様に物理的に安定なキットおよび組成物に関し、これらはポリペプチド(特にVII因子またはVII因子関連ポリペプチド)を、これらの組成物が室温で保存、取扱、および使用できるように含む。 (もっと読む)


本発明は、液体因子VII組成物、特に活性因子VIIポリペプチド(因子VIIaポリペプチド)を含む組成物のウイルス安全性を向上させる新しい方法に関する。 (もっと読む)


本発明は、出血性エピソードを治療するための方法および組成物を提供する。当該方法は、それを必要とする患者に対してXI因子ポリペプチドをそのような治療の有効量で含有する製剤を投与することにより実施される。本発明の方法は、凝固時間の短縮;止血の増強;凝血塊溶解時間の増大;凝血塊強度の増大;および/または前記患者における総合クロット特性(OCQ)の増大の1以上を生じる。 (もっと読む)


41 - 50 / 58