説明

エルブイエムエイチ レシェルシェにより出願された特許

1 - 10 / 68


【課題】化粧用又は皮膚科用組成物中の苦い化合物の苦味をマスキングするための方法及び組成物の提供。
【解決手段】塩とステビアの抽出物とを含む組成物及びその使用。甘味料と第2の呈味剤とからなるこの混合物により、組成物のフレグランスの性質又は色を変えることなく化合物の苦味を持続的にマスキングすることが可能となる。この組成物は、顔用ケアクリーム、化粧水、フェイスセラム又は美容液、ファンデーション、乳液、化粧落としローション及び顔用日焼け防止製品からなる群から選択される製品の形態である化粧用又は皮膚科用組成物に配合される。 (もっと読む)


【課題】化粧用又は皮膚科用組成物中の親水性有機UV遮断剤の苦味マスキング方法の提供。
【解決手段】味料から選択される、十分な量の少なくとも1種の第1の呈味剤及び味覚増強剤及びアロマからなる群から選択される、十分な量の少なくとも1種の第2の呈味剤を添加するステップを含む方法。第1の呈味剤として、スクロース、グルコース、フルクトース、アセスルファムK、アスパルテーム、シクラミン酸、イソマルト、サッカリン等が、そして第2の呈味剤として、塩化ナトリウム及びミントアロマが例示される。 (もっと読む)


【課題】透明又は半透明であり、香料及び/又は色素を含有する化粧品用の新しいUV保護添加剤、および、より費用がかからず且つ化粧品の香り及び色のような官能特性を変えないが、日光に又は温度差に曝露される製品を十分に安定化できる安定剤の提供。
【解決手段】UVをフィルタリングする少なくとも1種の有機フィルター、UVをフィルタリングする少なくとも1種の有機フィルター、及び前記フィルター用の溶媒である1〜50重量%の少なくとも1種の不揮発性油からなる混合物を少なくとも95重量%含む添加剤。 (もっと読む)


【課題】真水、化粧水、香水、香料、アフターシェイブローション、又はケアウォーターに使用される、紫外線に関して安定化された着香溶液を提供する。
【解決手段】揮発性アルコールと、香料と、シンナメートの誘導体から選択される少なくとも1種のUVフィルター、ジベンゾイルメタンの誘導体から選択される少なくとも1種のUVフィルター、及び前記アルコール中に可溶であって前記フィルター用の溶媒である少なくとも1種の不揮発性油からなる、前記香料を安定化するための混合物とを含む着香溶液であって、安定化混合物は、着香溶液をUV線による劣化から保護するのに十分な量である、着香溶液。 (もっと読む)


【課題】機械的衝撃及び熱ショックに対する耐性、肌への快適さ、肌上での持続力を改善する、又はこれらすべての特性を同時に改善する、新規な粉末系化粧用組成物の提供。
【解決手段】(a)50重量%〜99重量%の少なくとも1つの粒子状固相と、(b)0.5重量%〜50重量%の少なくとも1つの不揮発性液相と、(c)第1の2−アクリルアミドメチルプロパンスルホン酸モノマー、及び含窒素環状側鎖を有する第2のビニルモノマーから得られる、0.01重量%〜4重量%の少なくとも1種のブロックコポリマーと、を含有する、ルースパウダー又はコンパクトパウダーの形態の、固形の化粧用組成物。また、(i)粒子状固相、不揮発性液相、ブロックコポリマー及び水を混合してスラリーを得るステップと、(ii)スラリー中に存在する水を吸引して乾燥粉末を得るステップと、を含む、かかる組成物を製造する方法。 (もっと読む)


【課題】皮膚又は外皮の色調を特徴付ける方法及び装置を提供する。
【解決手段】本装置は、少なくとも1つの決定された皮膚ゾーンの少なくとも1つのデジタル画像を取り込めるようにし、デジタル画像処理装置へ送信される複数(N個)のピクセルにより定められるデジタル画像を、R、G、B各平面へと分割する手段を備えるデジタルカメラ又はデジタル写真装置と、各平面R、G、Bを抽出する抽出手段と、皮膚の色を特徴付ける値及び光度値Lに対応する、各パネルについての灰色レベルを特徴付ける少なくとも1つのグラフ的又は統計的値及び/又は少なくとも1つの値を得るように、数学的に任意的に処理される各ピクセルについての灰色レベル値(N値)を各平面につき取得する計算手段と、皮膚又は外皮の色調を、該皮膚又は外皮の色を特徴付ける値及び光度値Lの組合せに基づき特徴付ける手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】皮膚、唇、又は爪を化粧するためのメイクアップ化粧品組成物であって、該組成物が、皮膚、唇、又は爪に塗布されると、塗布前の該組成物とは異なる色を生じる、メイクアップ化粧品組成物の提供。
【解決手段】メイクアップ化粧品組成物での第1の色を定めるのに十分な量の、少なくとも1種の有色無機顔料[A]、及び、前記組成物を唇、皮膚、又は爪上に塗布した後に現われ、前記第1の色とは全く異なる、第2の色を定めるのに十分な量であり、前記顔料[A]と色が異なり、有機色素レーキから選択される少なくとも1種の顔料[B]から成る、メイクアップ化粧品組成物。 (もっと読む)


【課題】改良された視覚効果を示し、皮膚、唇、爪及び/又はケラチン繊維をメイクアップする化粧品組成物の提供。
【解決手段】球状のシリカマトリックスの中に内包されたカーボンブラックを含む、化粧メイクアップ組成物、特にマスカラ。
【効果】これらの組成物は、深く、光沢のある黒色によって示される視覚効果を与える。 (もっと読む)


【課題】新規の顔料混合物を含む、メイクアップを目的とする着色組成物の提供。
【解決手段】黒色顔料として、黒色混合物を含み、少なくとも1種の青の有機顔料を30〜55重量%、少なくとも1種の黄の有機顔料を35〜55重量%、及び少なくとも1種の赤の有機顔料を5〜20重量%からなる黒色減法混合物を含む化粧品組成物。 (もっと読む)


【課題】皮膚を脱色、美白又はホワイトニングするための美容及び皮膚科学組成物、その調製法の提供。
【解決手段】少なくとも1種のリン酸トコフェロール又はその塩の1種、少なくとも1種の非イオン性界面活性剤及び少なくとも1種のジオールを含む水溶液。該組成物を使用するケア方法。 (もっと読む)


1 - 10 / 68