メディシス・ファーマシューティカル・コーポレーションにより出願された特許

1 - 4 / 4


【課題】フェノキシ-ピロリジン誘導体ならびにその使用および組成物を提供すること。
【解決手段】肥満を治療するため、エネルギー消費を増加させるため、または過脂肪の低減のための、式I:


の化合物、またはその薬学的に許容され得る塩、溶媒和物もしくは水和物を含む医薬組成物。 (もっと読む)


本発明の実施形態は過酸化ベンゾイルおよびレチノイドの双方を含む組成物に関する。さらに、BPOおよびレチノイドを含む水性ゲルの塗布による尋常性座瘡の治療に関する。 (もっと読む)


【課題】にきび治療のために方法、たとえば、ミノサイクリンのような経口テトラサイクリンの抗生剤として有効な用量を提供する。また、薬剤の即時放出又はほぼ即時放出とは対照的に、投与間で抗生剤の連続した放出を提供する投与形態にて経口テトラサイクリンを提供する。
【解決手段】当該方法は、尋常性座瘡に苦しむ者に対し体重キログラム当たり、約0.5〜約1.5ミリグラムのテトラサイクリン系抗生剤を経口投与することからなる。ここで経口テトラサイクリン系抗生剤が製薬上適切な送達手段に含有される。 (もっと読む)


本発明は、パッドと、不溶性の皮膚科学的に活性な成分を含有する液体組成物とを含んでなるデリバリーシステムであって、ここで該液体組成物は、パッドへの該組成物の実質的に均一な吸収を可能にする粘度を有するものであり、その後前記パッドは密閉容器内に収容される。 (もっと読む)


1 - 4 / 4