説明

オンコセラピー・サイエンス株式会社により出願された特許

131 - 140 / 142


本発明は、大腸癌の処置および予防に有用であるC20orf20とp120との間の相互作用の阻害剤を同定するための方法およびキットを提供する。本発明のスクリーニング方法によって同定された、大腸癌を処置または予防するための組成物、ならびに大腸癌の処置および予防におけるそれらの使用法も本明細書において開示される。 (もっと読む)


FZD10遺伝子の発現を抑制又は低減する方法が提供される。また、被験体におけるFZD10関連疾患の予防及び/又は治療方法が提供される。さらにFZD10に対する二本鎖RNA分子又はFZD10に対する二本鎖RNA分子を発現可能な発現ベクターを含む医薬組成物が提供される。 (もっと読む)


差異を伴って発現される遺伝子KIF11、GHSR1b、NTSR1、およびFOXM1を用いて非小細胞肺癌(NSCLC)を検出するための方法が開示される。また、KOC1とKIF11との、またはNMUとGHSR1bもしくはNTSR1との相互作用に基づいて、NSCLCの治療および予防のための化合物を同定する方法も開示される。 (もっと読む)


本願は、前立腺癌において発現が著しく上昇する新規ヒト遺伝子CCDC4を提供する。その遺伝子及びその遺伝子によりコードされたポリペプチドは、例えば、前立腺癌の診断において、疾患に対する薬物を開発するための標的分子として、および前立腺癌の細胞増殖を減弱するため、使用され得る。

(もっと読む)


本発明は、癌細胞とPCDH1、CDH3、またはGPR107の発現を阻害するsiRNA組成物を接触させることによって癌細胞の増殖を阻害する方法を特徴とする。癌を治療する方法も本発明の範囲内である。本発明はまた、提供される方法において有用な、核酸配列およびベクターなどの生成物ならびにこれらを含む組成物を特徴とする。本発明はまた、例えば、膵臓癌細胞、特に膵管腺癌(PDACa)といった腫瘍細胞を阻害する方法を提供する。 (もっと読む)


本発明は、PKP3、CDCA1、CDCA8、DLX5、URLC11、またはNPTX1 siRNAの組成物を細胞に接触させることによって癌細胞の増殖を阻害する方法を特徴とする。癌を治療する方法も同様に、本発明に含まれる。本発明はまた、核酸配列およびベクターを含む産物と共に、提供される方法において有用なそれらを含む組成物をも特徴とする。本発明はまた、腫瘍細胞、例えば肺癌細胞、特にNSCLCを阻害する方法も提供する。 (もっと読む)


肺癌発生に関与する分子、および、診断マーカーまたは新たな分子療法の標的として役立つ可能性のある遺伝子を探索する中で、ADAM8遺伝子が、試験したNSCLC試料の大多数において高度に過剰発現されることが見いだされた。その後の分析により、肺癌患者においてELISAにより検出されたADAM8タンパク質の血清レベルは、正常個体におけるレベルよりも有意に高いことが実証された。さらに、ADAM8遺伝子に対するベクターベースの低分子干渉RNA(siRNA)を用いたNSCLC細胞の処理により、その発現が抑制され、NSCLC細胞の増殖抑制がもたらされた。これらの結果は、ADAM8が、診断マーカーとして、および、肺癌に対する新たな分子療法の開発のための標的として、有用である可能性を示している。 (もっと読む)


本明細書には前立腺癌(PRC)を発症する素因を診断するための客観的な方法が記載されている。1つの態様において、本診断方法はEphA4の発現レベルを決定する段階を含む。本発明はさらに、PRCの治療に有用な治療薬のスクリーニング方法、PRCの治療方法を提供する。本発明はまた、細胞を、EPHA4のsiRNAの組成物と接触させることにより、癌細胞の増殖を阻害するための方法も特徴とする。癌の治療方法も本発明の範囲に含まれる。本発明はまた、提供された方法において有用な核酸配列およびベクターを含む産物、ならびにそれらを含む組成物も特徴とする。本発明はまた、腫瘍細胞、例えば膵癌細胞、特に膵管腺癌(PDACa)を抑制するための方法も提供する。 (もっと読む)


本明細書には前立腺癌(PRC)を発症する素因を診断するための客観的な方法が記載されている。1つの態様において、本診断方法は、PRCとPINとを識別するPRC関連遺伝子の発現レベルを決定する段階を含む。本発明はさらに、PRCの治療に有用な治療薬に関するスクリーニング方法、PRCの治療方法も提供する。
(もっと読む)


本発明は、HIG2 siRNAまたはHIG2抗体からなる組成物を細胞に接触させることによって、癌(特に腎細胞癌)の細胞の成長を阻害する方法を提供する。本発明では、腎細胞癌の診断法も提供する。 (もっと読む)


131 - 140 / 142