説明

独立行政法人科学技術振興機構により出願された特許

11 - 20 / 1,734


【課題】製造ばらつきによる誤動作が少ないAD変換器を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明に係るAD変換器1は、アナログ入力信号を所定の分解能を有するデジタル信号に変換するサイクリック型のアナログデジタル変換器であって、入力される第1アナログ信号の大きさとしきい値とを比較して該比較結果を示すデジタル値を出力する比較部13と、第1アナログ信号を1よりも大きく2よりも小さいβ倍に増幅するとともに比較部の比較結果に応じて所定の演算を実行して第2アナログ信号を出力するMDAC部14とを備えるデジタル近似部10と、MSBを演算するときはアナログ入力信号を、又MSBを演算するとき以外は第2アナログ信号を第1アナログ信号として出力するマルチプレクサ20と、βの値を推定するβ推定部30と、比較部が出力するデジタル値を順次取り込んでデジタル信号として出力するデジタル信号出力部40とを有する。 (もっと読む)


【課題】二酸化炭素を効率よく還元することができる処理板及び処理方法を提供する。
【解決手段】二酸化炭素の処理板1は、基板2と、基板2上に形成され(111)面を表面とする酸化マグネシウムからなる処理膜3とを備える。処理膜3は二酸化炭素を吸着し、加熱により還元する属性を有している。基板2は、(111)面を主面とするチタン酸ストロンチウム、(0001)面を主面とするサファイア、又は(111)面を主面とするイットリア安定化ジルコニアのいずれか一つにより構成される。 (もっと読む)


【課題】ブロックコポリマーの自己組織化と、溶液中における相分離を利用し、秩序だった微細構造を有する構造体(規則的なパターン構造を有する微細相分離構造体)を直接的かつ簡便に製造する方法を提供する。
【解決手段】本発明に係る規則的なパターン構造を有する微細相分離構造体は、水系溶媒中で、非荷電性親水性のポリマー鎖セグメントとアニオン性のポリマー鎖セグメントとを含むブロックコポリマーと、カチオン性のポリマー鎖セグメントを含むポリマーとを混合する、又は、非荷電性親水性のポリマー鎖セグメントとカチオン性のポリマー鎖セグメントとを含むブロックコポリマーと、アニオン性のポリマー鎖セグメントを含むポリマーとを混合し、当該混合後又は当該混合時に前記溶媒中に塩化合物を添加することにより得られるものである。 (もっと読む)


【課題】従来よりも大幅に少ない原材料及び製造エネルギーを用いて製造することが可能な電界効果トランジスタを提供する。
【解決手段】本発明1つの電界効果トランジスタは、ソース領域144及びドレイン領域146並びにチャネル領域142を含む酸化物導電体層と、チャネル領域142の導通状態を制御するゲート電極120と、ゲート電極120とチャネル領域142との間に形成された強誘電体材料又は常誘電体材料からなるゲート絶縁層130とを備え、チャネル領域142の層厚は、ソース領域144の層厚及びドレイン領域146の層厚よりも薄い。 (もっと読む)


【課題】ぬいぐるみや人形への取り付けを誰でも簡単に行うことができ、且つ、汎用性に優れたアクチュエータを提供する。
【解決手段】リング型アクチュエータ1は、ぬいぐるみ2の棒状部位20を取り巻くように取り付けられて使用される。リング型アクチュエータ1には、モータ駆動の回転部材11a,11bが設けられている。この回転部材11a,11bの回転方向及び回転量を制御することで、棒状部位20を任意の方向及び角度で屈曲させる。 (もっと読む)


【課題】本発明は微生物の代謝を容易に制御することができる微生物代謝制御装置を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明に係る微生物代謝制御装置1は、培養液4と、前記培養液4に浸漬されている第一電極2と、前記培養液4に浸漬されている第二電極3と、前記培養液4中に存在する微生物と、前記微生物の代謝に関与する物質と、前記第一電極2の電位を調節する電位調節手段とを備える。 (もっと読む)


【課題】ウイルスと糖鎖との相互作用を同時に非標識で、網羅的にリアルタイムで測定する方法を提供する。
【解決手段】糖鎖固定化金属ナノ粒子を含む溶液と、ウイルスを含む溶液とを混和することによって、糖鎖−生体関連物質相互作用体を生成させる工程を含み、上記糖鎖固定化金属ナノ粒子は、硫黄原子を有するリンカー化合物と糖鎖とが結合した構造を備えるリガンド複合体が、金属ナノ粒子に固定されてなる方法。 (もっと読む)


【課題】 波長変換材料及び太陽電池に関し、ランタノイド原子を用いた有機金属サンドイッチ錯体の大気暴露に伴う劣化を防止する。
【解決手段】 ランタノイド原子を、2個のシクロオクタテトラエン或いはシクロオクタテトラエン誘導体のいずれかからなる配位子で挟んだ有機金属サンドイッチ錯体或いは前記ランタノイド原子と前記配位子が交互に複数個積み重なった多層有機金属サンドイッチ錯体を酸素の透過率が1cc/m・day・atm以下且つ水蒸気の透過率が0.2g/m・day以下の特性を持つ樹脂材料に分散または前記樹脂材料で被覆する。 (もっと読む)


【課題】粒径が小さく、かつ粒度分布が狭い薬剤多量体微粒子およびその薬剤多量体微粒子の製造方法を提供する。
【解決手段】水混和性の有機溶媒に下記一般式(I)で表わされる化合物を溶解させた溶液を水に注入して得たことを特徴とする、薬剤二量体微粒子の製造方法。


(式中、Dは、抗がん剤を示し、Lは、置換されていてもよいアルキル、置換されていてもよいアルケニル等を示し、Rは、−C(=O)-、−C(=O)O-、−C(=O)NR1-、−C(=O)OC(=O)-、−C(=O)OC(=O)O-、-O-、−NHR1-、−S(=O)-、−SO2-、−SO(NR1)-、−SO2NR1、−P(=O)(OR1)O-、−P(=O)(NR)O-およびアルキレンからなるグループから選択されたものを示し、R1は、水素、アルキル、置換されていてもよいシクロアルキル又は置換されていてもよいアリールを示す。) (もっと読む)


【課題】光信号を直接不揮発的に記憶する光不揮発性メモリを提供すること。
【解決手段】第1導電型を有する第1半導体層12と、前記第1導電型とは異なる第2導電型を有する第2半導体層16と、前記第1半導体層と前記第2半導体層とに挟まれ、逆バイアスが印加されることにより受光し、順バイアスが印加されることにより発光する活性層14と、前記活性層の受光する光の強さによって磁化方向が変化する強磁性体層20と、を具備する光不揮発性メモリ。 (もっと読む)


11 - 20 / 1,734