説明

ディーエスエム アイピー アセッツ ビー.ブイ.により出願された特許

11 - 20 / 873


【課題】エネルギー入力をより小さくし、より良い品質の油を得るために改良された微生物細胞の低温殺菌プロトコルを提供する。
【解決手段】プロトコルは、少なくとも0.5℃/分の速度で加熱する第一の段階、最大温度が70〜85℃で維持される第二のプラトー段階、少なくとも−0.5℃/分で速度で冷却する第三の段階からなり、時間(t,分)対温度(T,℃)のグラフにおいて温度変化曲線は13000℃・分未満の領域を有する台形状となる。 (もっと読む)


【課題】神経伝達障害に関係のある障害の治療および/または予防のための医薬品の提供。
【解決手段】式(I)のクマリンエーテル、好ましくはオブリキン、ならびにかかるクマリンエーテルを含有する食物および医薬組成物ならびに植物エキス、ならびにそれらの使用。


(式中、Rは、H、OHまたは規定された置換基を形成する。) (もっと読む)


【課題】脂質、特に、ポリエン脂肪酸を含む脂質を生産し得る真核微生物を増殖させる方法を提供する。さらに、真核微生物の脂質を生産する方法も提供する。
【解決手段】真核微生物バイオマスの少なくとも約20%を脂質として生産し得る真核微生物を増殖させる方法およびそれらの脂質を生産する方法を提供する。脂質は1種以上のポリエン脂肪酸を含むのが好ましく、真核微生物を含む発酵培地に、炭素源、好ましくは非アルコール炭素源と、制限栄養源とを添加することを含む。炭素源と制限栄養源は、発酵培地のバイオマス密度を少なくとも約100g/Lまで増大させるのに十分な速度で添加するのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】生体内におけるタンパク質生成の増大が必要とされるかまたは望まれるあらゆる状態、たとえば、不健康状態、たとえば、腫瘍悪液質、摂食障害(たとえば、過食症および拒食症)、慢性疾患、たとえば、慢性心不全、慢性閉塞性肺疾患、慢性腸疾患(たとえば、クローン病)、慢性変性疾患、たとえば、骨粗鬆症、リウマチ様関節炎、骨関節炎、のヒトおよび動物の組織(すなわち、肝臓、皮膚、腎臓、筋肉など)におけるタンパク質合成の増強および増大のための;さらには、一般的にスポーツおよびトレーニングにおいて成長および発達を促進するための、回復を促進するための、そして老化期において筋減少症を予防および治療するため組成物の提供。
【解決手段】β−クリプトキサンチンおよびそのエステルを含む組成物。 (もっと読む)


【課題】微生物由来の油の処理方法を提供する。
【解決手段】ヘキサンを用いて発酵ブロスまたはその濾液のいずれかから抽出される微生物由来油(該油は、アラキドン酸のような炭素数が18、20または22のω-3またはω-6の脂肪酸のような多不飽和脂肪酸を含むことができる)を極性溶媒(5%までの水を含むエタノール)と接触させて溶媒に可溶な少なくとも1種の化合物(通常はステロールまたはジグリセライドである)を抽出し、次いで該処理油から該化合物を含む溶媒を分離することを含む、油の処理方法。 (もっと読む)


【課題】コンタクトレンズにおける親水性湿潤剤として用いるための重合性官能基を有するポリビニルピロリドン(PVP)を提供する。
【解決手段】(メタ)アクリレート化PVPコポリマーの合成への第1工程は、アゾビス(イソブチロニトリル)(AIBN)などのようなアゾ開始剤を用いて、連鎖移動剤の存在下、末端官能基含有PVPを生成させる。さらに、得られた末端官能基含有PVPは、メタクリロイルクロリド等を用いてメタクリレートやメタアクリルアミド末端誘導体に転化させる。 (もっと読む)


【課題】腸管へ微生物を供給するために使用することができる組成物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】微生物を中鎖または長鎖脂肪酸の塩とブレンドおよび/または圧密化して、粉末混合物または圧密化粒状物を調製する第1の工程と、前記粉末混合物または圧密化粒状物にコーティングを施す第2の工程とを含む。微生物は、好ましくはプロバイオティックである (もっと読む)


【課題】動物、特にブタの骨強度改善用のビタミンD化合物の使用による方法を提供する。
【解決手段】ビタミンD3との組み合わせで25−ヒドロキシビタミンD3を含む動物飼料は、動物、特にブタの骨強度を改善する。 (もっと読む)


【課題】生物学的物質を細胞培養からより高濃度で得ることが可能な、真核細胞を培養する方法、並びに、細胞培養及び生体物質生産が長期間にわたってできるような、真核細胞を培養する方法を提供すること。
【解決手段】本発明は、少なくとも1つの細胞培養液成分が細胞培養物に供給され、細胞、所望の生物学的物質、および細胞培養液を含んでなる細胞培養物がタンジェンシャルフローで、分離システム上で循環され、分離システムが、所望の生物学的物質よりも低い分子量を有する物質から所望の生物学的物質が分離されるフィルターを有し、所望の生物学的物質が反応器内に保持されまたはその中に送り戻され、上記反応器が、撹拌タンク容器、気泡ポンプ容器、または、揺動、振盪運動若しくは撹拌によって混合できる使い捨てバッグである、反応器内で細胞培養液中の懸濁状態の真核細胞を培養する方法を提供する。 (もっと読む)


【課題】既知の組成物よりも良好な熱老化特性を有する成形組成物を提供し、それにより、高い連続使用温度で使用することができる成形物品をを提供する。
【解決手段】熱安定剤として金属粉末を含む非繊維強化熱可塑性成形組成物に関し、該金属粉末は最大でも1mmの重量平均粒径(dm)を有し、該金属粉末中の金属は、周期表のVB族、VIB族、VIIB族およびVIIIB族からの元素金属ならびにこれらの混合物からなる群から選択される。そして該組成物は、前記金属粉末の次に、最大でも50,000g/molのMwを有する熱可塑性ポリアミド、または少なくとも20℃だけ異なるTmeltまたはTgを有する少なくとも2種の熱可塑性ポリマーのブレンド、または第2の熱的安定剤を含む。 (もっと読む)


11 - 20 / 873